プロフィール

gershwin

Author:gershwin
主にゴールデンレトリバーとパピヨンをドッグショーでハンドリングしています。


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
          むかしむかし あるところに

          やまはとらくすという者がおった


          ・・・・・・・・・・・





          100年以上も前のことであった。。













          やまはとらくす・・・・・

          その名を 漢字で書くと

          山葉 虎楠と 書く。

          ・・・・・・・・・・

          確か 岡山にすでおった と 思う。










医療器具の関係に仕事をもってた 虎楠

ある日

仕事で 東京に移動中のことであった。











          オルガン、壊れた

          誰か 治して   との声を 静岡で聞く。
          画像 106










          機械物につよかった 虎楠

          分解して、 ”あっ・・・・ここかな・・・?”と

          目星をつけ、

          治してやった    ^^










          きっと そのオルガンの持ち主 はらはらしたことであろう










虎楠は、そのオルガンの音程というものが
ちゃんと治ってるかどうか 知りたくもあり、
機械的には治ってるようでも、 音程的には わからない・・・・
丁度 東京にも用事はあるし、
いっちょ 持ってって 音楽家に見てもらおう・・・・と、





持って行った。





担いで     歩いて     向ったという(驚)





当時、100年以上前は 飛行機も 新幹線も あるはずが ないのだから。










虎楠は そこ、東京にて、

自分の仕事の医療機械を超えた 出会いの感動を

そのオルガンを通じて ピアノに覚え・・・・・










          作ってみたい!!!










          と、 
          その 強い気持ちと 愛着で

          静岡に拠点を持ち、

          あの時の オルガン治しで縁を持てた人々の後ろ盾で

    









          一心不乱に ピアノ作りに 励んだ









今や・・・・・










          世界のヤマハ




      と なった 起源である。。。。。









世界のヤマハ・・・・ その 創始者は     

やまはとらくす山葉 虎楠)   で  ある!!!     ♪










          あの時、 静岡にて オルガンを治さなかったら・・・

          あの時、 ピアノとの出会いがなかったら・・・

          あの時、 静岡にて ピアノ作りに協力者がなかったら・・・





          世界のヤマハは 存在しなかったろう










出会いに 感動あり! ^^
また、  ご縁なり。。。。。。 ♡
画像 150
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

愛犬との出会い そして あなたとの出会いが嬉しいです^^
           
スポンサーサイト
          ゴールデンの リッキーの記事書いてる間


          その母 ジゼルが


          6歳に なれました ^^




         8月 25日 でした ^^










毎年 毎年 回想録で あいすみませんが・・・・・

今年も 許してね ♪










          6歳・・・・ということは、
 
          生まれてから 当然 6年ということでして・・










          ”生まれたよ! ^^” の 声の後、

          3日後に 見に行きましたよ ^^

          もぐらちゃん達を ^^
          F1000463.jpg





          ”もう・・・・・
           ゴールデンは 大変だから・・、

           全部 出すわ・・・・” の

          マリーフライトさんの 声だったから・・・



          ユージンの子供は ずっと見続けるのは諦めてました



      





               3週間後 目が開いたころ









          ”ガーシュウィンさん、男の子が欲しいです ♡”
          との 要望あって、


          選びにいきました。





          その子が これ、  ユーユー
          828.jpg

          そのうち、 この子のことは 記事にて^^





          3週間目というと すこしだけ 個性がでてきます。





          でもね、
          もう、 ゴールデンやめるかも・・・
          残さないで 全部だすかも・・・・・  の声だったから、

          男の子と要望があったからには
          あの時 女の子は ほとんど 眼中にはなかったの。。











          そして、 生後50日前に、 
          ユーユーのお渡しは ガーシュウィン家にて で、





          その時連れてきてくれたのが、 ジゼル!!!




          ”えっっ!? どうしたんですか?” って 
              そりゃ聞くでしょ





          ”なんかね~~・・・ この子が よくなってきてね~~”
               あなたに 見せたかったから
               ちょっと 連れてきたのよ の ジゼル^^

          ポヤポヤ~~の ポヤ子ちゃん
          828a.jpg
          今 考えると・
          あんときの あの子がね~~・・・・・











可愛いのよ~~~    ^^

なんか、 怒れないのよ~~~~^^

     と、 聞かされ続けて 約一年。。。。。


結局、・・・・・



マリーフライトさん、 残しとる。。。。(笑)









          でも、その子が・・・・
          我が家に 来るなんてね~~・・・・





          ふわっとした お嬢さんに なってました。
          828b.jpg

          来てくれて ありがとう










          亡きJJにも すぐ 打ちとけ、
          JJも ジゼルを 受け入れ。




          最初は こうだった ポジションも
          828c.jpg





          こんなに 重なるおネンネするようになり、
          828d.jpg





              どっかで 見た光景だな・・・と
    




          これは、 父・ユージンと JJ^^
          317_20100829082002.jpg






          ね^^
          ・・・JJは いつも 下でした。
          
          本当は ツワモノ だったんですが。。。(笑)











年月というものは 犬 に 限っては こうも 早いものなのか・・










          フワっとした お嬢様だった ジゼルは・・
          828b.jpg






         6歳にもなると、
     
         こんなに 大人っぽくなり、
         612_20100829082118.jpg

       





         独特の 品 を持った オーラを放ち




         まぶしい けど、




         さびしい・・・・・ ♪
         79d_20100829081914.jpg











6歳が、 嬉しい   ^^




けど、





そこには、 フワッと嬢じゃないのが





ちょっと。。。 さびしい





         でも、 お誕生日は めでたい ^^










          ガーママ的には、 

          この写真が 一番すきなのです ^^
          9d88_20100829082153.jpg

          えへっ ^^


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
^^

          
          二段までも 引きずった このシリーズ・・





         やっとこさ 最終章ですが、





           すでに みなさんの脳みそ、
           カタカナ名でごっちゃごちゃでしょうね

           ごめんなさいまし・・










。。。。。。。。。。。。。。ジゼルの出産後
           3回も子どもたちを見に来てくれた
            8e_20100827075528.jpg

