プロフィール

gershwin

Author:gershwin
主にゴールデンレトリバーとパピヨンをドッグショーでハンドリングしています。


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
          号外ですっ!!!  ^^

          僕、シューは、 先日、交配されました・・・(?)^^
          20080922125001.jpg





          僕のハンドラーのガーシュウィンさん、
          どんなに これから 楽しみなことでしょう  ♪

          




          僕のこの血の中に、
          ユージンパパがいる。。。。。
   
          それを思うと、目の奥がジョワーっと来るらしいです。
          
          特に、こんな顔すると、
          もう、イチコロ らしいです   ♡
          20080922125308.jpg











お相手・・・・・知りたい?     ^^

お相手・・・・・言いたいみたいです、 ガーシュウィンさんが^^

二人、 いるんですよ。    
     以下、from ガーシュウィン。  










一人目

ジゼルの母、     ジェシカ    !!!!!
20080922132734.jpg
20080922151517.jpg
20080922151639.jpg


立ち姿  
20080922131835.jpg
20080922132040.jpg

後姿・・・・・きれい  ^^
20080922153703.jpg
     ガーシュウィンの方に来たくて しょうがない・・





          ジゼルの母、ジェシカは、
          パピーの時、1週間ガーシュウィン宅に預けられ、
          たった 一回だけ、 ドックショーに出たときがあります。

          有名な犬舎の子に勝ちました。
          でも、 午後の総合戦は、
          ブリーダーさんが ”もう 帰るわ~~”って
          連れて 帰っちゃてね。
          幻のショードックと、呼ばれてます(笑)






          その後、
          ガーシュウィンがブリーダーさん宅に遊びに行く度に、
          帰ろうとすると、一緒に車に乗り込もうとしてました。

          




ジェシカ・・・・・その後、ユージンとの交配で、 ジゼルを出産してくれ、
         ガーシュウィン、 感謝してます、  はい  ^^

         しかし、久々の今回の再開。
         撮ってるガーシュウィンに やってもらいたくて、 
         こちらに寄ろうとするのを必死で引っ張る、ブリーダーさん
         ちょっと、 キレイな立ち姿ではないけれども、

         その気持ち、 何気に嬉しかったガーシュウィン^^

                ☆ 産めよ ☆










二人目  いくよ   ^^

その、 ジェシカの同胎(同じ腹姉妹)の、  ロゼッタ !!!
20080926115643.jpg
20080926115707.jpg


立ち姿   パシャッ ♡
20080926115538.jpg





          ロゼッタは、大好きな、ショードックです

          姉妹のジェシカが キレイなショードックだとすると、
          ロゼッタは、ゴージャスなショードックです。^^

          またまた、ロゼは、ガーシュウィンっ子
          過去、パピーのときも入れて、6回くらい出陳するも、
          元来、ドックショー嫌いのガーシュウィン好き

               この意味
               いつか、話します。
 
               お笑いな、ショードックですから^^





ロゼッタ・・・・・ユージンと交配の計画の時に、 ユージン他界し、
         幻の 交配・・・・・
 
               今度は 産んでね     ♡
                  














          このたびの、僕との交配
          経験済みのジゼルの母、ジェシカと、
          未経験なれど、最後の試みの、ロゼッタ。





                6歳・・・・・
                ラスト・チャンス・・・・・

                僕、責任重大 (笑)

                せめてもの救いは、
                ジゼルが生まれてくれたこと、
                メイベリン達が生まれてくれたこと。
                ^^










おっ!

お宝映像、 発掘   ♪

ジェシカが2歳の時、 ユージンと交配に来たときの
 顔写真
pic20040625T1306.jpg
 若い   ♪





も いっちょ     ♪
ロゼッタが、 3歳のとき、 
pic20060617T1332.jpg
pic20060617T1518.jpg

     当時、ロゼッタは異質でしたが、
     ガーシュウィンは、 こんなショードック、好きなんです ♪










           ここで、みなさん

           ジェシカも
           ロゼッタも、

           はたまたユージンも、 

           大本は、 ジョイス(ユージンのママ)
              から  スタートなんですよ  ♪
           joys.jpg
            (写真提供:MARRY FLIGHT KENNEL)
            私は この ジョイスが大好きでした ♪
 



