プロフィール

gershwin

Author:gershwin
主にゴールデンレトリバーとパピヨンをドッグショーでハンドリングしています。


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
          ガーシュウィンのピアノ教室・・・♪




          男の子の生徒さんも 数人います。

          それがね~~
          その数人の男の子の生徒さんったら、
          み~~んな いい子なんですよ。
          優しいの^^










          つい先日

          その中の 男の子の生徒さんのお母様曰く


          ”先生に お見せしたいものがあるんですよ^^”
                って。。。。
                早く見たいじゃん。。。^^










そして、 その男子生徒さん、 到着する。

中学3年生。  ったら、 もう 大きくってね~~ ♪

身長 173センチ超えたっつーの。
1028d_convert_20091028091414.jpg

    先生、 彼と話すとき 見上げることになる。




前から ちょいと ポーズしてもらうと
律儀に  決める。   
1028c_convert_20091028091442.jpg











          少年・・・・ 実は 手も 大きい!

          1028a.jpg

          ガーシュウィン先生の手を重ねると
          
          デカ=====!!
          1028a_convert_20091028091341.jpg


          足なんか、  29センチやて!
          
          まあ、 なにもかもがひょろひょろと・・・(笑)

          お母様ったら、 
          ”もう~~ 靴を買うのが大変で~~”って・・・
             そうでしょうね~~・・・^^










          少年の 持ってきた物・・・










          1028e_convert_20091028091519.jpg

          こんなん 見たら ジーーンじゃん ♪



          あんな大きなお手手で チクチク刺したなんてね 
          1028a.jpg

          少年よ・・・ 


          あと 50年 ここに通いなさい・・・♪
          










そのお手手見ながら   思いだした

ゴールデン レトリバーの 生まれた瞬間のお手手
F1000130.jpg

     去年のジゼルの出産は 
     そりゃもう ドラマ でしたよね^^





それが
ちょっとたつと  こんなに 可愛く オシャマに おねんね。
F1000176.jpg






そして 成長すると 
シューちゃんのように  熊さんのお手手に作られる・・・
58e_20091028092746.jpg

     その手は

     刺し子はできないが

     愛の存在を 主張する   ^^

     時には 

     携帯電話を 破壊&分解しても・・
     619_20091028102513.jpg

     619b_20091028102549.jpg

     注意 : どこぞやのお姫様、 
           やっと しなくなってきました ^^

           もちろん ガーママ 肌身離しません(笑)











          少年よ、

          その大きなお手手で

          来週も えっちらおっちら ピアノに向かい

          一緒に 奏でようぞ   ♪
          1028d_convert_20091028091414.jpg

          1028a_convert_20091028091341.jpg
          にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
          それにしても、  デカッ!!!

コメント

人間もワンコもまだ小さいなんて思っていると
あ!っという間に大きくなりますよね^^

うちでも幼稚園通い始めた子が今では高校生で(女の子ですが)目線が同じなってるのに最近気が付きました(笑)
アッシュと目を合わせるときも同じ目線になってます(笑)

少年の手と足の大きさにびっくりしましたが、
なんといってもゴールデンの手のかわいさに
やられちゃいました~

うまれたてってあんなにカワイイんですね~
ビームもあんなだったのかな~

早速、うちに帰ったらおててのお手入れを
してみようと思います(^^)

晴れた日は気持ち良い

 わんこのお手手はかわゆい。
そう言えば、ワンコの肉球用の保湿クリームが人間にもとても効くとの情報で、買ってつけてたわ・・・
効果は不明v-12

寝ているワンコは尚かわゆい~
写真でも自然とニコニコしちゃうな~

ワンコと一緒にお昼寝最高

今は昔

今の子は足の大きいね~~!
でも合う靴が豊富で良いな☆
昔は数少ない28センチまでの靴に、無理矢理足を合わせてましたわ!

ピアノ命は受けましたわ!
将来性がありそうですね♪
有名になった時に、ガーシュウィン先生のおかげですなんて言われたら、塩水流れるかな!?

「ピアノ命」
思春期男子なのにいじらしい事しますね~。
あと50年???
長っ!!!!!!!!
でも生涯ピアノを愛してくれれば言うことなしですね。

@もこママさん

人間も 生まれたては あれほどもみじの手だったのが
すぐに 自分よりもの大きくなりますy9ね。
うちのちょんまげ娘も 私より身長追い越し 得意げに見えます^^

 ゴールデンも あんなだったのに こんなになりました。
 犬はすぐですよね~~

@ビームさん

少年は 本当に大きいんですよー。

ゴールデンの生まれたての手は 人間の親指くらいの大きさです。
もぐらみたいでしたよ(笑)

 ビームも 生まれたてはそうだったんですよ^^

@セナさん^^

コメントありがとうございます^^

肉球・・・生まれたては 柔らかい洋館みたいだったんですが だんだんしっかりしてきますよね。

ワンとお昼ね・・私も 最高な時間だと思いますよ^^
また
遊びに来てくださいね。

@ティアラ家パパさん

パパさんの時代の頃は 28センチの靴探すってのは 大変だったでしょうね~~

 無理やり合わせるってのも、 きつかったでしょうね~~
 親指 曲がっちゃうじゃないですか(笑)

少年の刺し子を見たときでさえ ガーシュウィン先生は じわ~~っと来ましたよ。

@JINさん

少年の刺し子を見たあの瞬間は 絶対忘れません。^^


   あと50年!
   そうです。 先生の年齢はさておき (笑)後50年通うのよっ!といってあります・・・^^

少年 

可愛いって 思わず拍手
ピアノ 命 
ガーシュウィンママ様の教え方が
ピアノ好きに導いたんですね。
その年ごろ ちょうど岐路ですよね。
今、そう思うということは 楽しんでいる
んですね。

ベビチャンの可愛いお手々も 可愛いな~e-266

ゴールデンの手は 可愛いね
手だけでなく すべてが可愛いけど

この男の子も大きな手でチクチクして、可愛いね
ガーシュウィンさんの嬉しそうな顔 想像できますよ

↓の 白い可愛いゴールデンちゃんや ガーシュウィン家のワンズたちも
TVのCMにでてるゴールデンもたいに可愛いですね

@サクラのママさん

少年、 可愛いですよね~~ ^^ ♪
いえいえ、 本当に このが優しいんだと思います。

この頃 本当に分かれ目ですよね。
50年。。。続けるように 言っておきました(笑)

そしたら あの 生まれたてのゴールデンの手 思い出したんですよ~^^

@さくらこさん

少年のあの大きな手で チクチクしてこれを作ったのかと思ったら、

なんだか 目からこぼれそうなの、 我慢しました。

ジゼルやメイベリンのルーツっこたち、 可愛いでしょう~~^^
特にチェリーは 大好きな子です^^

すごい感動しました・・
少年がチクチクと日一針一針と縫ったんですね。
なんて純粋なイイ子・・イイ青年さんですね・・
そういう生徒さんが集まるのはガーシュウインさんのお人柄ですね・・

@pamuさん

私も この少年の刺し子には 感動でした ♪
それは、pamuさん、 お分かりになるでしょうが、 ちょっと ぐっと来てこらえました^^

この少年・・・ 本当に いい子ですよ。^^ありがたいです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gershwin222.blog101.fc2.com/tb.php/331-00c7cbd1

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。