            マリーフライトさんの 子犬の見たてには
            おもしろい法則が あるんですよ^^

            数ある法則の中から、 今日は 
            子犬のある場所に 注目 ^^










最初は、 ねずみ か もぐらだった 生まれたてのBABY達
その子は こんなあくびっ子でした ♡
rr.jpg




     ”みんな粒ぞろいだけど、 この子は きれいなお顔になると思うよ”
     ・・・とのこと・・・・

     リボンをつけなきゃ どの子が長男だか 3男だかわからないような、
     男集に、 ガーシュウィン、 毎日 じ~=~~~と見続けてた

     リボンとお顔とボディとしぐさ・

     見続けないとわかりゃしない。
   
     我が血統 ラインブリードと言って、 
     ジミニーとガナーラインを崩さないので みんなが 結構似通ってる










。。。。。。。。。。目が うすら開きし始めたころ、










”みんな 可愛いお顔してると思うけど、
 その中で 一番 おでこぽっこりの子 いる?” との メールに





”この子が 一番 ぽっこりです^^” と、 送信した 写メールがこれ。
笑うでしょ!?  (爆)
rra.jpg
我が家では、 布袋様 と 呼んでおりました(爆)

     ぎょぎょっ! としたマリーフライトさん、

     ”ありすぎぐらいの 貴重な頭部してるね!!” と、

     内心 どこかでぶつけたのか と 疑ったらしいが、

     この子が また、 キーポイント犬となった。










他の血統にては どうか知りませんが、

ゴールデンの子犬は

おでこ ぽっこりじゃないと

後々、

理想的な頭部に 発達する期待ができない

     のです。





で、・・・・・





この子、   その後のおでコ見て、 だ~れだ? ^^





最初は これ、
rra.jpg

     ↓

rrb.jpg

     ↓

rrc.jpg

     ↓ (そろそろ おわかりかな^^)

rrd.jpg

     ”この子が 女の子だったら、 私が欲しいわ・・”と。

     無理・・・・

     おちんちんついとるし・・・・

     





その後の その子
827.jpg

     ↓

827a.jpg





     ね^^

     あんなに たんこぶでも作ったか の おでこが
     これだけ 横に成長するんですよ^^

     この子は まだまだ 成長中。





通常 ゴールデンの成長の完成は

メス と オスでは、 オスのほうが 遅いです。
しかも、 これまた 血統によって 早くも遅くも あいなります。

勿論、 育て方も影響するんですがね^^










。。。。。。。。。。。 事件です!










リッキー(もう、 わかっちゃったね^^) は

マリーフライトさんちに 行くことになったんですよ!!!










          なんでって?

          リッキーは そこにご縁があったんでしょうね。

          





”おまえが 携帯の待ち受け、リッキーにしたからじゃないか?”

と、 
この デコちん写真を見ながら 旦那さまは言ったという・・・
rrb.jpg






          ”女の子だったら、 あたしが欲しいわ”と
          あの時 マリーフライトさんは 言ったけど、

          ジゼルを手元に残し、 
          夢を かぶせてたのに、

          ユージン亡くなった ガーシュウィンに譲り、

          その後 ジゼルママのジェシカは 
          もう一回 ユージンの異母兄弟との間に産んだけど、

          ”やっぱり、 ジゼルがよかったから・・”と
          残さず・・・・・





          んなことされたら、 プレッシャーじゃん!!





          しかも ジゼルの出産、 女の子はめいべリン一匹だけ
          。。。。。

          メイべリンの また プレッシャーなこと。。。。。






でも、 たんこぶと思われたくらいの リッキー・・・・






長男のゴー君(ピース)は 本当に 自分を主張する子

次男はリッキー

三男のスッ君(ボギー)は なんとも渋く、 面白みのある子

四男のミー君(ソラ) は とても性格のバランスがいい、 いい子

五男のライ君(ライ) は 末っ子特融の 甘え上手・・・

      そして、 メイべリン。。。。 ☆





リッキー・・・・・奥手ゆえ、 何で アピールしたか・・





やはり、 特に おでこ でしょう!!!   ^^
rra.jpg


     そして、     いろんないきさつで









          リッキーは









          カメに最初は馬鹿にされながらも









          マリーフライトさんの ストーカーをするようになり、
 


          それは、 トイレまでも ささ~~と 
          一緒に入るようになり、






”おまえたち なにやってんの===!!”





          と、 旦那さまにやきもち焼かれる毎日だとか。。。





マリーフライトさんから ジゼルを 譲り受け

そして、 男の子なれど、

ジゼルの 子供が 戻されることになった。。。。

昼間 ひとりだったリッキーの側には

   ほとんど マリーフライトさんが マウンティングされながら いてくれる

散歩は 最高!

   おばあちゃんにあたる ジェシカが よく 遊び方を教えてるという

   ロゼッタ?
   面倒なことは 全部ジェシカに 任せる子ですから(笑)

   夏は ないけど、
   すずしくなったら、 山 川 と 遊び放題










リッキーは 体にも張りが出て すこし明るくなったという

ま、 リングに入ると カメでしょうが

ガーシュウィンと 秋から えっちらおっちら ゆっくりしましょ
rr8_20100827085342.jpg





マリーフライト犬舎にて、




ジョイス&マジェンダ の代から
822c.jpg

ロゼッタ&ジェシカ  になり、
20081101133807_20100824080353.jpg

730j_convert_20090730125405_20100824071940.jpg

そして、

ジェシカの娘 ジゼル の 代わりに

リッキーが 。。。。。
627c_20100827085937.jpg
ご縁あり、





     よろしくお願いしたい と、




     言いたかった 三段シリーズでした^^

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

いつか 近いうちに リッキーの生活の笑い話でも・・・^^
          前回に 引き続き、

          ゴールデンの お話ですみませんが、
          言いたいの・・・・^^










前回記事にて、

ユージン と マジェンダ(ゴールデン)は、 父違い姉弟 がお分かりになったですよね

その 基礎犬となる 母犬は
(AM.CH LAURELL'S JIMINY CRYCKET)の 娘、 ジョイス
joys_20100824071646.jpg
   (ガーシュウィン的に フランス人形^^)





ジョイスは 通産3回交配し、20頭以上の子供を残してます。

が、

初めての交配 ガナーの間にては、
たった 3匹の子しか生まれませんでして。

     前回記事にて マジェンダ
            ミッシェル
            ガイア      だけ。。。

ミッシェルは 写真こそないですが、 それはきれいな ショータイプ犬でしたよ

そして、 唯一のオス ガイアは またまた 父親のガナーそっくりの子でした。
たったチャンピオン完成に、 苦労は皆無な子だったという。





     今、書いた記事、 よ~く覚えててね!