            AM.CH LAURELL'S JIMINY CRYCKET
          のラインを、崩さず守られ生まれてくれた子達










          生まれてくれるといいな。。。。

          僕の子達・・・・・^^











          果報は寝て待て  ・・・・かな^^
          20080922125210.jpg
          20080922125413.jpg


          2ヵ月後、 結果が出ます。
          にほんブログ村 犬ブログへ
          楽しみに待っててね ☆
 

コメント

>僕、シューは、 先日、交配されました・・・(?)^^
うーん・・・何か日本語おかしくない・・。??(笑)
植物の種付けである交配かと思った。
ゴールデンでも10頭以上生まれるんでしょ。?
大変ですね。

お疲れさまです。

交配されたのですね~。
結果が楽しみですねっ♪

シュー君、お疲れ様でした。
ゆっくり休んで下さいね!

北海道のショーシーズンは終了しました~。
これからは冬支度に入ります(笑)

ガーシュウィンさん地方は、これからですもんね。
頑張って下さーい☆

私のカット、大胆ですか??
私はトリマーの学校を卒業してから
独学でプーをひいてるので指導者はいないんですよ~(汗)
何派でもないのです・・・。

義務研やセミナー等の勉強会には必ず出席して
競技会には力試しで毎年出場していますよー。

交配うまくいってよかったですねv-411後は誕生を待つだけ・・・可愛い子孫が何頭生まれるか、楽しみですね。。
今日は秋を感じさせる気持ちのいい日でしたね。。。ショーシーズンがやってきました  こちらの方も頑張って下さいね。o@(^ゝω・)@o。ニコッ♪

楽しみですね

ジェシカちゃんはメイベリンちゃんに似ているような気がします。
シューチャンの赤ちゃんも綺麗な子が生まれるのでしょうね。
ニュースが楽しみです。

皆さんお疲れ様でした~。
結果は2ヶ月後なんですね。
ジョイスちゃんから始まったガーシュウィン家の血筋??と言うのかな?変?(^^;
また素晴らしい子達が生まれてくるといいですね~。

先日の玄関破壊の続きですけど、玄関の上がりくちやドアの横の柱等々・・かじりつくされました。(TT)
多少の修復は試みましたが、完全には直してません。トホホ。

☆メガパパ

お返事、おそくなり、 すみません。

はい^^
シューちゃんは、 交配されました(笑)

 ゴールデンの出産頭数は色々なれど、
 ジゼルは6頭でした。
 が、
 ジゼルの母、ジェシカは、
 12頭です。(3~4頭は死産)
 
目が開きだし、動き出すと、 もう、わちゃわちゃです!
 ジゼルの出産頭数、6頭・・・・助かりました(笑)

☆R-STYLEさん

本土は、これから、ショーシーズンです。
北海道は、終了ですか・・・・?!!!
もう冬支度なんて、信じられない日本の細長さですね。

私は、R-STYLEさんのカットを見たとき、
独学とは思えませんでしたよ。
オミゴトですよ。
バランスいいし、クラウンとロゼットのとり方は、
習った人でも、なかなかうまくいかないですもの。♪
頑張ってくださいね。

 本部展ではお会いできるといいですね。^^

また、そちらにも遊びに伺いますね♪

 

☆きゃめさん

交配・・・後は着床して、くれれば、第一段階
     流産しなかったら、   第二段階
     生まれてくれれば    最終段階

特にロゼッタは、ダメもとのラストチャンスです。
二頭のブリーダーさんも、”どっちかでいいから、シューちゃんの子ができて欲しい”  といってます。
私は、
どっちも 生まれて欲しいです。♡

 ショーこれからぼちぼち行きます^^

☆サクラのママ

おもしろいですよねー。
ジェシカ と ロゼッタ
同胎の姉妹なのに、 タイプが若干違います。

 そして、
 ブリーダーさんは、 ロゼびいき。(ガナーのタイプ)
 ブリーダーさんのご家族は、ジェシカびいき。(ジョイスに似ている)
 と、分かれます。

そして、 メイベリン、 ブリーディングスタートとなった、 ユージンのママのジョイスに そっくり だとおっしゃいます。

 私も ジョイスに惚れてジョイスの息子ユージンを譲っていただきましたから、 
 メイベリンがジョイスに似ていると聞いたとき、 とっても嬉しかったです^^

☆ツボミさん

2ヶ月後、 本当に楽しみになってきました。
 考えただけでもドキドキします。

前回、ユージンの甥っ子のウェンディとかけたとき、
ジェシカもロゼッタも 外れたらしいんです。
今回は6歳で、 ラストチャンス。
 どうでしょうかねーー。

私がジョイスとめぐり合わなかったら、 ユージンは来ていませんし、 ドックショーも・・・・
だから、ジョイスには思い入れがあります。
フランス人形みたいなゴールデンでした。

