プロフィール

gershwin

Author:gershwin
主にゴールデンレトリバーとパピヨンをドッグショーでハンドリングしています。


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
          ところで みなさんのご愛犬 ^^


             おうちにむかえられるようになった
             きっかけ というものがあるでしょ?



             ご縁 だったんでしょうね~~~ ^^











          ガーシュウィンにとっての ユージンとの ご縁

          話しちゃおうかな   ^^










ゴールデンレトリバー・・・・・   なんで こんなに 魅力的なのかな・・





でもね、

ガーシュウィン家の 最初のゴールデンのJJは ゴ存知の通り・・・・・

     やんちゃ & ハイパー & 狩猟犬返り・・

老後は こんなに なってくれるんですがね・・
26_20100206145542.jpg






その JJの 血統の祖先から

二人のブリーダーさんと 知り合いになりました。

両者が ジミニーの 娘を お持ちなってる。

 ただ、 ここが 運命の 分かれ道 ♡

ガーシュウィンは 女性である マリーフライトさん宅にいた、
ジミニーの娘 ジョイス に、
その ジョイスの バ==ンとしたボディと 
         フランス人形のような お目目に いちころになったのです




この写真は ジョイスが 亡くなる 直前の 10歳の写真です。
joys_20100210075252.jpg

     大好きだったな~~~   ・・・・^^










当時 通いましたよ。

マリーフライトさんの お話は ガーシュウィンにとって 媚薬でした。

すっすっ 入っていくの

そして これで完了 という 終わりがなく、

   もっと聞きたい もっと聞きたい と、 思いましたよ。


だって、 ジョイスには会えるし
子犬の見立て方 そして 育て方 さらに 血統のこと と、 ね^^
聞いてるその足元に 擦り寄ってくる ジョイスの あのお目目は

   今まで どのショードックにも ないものでしたよ。










          ある日・・・・・


       ”ジョイスの交配に とろちゃんというオスが来てるけど
        見に来る ?  ^^” とのこと。




          行くに 決まってるじゃん!!!











          あの時 とろちゃんを 見た印象は


          衝撃が走りました!


          なんという 骨量 と、
          なんという 頭部!


          ”オスは このくらいあるほうがいいだよね~~”と、


             その時の ジョイス×とろちゃんの子を・・



             まさか ガーシュウィン家に 迎えるようになるとは
             思いもかけなかったですよ・・・♪



             その時 とろちゃんの 血統も頭に入れた。










生まれた。^^





”三日以内に見にいらっしゃい ^^ ” 





行った。 いもりだか やもりだか もぐらだか・・・





あの当時の マリーフライトさんの 子犬の見立て話は 頭の中に インプット











          2週間おきに 通いましたよ^^

          我が家のJJが あんなだったから、

          ”私、 この子が好きかな ^^ ”と
          ガーシュウィンが 指指した 子犬は

          e3.jpg

          お胸の バ==ンとした、 お耳の大きい
          おっとりした子でした。



             ”その子は フロントもしっかりして
              頭部も張ると思うわ^^

              性格 いいわよ^^ ” とのこと。
           
 
          e2_20100210074159.jpg











4ヶ月の間     ガーシュウィンは 再三通いに通い




どんどん 里親に出され 数が少なくなる頭数を 見続け、




あの子は・・・・・ 何故か、 2回もキャンセルされ、
残り続けた・・・・

     気になる・・・・・










           その 4ヶ月頃

           ガーパパ引きつれ さらに 遊びに行った。



       や だ・・・  ま だ い る じゃ ん ・・・




           ”俺の理想のゴールデンは こんな子なんだ・・”

           と、 ガーパパ、 目がうるんでた










2~3日 家族会議ですよ

そして、 迎え入れることに 決定 !!










          ”この子は タコちゃんって 呼んでたのよ^^”

                タコちゃん・・・・?


                (頭が大きくボーっとしてたから)




          ”なんて 名まえつけたの?”  に、

          ”ユージン ”


          ”あらーー すごい 素敵な名まえね~~”と

                ほめられた。



                そりゃそうだ、
                この名まえにも 思いいれがあるから。










          ガーシュウィン家に ユージン 来る ^^

          e1_20100210074217.jpg

          (目の間の黒 は 写真の汚れです ^^)





           当時 
           4ヶ月 と 2日のユージンは
           すでに 25Kgあって、 びっくりしたもんです

           当時
           26KgだったJJと 1Kgしか違わないから。










          でも、
          その ジミニーの娘ジョイスから引継ぎ
          とろちゃんを父に持つ ユージンは

          なんだか 雰囲気に 品格 を かもし出し
          e4.jpg
           (これ、私の お気に入り^^)










