プロフィール

gershwin

Author:gershwin
主にゴールデンレトリバーとパピヨンをドッグショーでハンドリングしています。


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
          読み終えてたのよっ  ^^

          本当だってばっ !!           
          21.jpg

          時間かかっても これ終わらなきゃ
          次の本 待ってるし ♪











          ガーシュウィン、 偉人のことしるの、好き^^

          それが 多分に脚色されてても
          その人が この世に居て
          生きてたこと、 やってきた事は 事実だから^^

          










          さーてと、










          ♡ 行動は 全人格の 表現 ♡

          文字や言葉は 時には 計算された嘘も入る
          しかし
          行動は そうはいかない。

          また、 一個の人格を持つ人間だったら、
          その行動に 自信と責任を持つべきだ。

          




その・・・・・・ 最後の言葉は ガーシュウィン、 まだまだ未熟ゆえ、
もちょっと 時間がかかりそうだが、

ちょっと 分かる気がした。





          だってね、
          まあ、 時々行った言葉が”しまった”と思えば
              ” ごめんなさい ” で まずまずな時あるし

          逆に 
          すごく しっかりと いい人に思える話し方する人も
              ”えっ あの人って こんなことするの・・? ”
              な 時あるし、

          ガーシュウィン、 なるべく その人を知るには
          コミニュウケーションをして
          できるだけ お食事をするの。
        
              
          以前ね
          とっても実力のある 料理人さんがテレビで言ってた
              ”その人を知るには 一緒に食事をして
               目の奥を見ながら よく話すことだ”って・・・
 
               食事の仕方、 好み、 ウェイターに対する態度で
               大体 人格が出てくる・・・ってね^^





         ほほ~~~~って 思って ガーシュウィン、参考にしてます





         さるならば、 どうよ、 これ!!


         お食事終わって 
         今日は雨でボール遊びが ちょいとたりなかったね、と、
         ボールで少し遊んでやると 
         ゴールデンのジゼルは 口に咥えて 独り占め
         314f.jpg
         それを 娘のメイベリンは 至近距離3センチで見入る

         老犬JJの側で やるもんだから いささか 迷惑








            そして、 咥えなおしが失敗し

            ソファーの下に ボールは転がる





          それを、 ”もう~~~~・・・”と ガーパパ取ってやる
          314e.jpg

           JJ, あっちでやって欲しそうで 迷惑顔




               この行動見て ガーシュウィンは思う。




           親の分際で まだまだ ボールが好きなゴールデンと、
           ひたすら それを欲しくてたまらない 娘ゴールデンと
           
              その結果になること、 分かってたら、 
              なにも JJの側で ジゼルにやることないのに
              と、 ガーパパの男のお尻見て


              ばっかじゃないの・・・・ と 
              ママは 冷ややか に 笑う・・・^^










。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。










          もいっちょ 書いちゃうぞっ^^










          ♡ 困ることの 大切さ ♡

          人間がいろんな問題にぶつかって はたと困る
          これは すばらしいチャンスかもしれない。

          その人が 過去に積み重ねてきた経験と知識を
          総動員して裁量の手を打つ判断をするし、
          思いあぐねて 人の手を借りるときもある。

          それには 
          素晴らしい友達を作る能力や謙虚さが必要だろう 。

          328d.jpg

           





うちのちょんまげ・・・・・
本当に 友には 恵まれてる。

高校の時   予備校の時   大学の時   バイト先でも・・・

でもね、 それには 中学の時
ちょっとした 友達間の トラブルを体験し、 
人に対しての 考慮 が身に付いたことからかなー と 母は思う。






          普通 いないだろ・・・・・

          ワン 洗いに こうやって 友がきてくれるなんて
          328b.jpg

          328c.jpg

          まっ お礼は 宅配ピザなれど、
          母はあの時 助かった。 
          本部展の前に JJとマジェを洗ってもらいたかったしね。





          実はね 
          HPのハンドラーのつぶやきの1ページにも書いたけど

             このガーシュウィンも 友のおかげで
             発電機を 買うきっかけになったこともあったんですよ。

             あの時は 本当に 助かった。。。。。

          だからね、 
          ものを習うには  良い 師が必要なれど、
 
          生きていく上で  どんな友を持てるかで

             両方もてるチャンスにめぐり合うため、
             横柄になっちゃいけません。
             そして
             まず 自分を優しく強く 持つことです。