          マジェンダは残され、マリーフライト犬舎に在住し

          同胎のミッシェルは
          どうしても!!! とミッシェルに惚れ込み
          何回も足を運ばれた お知り合いに 譲ったという。

          その旅立つ前に 一回出産させてもらうことを条件で。
          










ミッシェルが旅立つ前に またまた とろちゃん登場でして
t.jpg

10頭近く 産んだという。










          その中の ピッカピカの女の子を
          長く深い知り合いの
          MISTY NOTIONさんが 持って行った・・・




          それが、 チェリー
          1026_20100824072033.jpg






          チェリーは その後 AM.CHマイキーとの間に
          また 子供を残し

          それが マイキーそっくりの ダンクやら
          後の ジゼルの祖母となる ジャネットやら

          ジャネットは 動きが機敏にて、 写真なし。。。
          これは ダンクと その 弟 
          1026b_convert_20091026090110_20100824072140.jpg











ジャネットは のちに ガイア(覚えてる?) とで、

そして、

ジェシカ と ロゼッタ・・・が 生まれ、


これ・・・・ロゼッタ
20081101133807_20100824080353.jpg


そして ジェシカは
730j_convert_20090730125405_20100824071940.jpg
 また、 ユージンとで、

そして、

ジゼルが 生まれ、
622c_20100723085625.jpg
   で・・・・



つないでいくはずだったらしい。。。。





          ユージンが 逝くまでは・・・・・










          ユージン死んじゃった




     の、 ガーシュウィンの号泣の電話までは・・・・






          その後 2~3日後・・・・





         ”ユージンの子供はもう、 この子しか残ってないの

         あなたに ・・・・ 譲るわ”




         なんて、 言葉 かけちゃって、
         どれだけ ブリーダーとして さびしかったことか・・










          ガーシュウィンと マリーフライトさんの間に
          約束が 結ばれた






          この ジミニーとガナーの血統をつないで頂戴ね
 




         ショーでチャンピオンとるよか 大変




          我らのこの血統、
          日本じゃ ほとんど 皆無ゆえ・・・・・





          2年越しに探し、探して、

          見つかり、交配に踏み切るまで

          RICKY FAIRケンネル様の なんと、 神だこと!










そして、
生まれた子たちの ・・・・ なんと たれ目で 可愛いことか。

そして、

そこには

ジミニー & ガナー & アスぺングロ(とろ) & マイキーの
コラボレーションであった ^^
20080703151058_20100824073803.jpg

     だって、ほら、 こんなに それぞれが 似てるんですから(笑)











          マリーフライトさんは


          ジゼルの この出産にては、

          通産 3回 見に来てくれた。


          そして、


          ジゼルを見て、 遠い目をし続けたのは
          ガーシュウィンの きのせいか・・・・





一気に・・・・ 

かき上げようとしましたが、

もう一回 引きのばしていいでしょうか? つっかれちゃった。。。。~~





         最後に、


         お写真、 ぺったん

43e4.jpg

sati_20100824071745.jpg



この子?

伝説の犬、 サチ って子でね、

マリーフライトさんが ジョイス以外に 唯一入れられたメスっ子です。

やはり ジミニー と ガナーの組み合わせでできた子です。

サチ と ミッシェル(覚えてるかな?)が 
犬どおしなのに、 犬猿の中で、 どうしようもなかったので

ミッシェルは 望まれた信頼できる 知り合いさんに 譲られたんですよ。


     ”女どおしの 仲が悪い方が たちがわるいから!” だって。(笑)


     それって、 人間でも 言えますよね(爆)
     にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
     頭、 ごっちゃになりましたか?  ごめんね^^
          前回の パピヨン・マジェンダの7歳の誕生日にては

          お祝いのメッセージ、 ありがとうございました^^

          今日も相変わらず、 
          
          ゴールデンの鼻をかじってはおります。

          が、

          おかげ様にて 元気な一年をむかえられそうです^^










さて。。。。。










          実は、 今まで 言わなかった
          マジェンダという名前の 
          もう一つの 由来があるのです。 ♪

          それについて 今日は ひとつ。。。^^










ユージンとジゼルのお里・・・・ マリーフライト ケンネル





そこには、 基礎犬となったのは、
(AMCH).LAURELL'S JIMINY CRICKET の娘 ジョイスでした。

その フランス人形のような 顔立ちに 似合わない ダイナマイトなボディに
ガーシュウィンは 釘付けになり、

・・・・ そして、 その息子のユージンをむかえることになるのです ドラマです!
1_20100822081941.jpg

父は 

”とろちゃん” と言い、

アメリカの  ”ASPENGLO” 犬舎 から 輸入された犬でした。
とろちゃんの 若き頃の写真
t.jpg
若い・・・^^ ユージン、似てる ^^





     なんで とろちゃんって?

     お魚の 一番おいしいところの名前をとった と
     聞いてはおりますが・・・・










そこには もう一人のゴールデンがいました。

クレオパトラみたいなお顔している子でした

ジョイスに ”ガナー”(SUGERBUSH STONEHILL'S I'M BAD)とかけた子で

それが ” マジェンダ ”  ^^

母、ジョイスにも劣らない ドっかーンな ボディ。。。。





しばらくして

”マジェンダが 最後の交配に また とろちゃんが来たんだけど、
 遊びに来る?” とのお誘いに

行ったわ。










マジェンダ 6歳
822a.jpg




とろちゃん 8歳でした
822.jpg


     マジェンダが クレオパトラだとしたら、

     とろちゃんの最初の印象は ”なんじゃ! この牛は!?”
     と ビックリするくらいの すごい 頭部をしてました。


     その形状は ユージン→シューちゃん と 引き継がれてます♪









        マジェンダは この通り、 とにかくダイナマイトでしたので


        過去 3回の出産にては

        ほとんどの 多頭出産で、 平均12頭!!!
       (勿論、 お星様っ子もいましたが・・・・)










その 最後の 出産にて、
我が家に、 少しいました子・・・・・^^





そりゃまあ、 綺麗な子で、 しかも 正確いいのがこの上なく、

いる間、 あたくし、 その子を

ガーシュウィン
名づけてたのです。 ^^
822b.jpg
   (ユージン&ガーシュウィン&JJの 貴重なショット)





