プロフィール

gershwin

Author:gershwin
主にゴールデンレトリバーとパピヨンをドッグショーでハンドリングしています。


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
          パピヨンの マジェンダ・・・・・
          小さいながらも 存在感は 大 ・・・・・





          95a_convert_20090905084437_20100301085049.jpg






                入院した・・・・・





                ”覚悟してくださいね・・”
                    なんて・・・・・





                待合室で 検査待ちが 辛い時間
                ジワ~~~~ っと 塩水が出てくる
                
                その涙・・・・・
                ユージンの時と 量は同じだった
 
                あんなに小さくても 
                愛犬に流す涙は 量は同じなんだ・・・











一晩 こらえられた

”生きてますか?” の ガーシュウィンの 恐る恐るの質問に

”よく頑張って 一晩持ちこたえました・・・^^” との 答えに


小さな英雄を 見た・・・・










          何とか救ってあげたい との 医者魂を感じた

          1:9 の 崖を 
          マジェンダは えっこらえっこら のぼり

             一晩で

          3:7 に 這い上がった。

          ガーパパの 鼻水をすする音が 一晩中する中

          ガーシュウィンは

       駄目 も 助かるも これから毎日勝負だ・・・と、


          ワイン 一杯だけにして
          味気のない 晩御飯 食べて
          ”勝負っっ!!”と 寝た・・・Zzzz・・・・





          3:7の一晩の結果を聞いたとき、
          第一ラウンド 勝った 気持ちになった。





その間、 自分の やることは、
ピアノの仕事を やりこなし、
ゴールデン達のお世話をし、 いつものように 話しかけ
そして、
情報収集・・・・・

     なるべく メール や パソコンを使った

     電話にすると 泣きそうだから。










          電話がかかる度 どきっとする

          目に映るのは

          こんな情景のない、 ゴールデン3頭・・・
          218a_convert_20100218131431.jpg


              あの子は ・・・・・

              わずか2・6キロなのに、
          
              ゴールデン1頭分の存在感ではないか。


          まだよ。

          まだ、生きてるのよ。










          医者は言った。

          ”病院にいることが ストレスみたいで、

          スタッフが手であげても 寮養食、食べないんですよ”



          ガーシュウィンが 手にとって 口元に持っていった


               クンクンかいで 口に入れた





         さらに何日目かで 医者は言った

         ”まだまだ 危険ですが、 入院のストレスのほうが
         この子を駄目にしてるようです。

         急変するかもしれませんが 通院という形をとりますか?”



               そりゃ、 もう!





         その日、  見た目は マジェンダの 崖の割合は

                6:4 

         マジェ、  おうちに 帰ろ 

         逕サ蜒・006_convert_20091111112824











日に日に   元気になってきた

あの、 危篤が うそのようで、 
あのまま ユージンのところに 行くのを つき返されたのが
マジェンダが・・・・ 嬉しい。










          あの どろどろの タール便から、何日後か・・・





          ウンチ 出た。  形があった。

          ウンチが 愛おしかった

          中を割って 見れるのが 嬉しかった。



              医者に見せた。

              ”ほ~~ 見た感じ かなりいいですね^^”





          診察台に乗せたと同時に

          ピュンっ と スタッフの手に逃げるスピードに

              嬉しかった・・・・









しばらく 一日 3食





     若いゴールデン達 洗面所に入ってもらい
     ガーパパに マジェンダの2回目を あげてもらう

    




甘えんぼ な マジェンダ  食べてくれるから ゆるしたげる
31.jpg





     突然 ちょんまげ娘が 洗面所を開け
     ダダ===と 若い衆が ゴ地層めがける




マジェンダ ” ギャン ”!! と 文句言いながら 尚も食べる
31a.jpg
文句いえるようになるなんて  またまた嬉しい。










           老犬のゴールデン JJは・・・・・




           さすが わかってた

           自分が行くと マジェンダ食べれない


           それでも行くと

           若い衆に ぶつかり よろけるだけ

           


          だから、 横目で ちらちら とね^^
           31b.jpg




          でも、 最後に



          ”これだけ 我慢したんだから、

          ちょろっと 何か くれてもいいんじゃない?”と

          目で 訴えた
          31c.jpg











パピヨン、 マジェンダの 寿命・・・・・


もう少し 先 の 気配を感じるのは 希望のせいにしとこ。

いつかは来るはずの その最後

     覚悟を もう少し 待ってて欲しい。




          こんなに小さくても


          大きな存在なのが あらためて 感じた




          マジェンダ、 もうちょろっと 頑張れ♪
          画像 117
         にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村          
          今日は 暖かいぞ ^^
                 

コメント

本当の事ですか?