          と、、、、、、 多分 母は私に言うだろうなと、
          時々 思ってる時に この せりふ だから、

             余計、 心に響いたんだわさ^^
         

          ちょっと 関係ないけど、写真でも乗っけちゃおっかな
          1c.jpg











。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。










写真っていったら ・・・・・・・・・

とある 南国のブリーダーさんから、

     ”本部展の時の
      リングにいたガーシュウィンさんとジゼルちゃんが
      こんなところを ファインダーに飛び込んできたので
      お送りしますね   ^^ ” 
と・・・・・

あなた、  びっくりです、 ガーシュウィン&ジゼルの こんなショット

 この写真見て

こっ恥ずかしいけど、 なんだか、 嬉しかったです^^

ありがとう  南国のブリーダーさん ♡
gizzele_convert_20090420072613.jpg

繧ャ繝シ・胆convert_20090420072806

繧ャ繝シ・狙convert_20090420072724





           どうですか ^^

           あのリングで 
 
           ガーシュウィン、ジゼルと いちゃいちゃしちゃった

             えへへ  ^^ 
             にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
             走るときは 本気で やったわよっ!
          

コメント

お久しぶりです♪
南国のブリーダーさんからの写真、とってもステキです!
ガーシュウィンさんのジゼルちゃんを見つめる目が愛情いっぱいで
最後のギュ~ってしてる姿なんて、なんだか感動しちゃいました^^

うふふ、ガーパパさんの後ろ姿にウケちゃいましたよ(笑)

(*^^)

素敵なお写真見せてもらえて、今日もお仕事がんばろうという気になりました(笑)(ちょい疲れていたので)
犬と関わっていても、犬への愛情ほんとにあるのかな?って思えちゃう人もいます。もちろん愛情表現が下手な人もいるんでしょうけど、でも、素直に顔やしぐさや言葉に「好き好きオーラ」がでる人のほうが、私は好きです(笑)

うわ~ とても素敵な写真ですね(*^_^*)

本部展で こんな癒しの空間があったなんて!!
私も肉眼で見たかった~♪

とても癒されました^^

最後の三連写真、とっても素敵です。
こそーーーり撮られてたからこその自然体ですね。

本気の走り、教えてください!(マジ!)

ガーシュウィンさんの愛情あふれる写真ですね~
あの本部展で、こんなシーンがあったとは・・・。

南国のブリーダーさんも、思わず撮ってしまうシーンだったんですね、きっと。v-10

このハグハグを見れば、ガーシュウィン様がわかります。

もっとファンになりました。この表情がワンを安心させますね。

むずかしいことは分からないけれど、失敗とか経験したことって、
必ず役に立つステップなんだと、私のこの年になって思うことです。

ブリーダーさんからの写真、ステキ♪
愛情あふれる写真で、見てて私までニコニコになっちゃいますよ。(^^)

ボールを取ってあげてるガーパパさんのお尻と
迷惑そうな顔のJJちゃんに笑えたわー。( ̄m ̄*)

本読み終わったのですね・・・
そしてそれが身になっているから素晴らしい。
ブログ読んでてもふむふむと感心。。。

ブリーダーさんからのお写真・・・自然体な愛情たっぷり感じずにいられない・・・

ブリーダーさんからの写真・・ガーシュウインさんの優しいまなざしとジゼルちゃんの嬉しそうな姿・・
ジーンとしました・・

なんか涙でそう・・

☆マックスままさん

お久しぶりです~~~^^

 この写真・・・自分でも ほほ~~~っと思いましたよ。 ^^

 パパのお尻に勝ったね(笑)

☆レトママさん

元気 でましたか? 
私も実は この お写真いただいたとき ほほ~~~っと みいりましたです。
自分ながら いい写真だな~~って 思いました。

 えへへ ^^

リングでいちゃいちゃしてるの、 内緒ですよ。。

☆ひとみさん

こんな空間 リングの中でした~~(笑)

 ここがリングの中なんて 思えないほどですね。
 自分ながらに いい写真だな~~と 思えました

☆アースママさん

まさか リングの中で 自分のしぐさを見られてるとは思わないから
 1年過ぎぶりのジゼルとのショーが嬉しくて ちょっと 自分の待ち時間にいちゃいちゃしてたんでしょうね~~
こ恥ずかしいけど、 いい写真ですよね^^

本気の走り? グランド一周で ぜーぜー ですよ==

☆wakoさん

すごい写真ですよね~~

これ、リングの中なんだもんね(笑)

でも、 私、 好きかな・・・^^

☆サクラのままさん

いやあーー、 ちょっと こっ恥ずかしいですが、
いいショットですよね~~ 
だって
交配→出産→子育て→脱毛や筋肉の落ち を乗り越えてのジゼルとのリングに
嬉しい 楽しい ありがたい の気持ちだけでした^^

失敗を経験する後の大事さ・・・これ ありますよね。
さすが さくらまま!