可愛かったよ~~~。。。。。





ガーシュウィンは その後 ”譲ってください”の声の方にお譲りしましたが

”名前は 決まってるんですか??^^” の 質問に

”はい!^^
 太郎にきめてあります!^^” の声を聞き・・



     ガーシュウィンが太郎か・・・・ と、 
     ちょっとずっこけた思いでがあります












           マリーフライト犬舎にては、

           フランス人形の ジョイス と

           クレオパトラのような マジェンダが

           看板犬となり、

           何十回 通って、

           話を聞いたり

           子犬の見立てを教わったり

           一緒に散歩に同行したことか・・・











向って 右、 ジョイス
    左、 マジェンダ。。。。。^^
822c.jpg






     ・・・・・ジョイスは・・・・
     この写真を撮ってもらった 2か月後・・・・
     10歳にて 逝った。。。。。





マリーフライト家にては、


その瞬間、


旦那さまと奥様の 慟哭が 広がった と言う。。。











          残されたマジェンダは

          母を失ったショックで とたんに老けたという

          マジェンダは ママっこだったからゆえ。

          8歳になってたというのに、

          ”ママ、どこ?  ママ、どこ?” と、

          付きまとい、

          ”もう・・・死んじゃったんだよ。”と

          いくら言っても ダメだったので、

          ついには 犬舎からリビングにおろした。




          マジェンダは 13歳まで頑張った。





          その、最後の日をむかえたあと、

          ブリーダーとしての 焦燥感のため、

          歯が ガタガタになった と言う。。。










その後





こちら、 ガーシュウィン家には コルドンの血筋の 
パピヨンをむかえるにあたり、

名前を決定するにあたり、

当時 赤好きだったガーシュウィンが耳にした名前に

    マジェンダという赤とピンクを混ぜた色の名前を聞き


あっ・・・・・
と、 思いだし、





     ”マジェンダ という 名前、 いただいてもいいですか?”
     と おゆるしをいただいた。










          ガーシュウィン家の パピヨンのマジェンダは

          赤色 の意味ですが、


          マリーフライト犬舎の マジェンダは、

          ”MAJESTY” から 撮ったという。






マリーフライトの マジェンダは・・・・・

クレオパトラのごとく、

マジェスティ (卓越していた)
822a.jpg





          しかしながら・・・・・


          甘ったれ娘で コけティッシュ であった ♡
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

     ちょっと 

     その後の 物語も あるのですが、

     それは この次に^^
          パピヨンのマジェンダ・・・・・




          8月17日で 7歳になれました。





          嬉しい・・・・・^^










だって、










          ちょうど半年前の 2月半ば・・




         マジェンダは 急変し、
         死の崖をころころと転がっていき
         悲しかったから。

 
         マジェンダの生命力とお医者様の治療と
         我が家の・・・・・





         我が家のゴールデン達の 偶然できたスクラムとで
         33_20100819080044.jpg

         33a_20100819080108.jpg






          マジェは 生還し、

          そして

          その 一ヶ月後に JJは逝った・・・★

          そのタイミングは 今でも不思議です。。










マジェは JJの上によく乗る子でした。

これは、最後の 集合写真
819b.jpg

   まあ、 メイべリンが よくぞ 無理やり三段重ねすること・・(笑)










          マジェンダは 生還し、JJが逝ってから・・










          マジェンダを乗せる子が バトンタッチしました。





          まあ、順番で言うと やはりゴールデンのジゼル
          819d.jpg

   


          メイべリンも加わると こうなります。
          集合~~^^
          819e.jpg

          。。。。。なんか、 さみしいけどしょうがない。










マジェンダは どこでもコンパクトに乗って 寝れる子です
洗濯かご
819.jpg





座椅子
819a_20100819080446.jpg





どこでも ピョンと乗り、 すーーっと寝れる子です
少々 シャイですが 可愛いのです。 










          今年の 8月17日は、




          マジェンダが生還できた誕生日だからして、
          非常に 嬉しいのです ^^





          もう少し 涼しくなると
          また ユージンの霊園に連れて行って
          ドックランで 思いっきり 遊ばせてあげたいのです

          これ、 生還して行って 遊んだ姿
          819f.jpg
          このお顔が 嬉しかったな~~^^





          そして、 もっと 元気だったころの はじけたお顔
          819g.jpg

          マジェ・・・・すごっ・・・(笑)










とにかく 生きていてくれることが 嬉しいのです。

ソファーに座ると ぴょん と 膝に乗っかってくれるのが可愛くてしょうがないのです

そして、膝に乗っかると
ゴールデン(特にメイべリン)が私も と、 寄ってくると

     ”ギャンっっ!”と 来るな というのが なんとも・・・(笑)











          マジェンダが 7歳になれました^^
          嬉しいな^^
          52i_20100819083151.jpg

          明日、 あらってあげよっと^^










んでもって・・・・・
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

…次の日の18日は ガーパパのお誕生日にて、 ビールで乾杯!^^
          おはようございます^^




          この とてつもない暑さの日々・・・



          みなさん、 いかが お過ごしですか?





         ちなみに、 これ、 あたしの幼少時写真^^
         211d_20100817083605.jpg

           ・・・・ 恐れ入ります^^










。。。。。。。。。。 ちまたでは、 

           あたしのこと、 メイべリン時計と言ってると・・


           ガーシュウィン家・・・の中ですが・・・










。。。。。。。。。。あたしは、 ここ、ガーシュウィン家で、生まれ、
29_20100817084600.jpg
     ・・・失礼、おッピロげちゃって・・・





育ち、




今、 ですから、





なにせ ガーシュウィン家の生活リズムの まんまです^^










          ガーシュウィン家の朝は 早いです!

          おてんと様があがるかいなや、
          20094_20100817083703.jpg
          ガーパパが 起きて、会社の用意をするので、





          あたしは おてんと上がりが 起床時間です





で、





会社のお休みの日も、・・・ どうにもこうにも 目が覚めて・・





おてんと様と 競争するのが くせでして、

二階にトントンと上がると、(何か加えないと気がすみませんが)

パパ達寝てる寝室の前にて、/・・・・

起こしにかかります。



起床~~~~~!!!!!
20080625143927_20100817083806.jpg




     ”うっふん うっふん・・・~~~”と、 声をあげ、


     ”トントントントン!!!” と、 尻尾で太鼓を打ちます。。

     任せてください・・・^^





ガーパパ、 
”もう~~~・・・ 簡便してくれよ~~
 休みの時ぐらい~~・・・・”と、 入口の戸を閉めようとしますが、


へっちゃらです



鼻っつら はさんで 閉めさせません!