今、おこってる事ですか?

信じられない?

でも頑張って良くなって来てるんだ!

この後の記事、もっと良くなっている事を

待っています。

え~うそ~、マジェンダが危篤状態だったの!?
入院してたなんて~小さい体で頑張ってたんだ~
でもゴハンが食べられるまで回復して、本当によかったですね~
まだまだ、ユージンの所へ行っちゃダメだよ!
もっともっと元気にならなきゃね!!

マジェンダちゃん、どうされたのでしょう?危篤状態にまでなったなんて・・・でも、頑張って生きようとしてる姿  何よりも快復に向かってる様子♪v(*'-^*)ゞ^;*・'vvv  どんどん良くなってくれること願ってます!

涙出てきちゃった...

頑張れ、マジェンダちゃん!!

まさかでしょう?!

ブログ見て最初は夢物語かと思った。
マジェちゃん、まだまだ若いんだからユージンとは遊べないよ!
これからもジゼルとメイベリンの面倒見て下さいね♪

 マジェンダ,,どうしたのでしょうかぁ。。
取りあえず今は元気になったのかしら
ママさんパパちゃんも心配だったことでしょう、マジェンダちゃん心配かけちゃダメでしょう!

まずは、お大事にしてくださいね。。

こんにちは

過去のお話だと思って読んでたんですけど。。
大丈夫ですか?

マジェンダちゃん頑張って!
一日も早く元気回復されますように。
お大事に。

頑張ったよ。の報告待ってます。

大変でしたね。
ママ様のお手々からご飯も食べれたのね。
少しホッとしました。やはり病院より
御家が良いんですね。

マジェンタちゃん 頑張って。
綺麗なマジェンタちゃんを
パピヨンの理想の姿だと
思っている おばちゃんより。

先日メールをもらってから、実は気になってました。
いろいろあるとはいいながら、退院できてなによりです。
やっぱり命がこの世で一番大切
なくすと取り戻せないのが命ですから~
・・・ひしひし感じてます

驚きました・・
物語の中の話かなと一瞬思いました・・

マジェンダちゃん元気になってね。。
おうちで療養出来るようになってホントによかったね。
ご家族みんなの愛情が何よりのお薬ですね。

ご回復を心よりお祈りしています・・

(゚ロ゚;)エェッ!?
マジェちゃんが危篤???
一体なのがあったんですか?
オロオロ(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)オロオロ

とにかく!
マジェちゃんガンバレー!!!!!
また元気なお顔見せてね。

大変だったんですね・・・
でも回復しつつあるということ・・良かったです!
ご家族の暖かい愛情に包まれての療養生活ですね(*^_^*)
完治願ってます。。。

えっ マジェンダちゃんどうしちゃったの?
でも食べられる位まで回復したんですね
良かった 
食べて体力付けて元気になるんだよぉ~
まだまだ心配ですが頑張ってね

マジェンダちゃん
まだまだ生きなきゃ駄目だよ!
ガーシュウインさんの手から食べた力
素晴らしい!
獣医さんの愛情もいっぱい感じます。
きっとマジェンダちゃんなら
大丈夫!そう思えます。
応援しています!

なになに?って、自分の目を疑いました。
マジェちゃん、大変だったんですね。
ゴハンもなんとか食べられたし、ウンチもイイ感じのが
出たようなのでホッとしてますが、
どうか早く完治しますように。
ガーシュウィンさんもお疲れたまりませんようにね(^^)

マジェちゃん大丈夫ですか。
ごはんも食べられるようになって、おトイレも
よくなって本当に良かったです。
このままマジェちゃんの具合が良くなりますように!

JJちゃんもえらいぞ!

マジェンダちゃん、どうか先急がずに
ガーママ、パパを見守ってやって下さい。
どうせ いつかは誰もが行く道‥‥
まだまだ この世も捨てがたいでしょ^^
もう 弥生月、暖かくなるぞぉ~~v-252

ビックリしました!
突然のことでなにがなにやら・・・
マジェンダちゃん、安心できるおウチで
愛情ご飯をいただいてきっと元気回復できますよ~

ゴルもパピヨンも、大きさなんて関係なく
ガーさん家族の元気の源なんですよね^^
マジェンダちゃんの1日も早い回復を願ってます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gershwin222.blog101.fc2.com/tb.php/390-60937437

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。