☆kozuさん

3枚の南国のブリーダーさんからのお写真、 これ ナイスショットですよね~~
自分でも へ~~っと感心しちゃいました。
自分が写ってるのにね(笑)

 こんなショットを撮られること自体が 
 このブリーダーさんの お人柄ですよね^^
 
私なんか、 パパのお尻 ですもんね~~

☆リッキー&ウィルママ

本読み終わりましたよ~~
もう 次の本 買ってるんですよ。 これも 一ヶ月以上かかりそうです。
でも 活字は いいですねー。

最後の3写真・・・自分でも びっくりしました。
こんなショットに 自分自体 癒されました。^^
リングの中で こんなに いちゃいちゃしてたの、 内緒ですよ! ^^

☆ぱむさん

最後の3写真・・・ 自分でも ほーーーっとしました。
びっくりした くらいですから(笑)

 感動してくれてありがとう。

そして こんなショットを取れる南国のブリーダーさんのお人柄が 私には 嬉しかったです。
ありがとう ってね^^

こんにちわ~
私もそういう系の本、好きですよ~
でも私が読むのは薄い本ですけど・・(笑)

行動は全人格の表現!!
そうですよね~言葉は本当のこと言いたくても反対のこと言っちゃうときあるしね・・
困ることの大切さ!!
それもいいーピンチはチャンスだもんね~そして人間は成長するんですよね~
改めて、納得しました。
後、食事はコミュニケーションの場かぁ~それ頂です~ありがとうです☆

いちゃいちゃお写真とっても素敵ですね~☆ふふっ
自分の知らないところでいいお写真とってもらえて嬉しいですよね♪

すっごく良いお写真ですね~♪
ジゼルといちゃいちゃしてるの、な=んか ほのぼの~^^
南国のブリーダーさん、ブラボー!!

本、頑張って読んだんですね~
あたしは、読書は三日坊主で終わってしまいそう^^;
興味ある本だと、徹夜しちゃいますが。。。
でも、その本 とっても元気と希望が詰まってますね♪

友達

友達は作ろうしないと、なかなか出来ませんね~。
年取ると特に頑固に成るせいかな!?

学生時代みたいに体当たりで遊んだだ若い時の友達は大事にしたいですよ!

友を作るには、自分をさらけ出さないと......
でもね~~
コレが一番難しいだよね。(滝汗)

ガーさんの言葉は本当深いですよね~。
いつも、あ~そうだよな~って自分を省みる事が出来ます。

『行動は全人格の表現』ですか・・・ 

んん~ 
大きく深呼吸して、今月もお仕事頑張りま~す^^

最後の写真・・・ガーさん、素敵すぎます♪

ホント、友はかけがえのない財産ですね。
ワンを洗いに来てくれる友、うらやましい~。
僕がびいを洗いに来てって友達に言うとアホ!って言われるなぁ。
ボール遊びに迷惑そうにしてても自分は動こうとしないなんて・・・。JJ嬢、さすがです。
最後の3枚、ジゼルちゃんとガーシュウィンさんの絆の深さが感じられるいいお写真ですね。とても暖かな気持ちになりました。

素敵な写真を送って頂いたんですね♪
大舞台でこんなふうに我が子への愛をストレートに表していらっしゃるガーシュインさん素敵~(*^。^*)
きっと写真を写されたブリーダーさんの目にも魅力的に飛び込んだショットだったんでしょうね!