起床~~~~!!!
20080625143927_20100817083806.jpg










          なにせ、 お天道様と 競争ですから!




          根負けしたガーパパ、
          ”あ===もう!!!” と、 ・・・^^





         ガーママ?




          あの人はずるい人です。





          寝た振りして、 絶対 根性で起きませんから。




          だから、 あたしは パパが好きなのです^^










”パパ、 おはよう・・・”
817b.jpg

     ”ん・・・・・”




     ”メイべリン・・・おまえな~~
      そんな眠そうな顔するんなら、
      もうちょっと ゆっくりしてりゃいいじゃん。。。”
817a.jpg

     と、 ガーパパ、 ぶつぶつ言っても ママ、起きず・・
     Zzzz・・・・z











ガーパパ、起きたら、 こっちのもの!
817c.jpg
     しゃき~~~ん!




”はい パパ!
 お天道様 上がりました。   

 今日は会社やすみでしょ。   お散歩 よろしく!”




つきまとう・・・ どこまでも・・・・ トイレまでも・・・・
817_20100817083854.jpg










          ”休みの日くらい、 コーヒーゆっくり飲ませろよ

           まったくさ・・・”と、


          ガーパパ、下でぶつぶつ言うが
   
          もはや メイべリンのお玉の中は、 
          パパと一緒の散歩しか あらず、

          聞いちゃいません。










あたしは 時計

お天道様には、 まけられません。 ^^
66b.jpg
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
あたしは 時計です♪


          かなり 久し振りに お便りあり^^









          ”お久しぶりです^^  
          息子の ライです♪”





          と。。。。。 ^^ 










ゴールデンの ライ君、 いっちゃん 遠くに行ったんですよ
大阪です^^




でも、 行った先にては 安心してました。





だって、
”ガーシュウィンさんのゴールデンが 生まれるまで 待ちますから^^”
と、

本当に、
ほぼ 一年 待っていただき
本部テンまで ジゼルに会いにきていただいた方で、

これが運命というには あまりにも ・・とびっくりされたくらい、





”うちに来る子は ライ という名前にしよう・・・☆” と思われてたのと


ガーシュウィンが 子犬ちゃんたちに 色つきリボンをつけて
”ゴー君 (ゴールド)
 ムー君 (紫)
 スッ君 (スカイブルー)
 ミー君 (緑)
 ライ君 (ライムグリーン)

 メイべリン・・・と、
 勝手につけてたの見た時から
 ”ライ君だっ!!!”   と 思ってたらしい・・・すごい念力だこと!










          ライ君の赤ちゃん時は、
          rai.jpg

          可愛いね^^


          そして、 特徴は
          お胸の ドっかーンな ダイナマイト君でした
          20080709110124_20100814182120.jpg

            (これ、ほんとのライ君ですよ^^)










メイべリンと良く似た子でね、 色合いも似てたんですが
とにかく お顔も良く似た子でしたよ











。。。。。。。。。。。。。。。。。 ライ君のご家族のお姉ちゃんがね、









          御勤めしながら ピアノを習ってるとな! ♪










          ”私が ピアノの練習をすると
          ライ が うるさがらずに こうやって 来て寝るんです”
          と・・・・・

          送ってくれた写真見て にま~~とするガーシュウィン
          814_20100814181337.jpg






そういえば・・・・・



ジゼルやメイべリンは 来ないけど、

亡きユージンは、 ピアノを弾くと 足元にこうやって来て、 寝て
時には ぴダルを踏む足を枕にしては
そのユージンの頭の重さに 沈みっぱなしの足だから

ぼよよ~~~ん   ♪   と、 音、濁りっぱなしのとき、あったな~


と、 思い出すのであります。










          で、
          見たいでしょ、 お顔^^

          814b.jpg






          ぎゃ~~っはっはhっは
          メイべリンそっくし。(笑)




          ちなみに これ、 メイべリン
          
         59_convert_20100509070526_20100814185353.jpg









こんなに ライ君、 大きくなっちゃってね^^










          相変わらずの ダイナマイト君!
          814a.jpg

          大きくなったな~~~^^











ガーシュウィンにとって ピアノの側に 寄り添うってのが
いっちゃん、 ニマった ことでした。





・・・・・ライ・・・・

やっぱ、 大阪弁で 会話しとるのか・・・・(笑)

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
おねえちゃん、 ピアノ、うまくなったか・・・? ^^
          その、 釣れない犬・・諭吉がね。。
          aj2_20100808092045.jpg






          パパに なったんですよ ♪  ^^










          ほれ!  諭吉っこ達です^^
          811h.jpg






          諭吉のお相手 姫ちゃん^^

         ”はじめまして ^^”
          811f.jpg










あの時 パピヨンのドックショーのお話がきて、
コルドンを お預かりし、 チャンピオンに完成し、





その何年か後  コルドンの息子、
ハリーをお預かりし、 チャンピオンに完成し、
(姫ちゃんは その ハリーの娘です)





その何年か後 またまた コルドンの息子
諭吉を 短期でお預かりし、 ドックショーで引かせていただき~の。。





コルドンの血は こうして ガーシュウィンの持つリードに引き継がれ

そして、 諭吉のBABYを見れて、

なんだか 不思議な 気持ちなのであります ^^










。。。。。。。。。。。。。。。   BABYたち も一回 ♡










ちょい前 ^^
小雪ちゃん 
811a.jpg





お嬢
811b.jpg





虎吉
811.jpg











          ここで。。。。。。。。。。









          オーナー ひとみさんと ガーシュウィンの
          お笑い メールのやりとりを・・・・・(笑)





          ひとみさんの ”お耳が 寝てるのですが・・?”に、





         もうくそさはさ したらもっと わかるでしょうが・・   
         成長とともに
         たしゅしょ たってくるんですよ 





         ・・・くそさはさ・・・?


         ・・・たしゅしょ・・・?











          その後 数日後の そのまたメールにては





          おせわざです^^

          綿さも きょうはなーだか野暮用だらけで
          おくれませんでした   


          かなけちらも おおくりみさす





         ・・・・・





          どこの方言か・・・・・?





