プロフィール

gershwin

Author:gershwin
主にゴールデンレトリバーとパピヨンをドッグショーでハンドリングしています。


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
          譲り受けたからには 必死に 育て

          そして   犬は早い速度で老いていく・・

          




          14歳のゴールデンのJJ・・・・・





          JJには リボンという 同胎姉妹がいて、
          2回、 過去、若かれしころ 対面したことがあります

          もう、・・・・・

          大 小 コンビで そっくし!!

          ちなみに 大 は リボン  
                少 は JJ     ^^

          性格も なにもかも(笑)





そのときの写真ったらね、
どれがJJで どれがリボンか わかります?
723d_convert_20090723073544.jpg


やっぱり 姉妹。

ポーズの角度も 似てる ^^



もうちょっと 寄ってみて・・・・・
723c_convert_20090723073513.jpg
     (注: 後ろでJJを必死に凝視してるのは 
         ユージンではありません。
         アレックスといってね、 なぜかJJにご執心でした。

         そして 手前の色の濃い子はプリンといって
         リボンの先住犬)





ね^^





そっくしでしょ!   ^^










          年賀はがきを 交し合い、

          年に一回くらい 電話で話し
             ”今度会おうね~~~^^”と、・・・・・









今年になって   春 だったかな・・・・

ご家族で JJに会いに来てくれた ・・・・ 10年以上の再会♡

” JJ 元気~~^^  わ~~ ちゃんと 歩いてる~~^^
  わ~~ソファにも乗れるんだ~~ ^^”・・・などなど

感激してくれ

” でも 去年は前庭疾患で倒れたときは お別れかと 思ったよ”
と ガーシュウィン 返す。


     ”リボンにも 会いに 来てねーー^^”と
 









。。。。。。。。。。。。。。。。 会いに行こうと 思ってた

                 




。。。。。。。。。。。。。。。。 ”リボンが
                  大好きなバナナも食べなくなりました
                  元気なうちに 会いにきて。”




                の、
                そんなメールもらったら
                実現させなくっちゃ もう・・・・・










会いにいった。

そこには、 もう   私を迎えて尻尾を振るリボンではなく

扇風機の風をひらひらと 受け続ける 横になってるリボンがいた。






          パパも ママも 子供達も

          矢継ぎ早に リボンのアルバムを見せる。

          パパが立ててくれたコーヒーを

          何杯も お変わりしながら

             私は JJを そこに 重ねる。





           その中で





           二枚の 写真が どうにも 目から離れない。





               ”これ、 撮ってもいい?” ”いいよ^^”










で、
撮らせていただいた 写真は この 二枚

なんと 凛々しい子犬だこと   ♪
723.jpg






そして お顔半分除かせた その お目目がいたずらなこと^^
モノクロ  いい感じ ^^
723a_convert_20090723073344.jpg











           なぜか

           なぜか 子犬の写真だけが 目に入る

           この子が どんな子犬だったか知らないだけに

           リボン・・・・  こんなんだったんか ^^
                    オス並みじゃん!  (笑)










最初 到着した直後     突き出した私の指先を
目もあけず 鼻先で クンクンしたが

とうとう 時間になり   最後の挨拶にリボンに寄った私を


     確かに  モアっ! と目を開け、 一瞬語った

     ” JJに   よろしくね ・・・” と 私は こじつけた。










           それから
           1週間以上も リボンは そのときを 待っていた

           




          そして

          リボンは   逝ったらしい

          そのメールを受け取ったとき
          ガーシュウィンは 天を 仰いだ

          とうとう・・・・・


          JJだけに なった ・・・・・
          723e_convert_20090723073619.jpg

          変な 寂しさを 覚えた。
          622f.jpg
          





          この子達は 媚びない


          この子達は 食いしん坊だ


          この子達は 生きることの 強さを持ってる


          そして

             この子達は 味がある  。。^^










リボンは  私にこう言ったように こじつける

”  ガーシュウィンさん   お先にね。
   JJに よろしく 言っといてね。  ”





今は夏
木々の陰が  とても 助かる。

そんな影の道路を リボンは てくてくと 歩いてるのかな。

723f.jpg





     あの日・・・  リボンを見舞わなかったら、

     駅のプラットホームで
     携帯写真のカメラ部分に 未だフィルムが張られてた事
     気づかなかっただろう・・・

     723b_convert_20090723073435.jpg

     リボン 教えてくれて ありがとう^^

     くすっと 笑ったな ・・





     そんなところも JJ, そっくりだし。。
     





     この写真、 もう一回 見よっと。^^
     723a_convert_20090723073344.jpg





       リボン   14歳と7ヶ月 ご苦労さん ☆
       にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
       リボン、 今年は 変な夏です 。。。

コメント

リボンちゃん。

14歳7ヶ月大往生ですね立派です!
なぜか拍手を送りたいと思います!
(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

犬生は本当に特急・・
何気に一緒に居る時間が当たり前の風景。
多分これが最高の幸せなんだな~。
皆の家族の居場所がそれぞれにある・・
リボンちゃんの席・・空ちゃったね・・

だからだから凄く寂しいよね。・・

JJもその分元気でいてください♪♪

リボンちゃん!落ち着いたら風に乗って
JJが元気かどうか見にいってね、安らかに。・・

おはようございます▼・ェ・▼

わぁ~涙が・・・。

大往生ですね。
JJちゃん、リボンちゃんの分まで元気に長生きしてね( ´-`)ワタシはJJちゃんの姿見れるのを、楽しみにしてます★

今年の夏は、ホントなんだか変ですよね・・・
あ、ガーシュウィンさんの実家、山口県でしたよね!?