          大好き に なったんです  ♪

          1216a_20100210074237.jpg






ジョイス・・・・・  あなたに会っちゃったもんだから、
joys_20100210075252.jpg

ガーシュウィンは こんな道を選んですよ。


でも あなたの独特の コロンとした お目目は
引き継がれていますよ。





ガーシュウィンの ご縁のアンテナは あの時 あなたに キャッチされましたよ

ありがとう の 気持ちです ☆


ジョイス・・・

あなたを知って   ”愛されるゴールデン”を 知りましたよ。

よかったと 思いますよ ☆   









          ご縁という名の アンテナ・・・・・


          これ、 
          あなどれませんことね ^^

20100121075930_convert_20100121101305.jpg


          でもね、

          その 発信源は

          私達じゃなく、
          
          ワンのサイドに あり、

          それに 私達が ひっかかったような


             そんな気持ちに なるのです ^^





そして、 ジョイスが ユージン達を出産した年は 当時6歳


ジョイスにとって それが 最後の出産だったんですよ・・・・・ ^^
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

   ご縁という名の アンテナ でした ^^

コメント

いろいろなご縁があるんですね~
ガーシュウィンさんに出会えたのもビームの
おかげです(^^)

ユージンのママ、ジョイスはやさしいお顔
ですね~ お姫様みたい!
ユージンちゃんもやはり素敵!
なんだかとっても落ち着いた感じがします。
なつかしい感じのゴールデンですね。
私も大好きです(^^)

ビームのおじいちゃんのお話も機会が
あればお願いしま~す。


ユージンちゃんとのご縁を始めて知りました。
通って、見つけられたゴールデン。
素晴らしい出会いでしたね。

ジョイスは見事な母犬ですね。

私もガーシュウィン様に知り合えたのも
とっても嬉しいご縁です。あゆというゴールデンが
いなかったら ブログという媒体がなかったら
こういうお話も見聞きできませんね。

そうですね。。。家に来た子一頭一頭それぞれ縁があってきたんですよね。。。思い出しました

そして又、ガーシュウィンさんともこうしてご縁がありお話する事が出来るんですものね  ジゼルという名前がアンテナかな・・・

=ビームさん

ジョイス・・・ いい子でした^^
ユージンを設けたこと、 ありがたいです。

 懐かしい感じのゴールデン・・・そうですね^^ 
 私は こんなタイプが 今でウも好きです。

ビームのおじいさん? 白いライオンといわれ 追っかけがいたそうですよ^^

=サクラのママさん

ジョイスは すごいスパルタ子育てだったらしいですよ(笑)

 でも、 まさか ”私、この子、好き^^”と 指差した子が ユージンだったとはね~~

あゆちゃんのおかげのママさんとのご縁も これから よろしくお願いしあmす^^

=キャメママさん

一頭一頭 ご縁で繋がれてますよね^^


 でも、 ジゼルという名まえで 繋がれた というこのアンテナも 大事ですね^^
 

意義深い話し

パパさんを魅了ユージンって凄いですね☆

産まれ立てのパピーも可愛いけども、25キロのユージンはオーラ有りすぎですよ♪

ユージンはガーシュウィンが見初めた時から、ガーシュウィン家の子供になるのを希望してたんですね!
そしてケリーも奇跡の子だと思ってます!(笑)

う~ん。
このユージン君のパピ写真見る限り、なんで残った?って思えるほどかわいいのに。
ガーシュウィン家との赤い糸がそうさせたのかな?

ジョイスママ。
肝っ玉かあちゃんって感じ。
それでいて優しげで、懐が深そうで、気品がありますね。
いいお顔だ~。
ジゼルママもメイ嬢もこの表情を見につけるにはまだまだ修行が必要かな?

いいお話です!
ウチのライトにも重なって、ちょいとウルウルきちゃいました。
ホントにすべてが不思議な「縁」で結ばれている感じがします。
思えば、こんなにワンコにのめり込む生活をすることになろうとは・・。
そのこと自体が不思議な縁です。

=ティアラ家パパさん

パパに ユージンを見せたかったです。

 今思うと、 4ヶ月なのに なんで あんなオーラがあったんだか・・・

 体重も そんなに太ってないのに 重量級でした。
 ボディと 骨 が 重かったです。

でも、 当時は まさか うちの子になるとは 思いませんでした^^

=JINさん

とにかく ベビーのときは 重くて大きかった!
でも 仕上がりは オスの理想のスタンダードになり、
体重も 35Kgで終了しましたよ。
不思議な子犬ですよね^^

 >ジゼルママもメイ嬢もこの表情を見につけるにはまだまだ修行が必要かな?

  ジゼルもメイベリンも ジョイスには 一生たどり着かないと思います。
  ジョイスは 独特の オーラのある子でしたから^^

>HALさん

ライトを 思い出しましたか。
これから 沢山思い出して 泣いて笑うことでしょうね。
私も 今でも ユージンのこと思い出すと 鼻の奥が 痛いですから。

でも ライトのおかげで HALさんとも こうやって 交信できて感謝してますよ^^

自分が選んでいるようで
犬がちゃんと人を選んでいるんですよね

素敵な出会いでしたね
お互いが惚れちゃったんですね

>るんるんさん

犬との出会い なんて
自分がであって 選んでるように 思えて、
実は
この子が 自分を 選んだんだな 
自分は 選ばれたんだな って、 思えちゃうんですよ ^^

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gershwin222.blog101.fc2.com/tb.php/382-6070ccf4

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。