         オーナーのひとみさん、 頭、ひねりあげたらしい・・










さてさて つい最近

小雪ちゃん
811c.jpg

     やさしげ^^






お嬢
811e.jpg

     うさぎちゃんみたい^^





虎吉
811d.jpg

     おお~~ やはり 男らしいですね^^










          ここで、 不思議なのです
          
          811g_20100811075240.jpg

          母親の姫ちゃんも 小首をかしげるほどで









          パパの諭吉も レッド系

          ママの姫ちゃんも ブラウン系なのに・・










          虎吉・・・・ トライカラーと言って
          ブラックの基本に マロ(タン)が眼の上についとる

          811d.jpg

          疑いたくなるような 子供の色・・・
          姫ちゃん、 あなた、 どこかで・・・と。










          それがそれが、











          諭吉のご先祖様にも
          姫ちゃんの ご先祖様にも
          トライカラーのパピヨンで
          
          その名を知らぬ者はいないと言われる

          スーパーマン という パピヨンがいてね、

          それがまた 超派手な トライカラーだったんですよ。

          いわゆる 先祖がえり なのですよ^^





          パピヨンの交配の おもしろさ ですよね。

          










ゴールデンなんか・・・・・










          ゴールド 一色なのにね(笑)
          38a_20100811075424.jpg











追記ですが・・
諭吉のBABY達は 実は 4匹だったんですがね・・
生まれて何日もしないうち 一匹ちゃんは お星様になっちゃったんですって。

ちょっと 鼻声で 報告された ひとみさんの声、 まだ 覚えてますよ。

出産とは、 実に リスクのあるもの。

生きて育ってくれてる この子たちへの 想いは いかばかりか・・











          だから 
          この子たちを 見守っていきたいと思ってるのです
          811h.jpg











しかし、・・・・・

諭吉の子供は どんな 吉という名が つくかな~~?と思ったら、

虎吉


     と きたかぁ・・・・・(笑)
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
虎吉・・・・君は 釣れるか?・・・・・
          
          今更 記事だとしても、

          読んでいただき

          ハンドラーの 苦労話で 笑っていただければ

          これ 幸い ^^










          それは おととしの話に さかのぼり、

          ・・・・・ ♪










ガーシュウィンさん、 パピヨンのコルドンの息子、 うちの諭吉を
ドックショーで 引いていただけませんか





          という話をいただき、

          ハリー以来のお話だったので、
          これも 勉強と 思いました。











ただし、 難しい状況でのことでした。





          ご家族が 長く預けるのがさみしいとのこと。

          諭吉は 前前から ショー会場で会ってた子だったので

          ガーシュウィンは かけました、諭吉に。











小型犬は テーブルマナーを入れなければいけなく
これが かなりの 苦労があるので やはり 短期でお預かりすることに










          開始っ!










到着し、 サークルにしばらく入れ  我が家のゴールデン達と 慣れさせる

諭吉、 恋に落ちる・・・・・
P1000135.jpg





年上好みかも・・・・(ジぜるがお気に入り)
で、
一緒に ジゼルとも 散歩する
P1000174.jpg
     ・・・後でカメラ目線のようで 実は 恋の胸騒ぎ










そして、
諭吉は サークルから出るときは マーキング予防に おむつ小僧となり、

なおも、 ゴールデンに 密着し、

これ、 このとおり。
P1000182.jpg
     メイべリンが 目の前で 小股をおッピロげても 
     ジゼル が好きでたまらなく、 マジェンダ、蚊帳の外。










           さすが コルドンの子。
           テーブルマナーは ほぼすぐできあがる。



           ちょっと へっぴりなれど、
           317g_20100808091747.jpg




          マジェンダのやってるの、見せてから始めたから
           20081106151420_20100808091823.jpg

         ちなみに マジェンダは コルドンの孫
         ・・・・やはり 雰囲気似るもんだな~~・・・^^











ただし、 諭吉は 釣れない 犬であった





ボールで釣れない
629c_20100808091159.jpg

。。。。。

          ”ボールに興味がないみたいで・・・” の
          ママさんの言葉どおり、

          我が家のワン達との散歩時に
          ボールにトチ狂う様子見ても  しら~~~・・・





          単独にトレーニングでマナー入れ、集中力鍛えようにも



          何にも 釣れない・・・



          いや、 あった。




          小さくて黒い犬には 前傾姿勢にて 向う・・










時間は たったの 1か月ちょこっと。










          まずは 様子見で デビュー戦
          aj3_20100808091921.jpg
          左が ガーシュウィンと諭吉

              なんとか・・・・
              でも なにも 釣れない。。。。










そして、 3週間後、 本番!   ありえん!!!




でも 目的は 諭吉の雄姿をみること。。。 
ハンドラーは ぎりぎりまで 釣ることに 頭と使う。
なぜならば、 パピヨンなどの トイドックは まずは キャラクターが優先される





その間、 多少運動もかけなきゃいけず





”ほ~~~い!!” と ボールなげても   しら~~~・・・

ならば、

”よ~~いドン!!” と 諭吉と一緒に ボール追いかけても

諭吉は 一緒には走るが ボールを素通り・・・で 釣れないから、

ガーシュウィンの フィットネスだけの目的となり、

諭吉は 息切れさえも しておらず、 

ガーシュウィンだけが ぜいぜい・・・・ (爆) 釣れない犬だ。。。










          ありえん!!



   
           次は  本部展じゃん!





            これ、釣れるか?
            あれ、釣れるか? と、 本番直前まで試し





            なんだか 赤のキューキューボールに反応した




            これだ!
        
            本番直前まで 二度と試さない。

            ええい! ままよ!










本番・・・・ 特に後ろの犬を 気にする・・・・も なんとか足は動いてる





諭吉の番





テーブル審査
aj_20100808091602.jpg
     ちょい、 動くが なんとか。





そして、 歩様審査
aj1_20100808091941.jpg
     これが 一番楽。
     ひとりで おりこうに 歩けるから。





一番の難関は




ジャッジにもどった時の 顔あげ披露。。。。。♪






ガーシュウィンのポケットから 赤のキューキューボールは 取りだされ・・・





     いけない!
     ポケットの入口に ちょい ひっかかり 出せん!あせるぞ!




     やっとこさ 取り上げられた時は
     ジャッジの 目の前。





     ポケットの入口がビリっと 言ったような。。
     キュ=== と ボールが 言ったような。。





諭吉が 釣れた!!!!!
ステ~~~~イィ!!!!!
aj2_20100808092045.jpg

     奇跡だ!
    
