プロフィール

gershwin

Author:gershwin
主にゴールデンレトリバーとパピヨンをドッグショーでハンドリングしています。


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
          昔 昔・・・・


          シーという ゴールデンがいました。





          シーが そのこ家族の子に決まるまで

          シーパパは 

          捜し 捜して・・・”これじゃない、 それでもない”と

          渡り歩いてたらしい・・・





          ある時 家族で 車で移動中のこと

          ユージンの 姉のマリンの散歩姿に遭遇して

 !!!!!!!!!!!!!! ” このゴールデンだ”!!


          と、 凝視し、

          思わず 車を 止め
          ”すみませ~~ん”と寄ってった

          ”男の子だったら、
          近所にユージンと言う子がいますよ”  ^^と。

          そして、
          ガーシュウィン家のチャイムをためらわず押した。。
          38b_20091013092730.jpg





          男の子がいい との事にも
          残念だが 
          マリーフライトさんも、
          そのお弟子さん宅も その時出産してあらず




          ガーシュウィンさん、 すみませんが 
          紹介してください  との声で

          系統は 違うが 
         長年信頼してお付き合いしているブリーダーさんを紹介










そのこが   ゴールデンレトリバー  の    シー
(写真は 残念だが二枚しかないが・・)
1013f.jpg











          その頃 線はまだまだ華奢なれど、

          明るいオーラと 性格のよさは 天下一品!




          ドックショーを通じて 犬の健康と美容を学びたい
          とのことで、



          ”じゃ、 一緒に やりましょうか^^”と ガーシュウィン










その シーの家族。。。。    パパを中心にタッグマッチ・・・

いや、 いささか 奥様、 その気迫に たじたじでしたが、

”いいか、 今は こういう運動で 食べる量はこうだぞ!” なんて

     パパさん、 ガーシュウィンの聞いたこと
     忠実に 守る

     まじめに 真剣に 忠実に !


その側で
当の シーは ポワン と 笑顔を 見せるのみ。^^










          そうこうしているうち
 
          あの 華奢だったシーの 体つきが変わってきた。

          そうしたら、 ドックショーでも 結果は出てくるもの



          シー・・・

          段々 上がってくる。


          シーの最後のドックショー

          クラスで 6頭くらいを 寄せ付けず トップに!!




          家族は ”シー=====!!^^” と 

          いや シーの家族は
          シーの 勝負よりも
        おりこうにリングでガーシュウィンと走ってる姿が
          ただただ 大好きで うれしかった らしい。





よしっ   これから 勝負だ・・・! と 思ってたその時

奥様の体調が 芳しくなく 
ご家族の事情で ショーは 撤退。     なれど、

一年に一回は 顔を見せに来てくれて
大変ですが、  シーは元気ですよ ^^ と 報告が嬉しかった










         シーがドックショーに参加していた頃

         ガーシュウィン家では

         パピヨンの コルドンが滞在してショーイングしていた
         614a_20091013092149.jpg





         シーは 何回も言うが 本当に性格のいい子。

         コルドンも 言っておくが またまたいい子。 
         タヌキっぽいなれど、 あんなパピヨンは二度とは。。





         この 二匹の 取り合わせが

         後々 シーの家族の 運命のきっかけになるとは。。

          
1013.jpg
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

     つづく・・・☆
          

コメント

5年前のドラマ
この先どんな展開が待っているのか続きを楽しみにしています

ドキドキ続く

ガーシュウィンの長編ドラマには、いつもドキドキやねん!

シーパパさんの情熱と気迫に圧倒されましたよ☆
後編では涙するかも!(笑)

続きにワクワクしてます。
それにしてもシーちゃんチャーミングですね~
カメラ目線がかわいすぎです!

シーパパのゴールデンへのこだわり?に感心しました。
そして、ユージン、コルドンとの出逢い・・・
次が楽しみです♪

う~~気になる・・

すっかり・・・引きつけられて・・・
ふむふむ・・凄い!・・・
え~・・大変だったんだ・・・
・・・え!!続く・・!!
もの凄く気になります・・どうなるのかしら・・・

☆まあぼーさん

シーの物語は このパピヨンのお立ち台写真の1年前のことですけど、 
今でも 覚えてます。

   どっちかと言うと
   ゴ家族の シーへの思いの映像です^^

☆ティアラ家パパさん

ゴールデンへのおもは ティアラ家パパさんも同じでしょうが、
シーパパの あの様子は 今でも私、鮮明なんです。

 本島に 一生懸命 人の話を聞き
 一生懸命な方でしたよ^^

☆ビームさん

シーを見てると
 おおらかで SEA(海)をイメージするの 納得でした^^

続きは この次・・

☆ひとみさん

シーの物語は ユージンと コルドンが無くては語れません。

 続きは この次・・・

>るんるんさん

読んでいただき 本島にありがとう。

シーの物語 は ゴ家族のアイ が 無くては語れません。

続きはこの次・・・

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gershwin222.blog101.fc2.com/tb.php/324-e34db446

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。