娘さんの成長にあった糧となる出来事をちゃんと理解しているお母さんがいて、これからも母娘の絆がしっかり深いですね。
ボールを取ってあげる優しいパパもいて、人間の子もワンコの子も幸せです~(^_^)v

最後の3枚の写真、やはり審査員も私が感じるのと同じなんだよなと改めて思います。
私が男だからそう思うのか知りませんが、女性がリードするのと男性がリードするのと何かが違う。
男性のリードは、殆どがその道のプロ。
ママさんの場合は、明らかに愛犬との信頼関係が伝わってきます。
これはたぶん、男性の場合は定番の背広とネクタイがマンネリ化しているのかな。
ママさんは、ドックショーの時には衣装を気にされますよね。
犬より目立ってもあれだし、バランスが難しいですよね。
アメリカのセントバーナードのショーは幼い女の子がリードしているのを見ますが、微笑ましいです。
審査員はきっと、犬より勇気ある女の子を見ているのかな。(^_^)

こんな関係で6月14日のドックショーで私が引っ張るのか家内が引っ張るのか真剣に悩んでいます。
見た目は、女性の方が綺麗だと言う方が多くて・・・。
そりゃ、メタボのおっさんがリードしても気持ち悪いですよね。

☆kanasan2000さん

ある年になったころから、 この類の本好きになりました。^^

 へ~~ ほ~~~ とかね^^

そうですよね、 自分の知らないときのこんなショットだから嬉しかったっていうの いえます!^^

☆ティアラ家ママさん

こんなショットを撮ってくれる方の お人柄を 垣間見ましたよね。

 とかく 勝った負けた中心の勝負事。
 こんなショットを撮って 送ってくれるということが
 私は 感動しましたもの。

ジゼルといちゃいちゃ リングでするなんて 内緒ですよ^^
本 読んだときは 達成感でしたよ(笑)

☆ティアラ家パパさん

はい^^
友がいなけりゃ 人生つまらないし、
友を作るのも このとしからじゃ・・・と 思うときもありますがね。

 私・・・ 開き直りました。
 こんな 私で~~~す ^^^てね(笑)

男の人は 時として 鎧を着なきゃいけないときもあるから 難しいときもあるでしょうね。

まっ こんな私ですが 以後よろしくっ

☆VIVIパパさん

行動は全人格の表現   これ 深いですよね~~

うんうん と うなずきながら 読みましたもの。

最後の写真、 こっ恥ずかしいけど、 いいですよね~~ ^^

☆JINさん

JJの 重い腰がみえますよね~~(笑)
後ろで ごそごそやっても どきゃぁしない。

 最後の写真は 本当 私でも びっくりでした。
 すごく 感動しました。 これを撮ってくれた南国のブリーダーさんにも^^

☆ラルママさん

あの3写真 いいですよね~~^^
人ごとのように 自分でも 感動しましたよ^^

 まっ うちは 一人娘のちょんまげのこと。
 結構見てきた中で 彼女の変遷も面白いもんですが、
 友を重い 絶対に意地悪をしないことは 母として 
 自慢です・・・ってね^^

☆メガパパさん

信頼関係・・・・長年リングに立ってきたものどおしの 戦友みたいな きもちもあるんですが、
当の本犬 うまうま か ハグハグ ねらいかもね(笑)

  衣装・・・気にします。
  そのこを引き立て さらに邪魔にならない 時バックの風景になれるように。。
  でも  私 男性が きりっとしたスーツきて(多少メタボでも) 堂々と犬を引く姿も好きなんですよ。

特にバーナードは 男性が引くと生える犬だと思うんですがね~~
そのときに ネクタイの色やデザインや 髪型をきちんと とか 姿勢をピンと とか 気にして欲しいですが。

どっちにしろ 自分の犬。 奥様と 時々チェンジしてみるのも 自由だとおもいますよ^^ガンバ!

勉強になります

店員さんへの態度
食べ方 しゃべり方

うーん、人間観察って奥深いのねぇ…。

しかし、なんでボールって、いっつもソファの下に行ってしまうんだろう・・・

☆リッキー@ぁフォpママ

結構 kの 料理人さんの 言ったこと、 参考になりますよね。

 苦手なものは 絶対口にしない、 小さなかけらでもよけてはじっこにおいやる ような人は きtっと 人付き合いでもそうなんだろうな・・・と思うし、
 もし 苦手なものが出ても ちょっとだけでも口にする人は きっと人付き合いでも そうなんだろうな と 思うし・・・^^

そうです・・・ なんで ボールというものは もぐるんでしょうね~~(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gershwin222.blog101.fc2.com/tb.php/253-a9b28331

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。