     成功だ!   ガーシュウィン、変な汗かきまくり!










おそらく 二度と その 赤のキューキューボールは 釣れないだろうが

本番で 釣れた そのショットは
ハンドらーとしての 思い出写真であるのよ。





          ドックショーにては




          ハンドラーが その犬釣るのに
 結構苦労するんですが、




          ガーシュウィンも 諭吉のおかげで
          苦労して釣る 勉強しましたよ^^
          何事も 勉強ですから^^






そしてね、 最近その諭吉に ニュースがあるんですが、

この次、読んでくださいね^^
P1000135.jpg
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
釣れない 犬 の 物語でした^^    
          きびしかったいのーー・・・・・

          一列に 並ばされ、




”足、開け==!!”

   ”歯、くいしばれ===!!” 





          って、 言われちゃあ、



          一人一人 順番に 殴られよったいのー・・

          厳しかったいのー・・











わしはのー、
たまたま 字が達者なの、 認められてのー

よー なにやら 書かされよったいの。

(俺は、たまたま 達筆なの認められて
 よく、 書かされてた)










予科練・・・・ での、

特攻隊・・・・ での、










終戦の 10日後に 突撃予定じゃった。。。。。










          もし、 終戦が あの日迎えんかったら・・・










          片道分のガソリン積んで・・・・ 










そしたら、    





     お前ら





          生まれてなかったの。。。。




             。

             。

             。

             。

             。
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
父の・・・ その10日間の紙一重で
命はつながれ、 私と妹は うまれてるのです。
そして、 ちょんまげ娘と・・・・・


     そして、

   
母の実家、山口県の 隣の 広島には キノコ雲が・・・

もし、 それが 山口だったら・・・

やはり
私と 妹は 生まれてはおらず、
そして ちょんまげも・・・
         ここんところ、 気になってたことがあるんです。





          それ 口に出すと 諭吉紙幣と 
          パラパラ~~と
          お別れするしかないんです





          もうちょっと 我慢しようか・・・どうしようかと

          思って ちょっと 知り合いに 口にしてみると

          ”それは 危険よ! 後でもっとおおごとにならないように
           なるべく 早く したほうがいいわよ!”と・・・

          他の 知り合いに 口にしてみても
  
          ”そこは 大事なところです!
           やったほうが 絶対いいですよ!”と・・・




          こんなに 言う度 言われると





          相談するしかない・・・・




          我が家の 大蔵省に・・・・・










おっと・・・   その前に










          徐々に 徐々に 攻めていかねば





          そうよ、 いかに 疲れてても
          大黒柱の大蔵省が うん と 首を縦に振ってくれるなら




          がんばって 夕飯 作るわ!




          83.jpg






          前の日は ゴーヤチャンプル作成時
          この日のため 
          お肉の代わりに 厚揚げで代用し

          この日は 豚肉の生姜焼き(うまいぞ~~)
          ポテトサラダ
          昨日の残りのゴーヤと おくらとみょうがのおひたし

          さ! 今年こそは と 思いながら 断念した 
          らっきょう作りのなれの果て(きゅうり漬)

          これに お味噌汁つけたら 文句ないっしょ!^^ 





          大黒柱は ”O====^^!!" と 喜ぶ





          ”そ~~ ?^^ ”と、 妻は
          いつ言おういつ言おうと タイミングを図る。。。♪





          晩御飯に満足した 大黒柱、 横になり、
          それを ぺろぺろ攻撃する ワン達相手に
            ・・・・とろ~~~んとした模様





          今だ・・・・・ ☆










ねえ~  洗面所 直したい・・・・・
     ・・・・・と、 わかりずらい声で そっと・・・・・





”ん・・・・?” と 聞きなおす 大黒柱





洗面所 直したい          





”え・・・? 何、 直したいって??”





だから~~~~  洗面所直したいの~~ だって、 足元がふかついてるから~~



と、 きた。






”そうだよな~~ だよな~~
 歩くと 沈むもんな~~~ いつか 危ないよな~~~・・・
 でもな~~~ 結構するだろうな~~~・・・” と、つぶやくが、









          よっぽど 豚肉の生姜焼きが きいたのか、










”しょうがないかな~~~・・・・” の声に、










          ”よし! 決まり!! ^^
           じゃ、 明日 電話するねっ!!”




 




”うそっ・・・ 決まりかよ・・・”

   もう・・・・妻は 
   買い替えの 洗面台の色までも イメージする










          夏・・・・ どこの業者さんも 忙しいもの

          決定した会社とて、
          大工さんと スケジュールついて 着工するのに、

          10日もかかった。

          が、 ゆっくりすると 2日かかるくらいの工程
          を
          なんと この業者の連係プレーは 完璧に近く
          一日で やり遂げた!!
          しかも、 手抜きなく



          なんでわかったかって?




          妻であるガーシュウィンが
          コーヒー飲みながら じ~~~っと 仕事ぶりを見てたの

          半分興味があったの。

          あの、 歩くとふわ っと 沈んでた床を
          どう 直すか を^^









8:30 着工     すべてを取っ払い、根太の様子をみる
83a.jpg
     (お風呂場付近の根太が 痛んでた)
     (補強~~~!!!)





          その間に 棟梁 言うには
          ”今日は この近くで 二件かけもちなんですよ”



          そして、 床の状態を説明受け


          後は大工さんに仕事を任せ


          棟梁現場を立ち去る









12:00前、 終了後、 すぐに 今度は 内装が入る
83b.jpg





     ガーシュウィン・・・・・コーヒー飲んだせいで、

     ト・・・・ トイレに 行きたい・・・・

     でも 我慢!










13:15分   内装終了





          その間 2回くらい 棟梁様子を見に来る




          ”ここで 4時まで糊の乾くの待ちます。
           そしたら 設置に入ります。

           ここまでで 何か 不満なところ ありますか?”



               に、





            ”いいえ^^  
            ずっと見せていただいてましたから”と 答える





          ”おトイレ で 用を足すのに 大丈夫ですよ”




             げっ!
             棟梁、 あたしが トイレ、行きたいのわかったのか?