土砂災害、ひどいみたいですがΣΣ(゚д゚lll)大丈夫でしょうか?
早い復興を願います。。。

14歳7カ月!すばらしいですね。
リボンちゃん、ご苦労さまでした。
どうぞ、安らかに・・・
ご家族の皆様は長く一緒にいたぶん、寂しいでしょうね。。。

JJちゃん、リボンちゃんの分までもっともっと元気で
長生きしてちょうだいね!

ガーママ様の文章 泣きました。
リボンちゃんにサクラ(前犬)が重なります。
犬ってなんて けなげなんでしょうね。

心を真っ直ぐにこちらに向けて話をしてくれる
その姿は残りますね。お見舞いに間に合って
良かったですね。リボンちゃんの言葉もママ様に
聞こえたんですね。

こんばんわ。

JJちゃんの同胞犬が、と思うと寂しいですね。
でも、凄く長生きですよね。
リボンちゃん、ガーシュウィンさんを待っててくれたんですね。
最後に会えて良かった。
リボンちゃん、安らかにお眠り下さい。

そしてJJちゃん、リボンちゃんの分まで長生きしてねv-410

リボンちゃん、きっとそう言ってますね。
同胎犬・・・、やっぱりその存在は特別ですね。
リボンちゃんどうぞ安らかに。
JJちゃんはまだまだこちらでママのお守りとか色々お仕事があるので。
温かく見守ってね。

そうそう、ご実家。
大丈夫だったですか?

リボンちゃん、静かに旅立ったんですね。
お疲れ様でした。

JJちゃんへの伝言も受け取ってこられたんですね。
JJちゃん、リボンちゃんとの再会は、まだ先のことにとっておいて下さい。

目って、忘れられませんよね。。。

こそっと見ているようだけど、まっすぐな瞳・・・
素敵な写真だぁ~
JJちゃんと同胎犬のリボンちゃん・・ガーシュウィンさん間に合ってよかった。
最後に会えた事ってとっても深い・・・
携帯のフィルムとか、いろいろ教えてもらえてよかったです・・・

☆カーボママさん

リボンはね、 先住犬のプリンがなくなったころかろから 少しずつ不調になって
3年近く、 本当に よく頑張ったと思います。

 同胎 同士で よく似てたんですよ。
 なんだか ぽっかり 開いてます。 が、
 
リボンの最後にあえて 本当に よかったと 思ってます。

 

☆chevyのsuvさん

なんだか JJを見ると とっても 寂しいんですよ。
でも いつか JJも・・・ と より 覚悟をするようになりました。

 リボンの 最後の目は 絶対に忘れません。

そうそう あれ、 隣町だったんですよ==
そして、 妹の家の周りは 水浸しで 車で出れなかったらしいです。
ドキッとしました。 ゴ心配かけました。ありがおつ。

☆マックスママさん

14歳と7ヶ月・・・
思い出が沢山残って、 宝物ですよね。

  リボンが逝った瞬間の ゴ家族の 慟哭が聞こえてきそうでした

JJは 未だに j食い意地犬です・・・(笑)

   

☆サクラのママさん

なんだか 寂しくなりますね~~・・・
14歳7ヶ月・・・ リボンはよく頑張ったと思います。

先住犬のプリンがなくなってから すこしずつ不調になり、 それからの頑張りだったので
すごい と思います。

そして、
リボンが 最後に 私のことを ぎょろっ と見た、あの目、 絶対に 忘れません。

☆ミキランスーママさん

リボンの最後の姿にあえて よかったと 思います。
そして
最後のあの目は 忘れません。

JJ・・・ 今日も 食いしん坊です・・・♪

☆JINさん

リボンに、 ありがとうございます。
JJは後を託され 今日も 食いしん坊 健在です。

 もう少し 私の お守りをしてもらいましょうか。。
 ・・・って、 こら、JINさん!

そうそう、 山口のあの災害。 隣町だったんですよ。
妹の家、 水没寸前で、 車まで いけなかったらしいです。
なくなられた方々のご冥福を ただただ祈ります。

☆ツボミさん

リボンの生涯は なんだかJJも似てるようで オーバーラップしてます。
とっても似てる姉妹でした。
性格なんか、 瓜二つ (笑)


   JJを もう少し 見守ってくださいね。

☆リッキー&ウィルママさん

そうでしょ~~~
この写真 とってもいい写真ですよね~~

 見た瞬間、 ハット来たんですよ。
 子の目、 JJにそっくりでね、 いたずらっこな目です^^

小さいころは 翻弄されましたが 子の目が今は愛おしいです。

リボンちゃん~

リボンちゃんお星さまになってしまったのですね。
14才7ヶ月!頑張りましたね。
ご家族の方の気持ちを考えると辛くなります。
短くても長くてもお別れは辛いので・・・
最近10才前になくなるgrが多いのはとても悲しいです。
せめて13年は一緒に暮らしたいですよね。
JJちゃんこれからも元気で暮らしてください。

☆パールママさん

短ければ また 悲しいし
長くても それまた つらいところですよね。。

  しかし、 リボンは 最後に 私を ぎょろっと見てくれて嬉しかったです。

JJに 伝わったかしら・・・?^^

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gershwin222.blog101.fc2.com/tb.php/288-1b4947e0

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。