 んでもって、 玄関・・・・
 ツボミさんのその玄関の傷、 きっと、そのうち、愛おしくなりますよ。
 愛犬のつけた傷って、 ”もったくもう・・”といいながら、 愛おしいもんですよね。♡^^

へぇ~・・・
どちらも成功だったら良いですね^^
何頭生まれてくるのか楽しみです。

ジャックにもお嫁さんが欲しいなぁw

☆ジャックパパ

どちらも成功・・・・本当にそうなるといいですねー。

 この血統をきちんと伝承されているブリーダーさんは
 もう、ほとんどいらっしゃらないので、
 とっても大事だんですよ。
 
シューちゃんの父はユージン
       母は、やはり、 このジミニーのラインとマイキーのラインの組み合わせです。
だから、ある種、ラインブリードになるんですがね、
生まれてくれると、 これまたありがたい話です。

 ジャックに いいお嫁さんみつかるといいですね^^

はじめまして

初めておじゃまいたします。
先日はメールありがとうございました。
2ヶ月後のパピーちゃんの誕生、楽しみですね。

ロゼッタちゃん、うちのう~に~に顔が似ています。
とくに横顔。好きなタイプです。

♪うにまいすさん  ^^

おおーーーー!!!!!
ようこそ、いらっしゃってくださいました!!!!
  ああ、 なんだか、
  ママにきていただけたなんて、嬉しいじゃないですか~~~  ☆
  ありがとうございます。

さて、ロゼッタ・・・・・いいでしょ~~~
だから、言ったでしょう~~~~、 う~に~が好きなタイプで、似てるって。

 ロゼッタは、私的に大好きな子なんですよ。 
 過去、 サチ  って、子もいたんですよ。
 サチの悲しい物語は 以前書いたんですがね。
 泣きますよ~~。でも、 本当にいい犬でしたよ。

だから、・・う~に~を見たとき、 好きっ!て想ったんですよ。
ヤンダーの血は似てるんですよ、私好みに^^

 今度は わたしがそちらに いくど==!

はじめまして

はじめまして
先日はコメントありがとうございました。
たくさんの犬たちに囲まれて楽しそうで羨ましくHP拝見させていただきました。
新しい命の誕生も待ち遠しいですね、私もあの時の感動をもう1度味わいたかったですが、大型犬を欲しがる家庭が少なかったし 我が家に全員置いてあげることもできないのでやめました。何といっても2か月育ててから手放すときの悲しみは2度と味わいたく無かったのです。4匹しか産んでくれなくて良かったと思うほどでした。

ルルの血統証を見てみましたが、国産のようです。
WAKAYAMAやHAMAMATU、MASTUSIMAなどと書いてありますよ

ルルはフィラリアの検査で獣医さんに行った時、10歳だから来年の夏、また元気に会えたらいいねって言われ毎日が怖いのに、文鳥までペアで死んで悲しくて・・・
立ち直り方を模索しています。
ごめんなさい、しめっぽくしちゃって

またショードック見せてくださいね。

♪jinkoさん  ^^

ようこそ、 こちらにも いらっしゃってくださいました ♪
ありがとうございます。

 jinkoさんも、 出産させた経験があるのなら、お分かりですよね。
 本当に、 ゴールデンの子育ては、大変なエネルギーが要りますよね。
 4頭でしたか。 うちは、 このたび、6頭でした。
 そのうち、男の子が5頭でしたから、ドタバタが尋常ではありませんでした。
 でも、 お渡しする時、あの空きの巣状態はとっても静かで、
 ドタバタが懐かしいほどでした。

大型犬、その中でゴールデンは、深密度が深く、いい犬種だとは思いますが、大変な体力は要りますものね。

それでも、 やはりゴールデンが私はすきですから、 困ったものです(笑)

ユージンは、9歳で突然亡くなりました。
JJも いなくなったら、どうしようと、 とっても不安な重いが走ったのはあの時あります。
jinkoさんのお気持ち、 とっても分かりますよ。

 。。。。また、 そちらにも、 遊びに行くね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gershwin222.blog101.fc2.com/tb.php/179-ab1a097f

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。