             ちょっと どきっとした。










ワン達下ろし、 ほっとして、 あまりにも空腹だったので

機関銃のごとく ばばばばばbっ と 遅い昼ごはんを放り込む

・・・・・後、 眠気が・・・・Zzzz・・・・・







4時!!!!      再度 ワン達二階へあわてて連れ込み










17:15分   設置終了
83c.jpg





     おトイレの扉の位置の関係で 60センチ幅しかできないが

     去年 便器は ピンクにしたし、

     洗濯機の蓋もピンク系なので、 

     洗面台の色も ピンク系で 統一した^^










・・・・・・・・・・ 時は じめじめな夏・・・・・










          全部終わり 片付けも終了して、

          やっと エアコン入れたからにゃ、

          頭がちょいと痛く

          ”まずい、 熱中症かも・・・!”と、

          あわてて ごくごくと 水飲み、塩舐めた。









この工事にかかわる人数ったら、 4人!
一番大変で時間のかかった大工さんには 頭下がった。
無駄口たたかず もくもくと 汗、だくだくになり 

カンカンと 金づちおろしあげ
ウィ~~~ん と チェンソーで きりあげ
メジャーで図る その姿は・・・・・ プロだった。。。。






          



       

そして、 帰宅した 家族は 満足し」
歩くと 沈まない 戦所が、 そこにあった。。。。 ^^



妻から 話を聞いた  我が家の大蔵省なる 大黒柱・・・・




そっと・・・・
”お金の用意しとかなくっちゃな・・・ どんどんなくなってくな”




と、 下を向く。。。




ほれ、 ゴールデンども、  パパの機嫌をおとりなさい!
327b_20100803084013.jpg
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
ご苦労様です
         
          右目 : 0.08
          左目 : 1.00 のガチャ目のガーシュウィン・・




         ジュエリーのイベントにて、 ジュエリーはほどほどにスルーし




         視力検査にて 足止め食らう・・・・
         730.jpg











          ジュエリー入りのメガネを買わせたい メガネのおじさんは

          尚も ガーシュウィンを モデルにする










”新聞・・・読めてる??” 

・・・・・

(新聞読んでない いけない ガーシュウィンが そこで ウソをつく)

”はい^^ 読めてますよ^^”






”うそ~~~ じゃ、 読んでみて”

・・・・・

 (字くらい、 読めるわい)

”@#%:*¥=!~”・・・・・出された新聞
                遠のけないで すらすらと読む^^





”奥さん、 あなた、 そりゃ、 悪いほうの0.08の右目で読んでるね~”

・・・・・

  (両目あけて読んだつもりだったが・・・)

”えっ!? そうですか??”

・・・

”うそだと思ったら 右目つぶって左目で読んでみてよ”

・・・・・

  (やってやろうじゃん、)

”あらま~~ 本当だ! 左目だと近いわ~” と、 若干距離あけた途端





”ほらね~~ 奥さん、 老眼入ってきてるよ~~!!!”

・・・・・

  (と・・・ メガネのおじさん 食いついたっ!”
”そうなんだ~~! でも、 近いの見るときまだ右目が使えてるんですね~~ 
 すごいな~~
 じゃ、 まだ ロウ眼かけなくてもよさそうですよね~~”
^^





でも、 ガーシュウィン 疑問に思ったこと、おじさんに ぶつけた・・・・





”ちょっと 質問ですが・・・・”




”こんな私は、 
 どこを境に 右目を使ったり 左目を使ったりするんでしょうか?”





     ”そんな・・・ 僕は奥さんの目じゃないから わかんないね~~”




・・・・・って、





おじさん、 それじゃ、 営業になんないじゃん・・・・
画像 162











          さらに おじさん ガーシュウィンを テスト










          じゃ、 また 中 見てみて~^^










          なにやら見える・・・・四角いものが










          ”ぞう が みえるでしょ?”
          
          に・・・・ 


          ”えっっっ!? ゾウ ↗!!?



          と、 あまりにもびっくりする母に




          一緒に動向した 娘、 機転を働かせ





         ”お母さん!! ゾウさんじゃないからね!”





          と、 声をかける 娘の様子に
          事の違いを 察した おじさん、




          ”そうよ、奥さん!
           ぞうさんじゃなくて 像ねっ!”と、強く・・





         だから、 おじさん、 その説明じゃ、
         ガーシュウィン、 どうにもこうにも・・・・・
         画像 335


            ガーパパがドライした、
            以前のJJのスクリュー状態で・・・





         その像、乱視のテストだったらしく、
         若干 左目 乱視がはいってるとのことでした。










          最後に・・・・・おじさん、 頼むよ・・・










          あの向こうの 窓、見てみて^^
          ・・・・と、


          ほぼ 
          ジュエリーつきメガネの営業をあきらめたおじさん





         外 を 指差す。。。。










”あの窓・・・・・ 三角なの、 ・・・・見えるでしょ?”と・・・・





         三角といえば・・・・・△ の 形・・・





見えん!!!!





”え・・・・?” と 戸惑うガーシュウィン。





     三角の形した 窓 なんか、 どこにも 見つからないもの





・・・・・この 大きな目して すました奥さんの とぼけた対応に多少慣れてきて

     おじさん、 やっとこさ 奥さんの目線に施行を変えられた





”あのね~~ 奥さん、 三角の窓じゃなくて

 あそこの窓に書かれた 三角のしるし の ことなんだよ~~”





”あ== あれかーーーー
 下に 注意 って書いてあるやつでしょ?”
730a_20100730075329.jpg





”そこまで 見えるんだね~~・・・・・”
と・・・・・










          おじさん、 根負けし

          ジュエリーつきのメガネの営業あきらめた










そして、 ちょんまげ・・・・ そばには おらず、





帰りにては





”もう===! お母さん、 恥ずかしいったら!!” と、




ほっぺ、 ふくらませとった。





”だって~~ あのおじさんの説明、わかんないんだもん” の、 母に





”普通、 わかるでしょうがーー!!” と、 娘。





          ふと、 思った。。。。。





          犬に 近視や遠視や乱視や老眼・・・・


          ないんだろうか・・・





          もし、 あったら、





          ゴールデンの 我が家の メイべリン・・・

          あの 寄り目は あぶないに違いない。。。
 
          728b.jpg










          しかも、 この ガチャ目のガーシュウィン





          ドックショーにては
          よくぞ コースをずれずに
          まっすぐに 走れることだ・・・
          r3_20100730075432.jpg




          と・・・・ 自分で自分を尊敬するのである。^^
          にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

・・・まさか あなた・・・ あの会場に いなかったでしょうね・・

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。