プロフィール

gershwin

Author:gershwin
主にゴールデンレトリバーとパピヨンをドッグショーでハンドリングしています。


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
          つい 最近のことでした。










          ”ガーシュウィンさん、
           小振りのヨーキー、 お世話下さい”と。










          そこのお宅は
          代々 2匹のヨーキーを 飼われる。




          ”黒い真珠” と言われるその犬種が大好きです と。










          つい最近・・・・・ 14歳にて亡くなったという。
          だから、 小ぶりの子犬を入れたいので。 と。










          女の子の 小ぶりの 小型犬は、 
          見つけるのが大変で、

          3か月以上も お待たせしてしまい、
          もう・・・・無理かな・・・と・・・・










          生まれました、 小ぶりですよ、 
          お目目がぱっちりですよ  

          とのブリーダーさんからの報告









          即決でした。

          だって、 こんなに 可愛いんだもの。 ^^

          y.jpg

          ヨーキーの赤ちゃん

          生後 50日で 700g!!!!


(ここで、 この子の お手手、 なんだか 黒い射し毛がなんだか 
 汚らしそうでしょ?

 それがね、 生まれたては黒い毛が、 だんだん その黒、抜けてきて
 手足は、下から 茶色の色素が出るそうなんですよ。

でも、背中は このころは真っ黒じゃなきゃいけないんです。

 この子はまだ その途中なんです) ^^





         ゴールデンなんか、 50日で 何キロだったことか。











          亡くなった子の 前の代のヨーキーちゃんに似てるとな。





          絶対 ヨーキーなんですって。
          ヨーキーの こまっしゃくれたところが好きなんですって。










。。。。。。。。。。。。。 犬種にこだわる・・・・・










          最初のころは、

          いつか、 シェパードやドーベルを一回飼ってみたいと
          ガーシュウィンは 思ってました。

          でもね、




          JJやユージンのおかげで、
          やっぱ、 私、 ゴールデンだな。。。と。
          8b_20100609083157.jpg











          そして、
          ドックショーの小型犬の勉強のため、
          パピヨンのマジェンダが ご縁になり、




          小型の味 と パピヨンの面白さ、難しさがわかり、
    
           特に。




          今年の2月に マジェが 危篤状態から 生還し、





          小さな戦士が 死との戦いから 勝ち
          31_20100609081447.jpg




         ゴールデン達に 円陣組まれ 応援され、
         33_20100609081503.jpg






          元気に元通り、 
          いつもの 厚かましさが 出てきたとき
          829a_convert_20090829073445_20100609085222.jpg




          あー、 やっぱ、 次も小型はパピヨンだな。と。





          今は、
          マジェンダにあげようとすると、


          後ろから、 メイべリンが 抜き足で狙います
          ya.jpg











ガーシュウィン家に ゴールデンとパピヨンの 寄り添う姿が 続いてくれれば

幸せだな。。。。 と、

211c_20100609081553.jpg






          でもね、


          いつかは、 この子たちも


          ユージンやJJのもとに いくでしょ?





         そしたら、  さびしいだろうな・・・と。





          だから、 今、大事に焼きつけとくの




          でも、




          しばらくは
          ゴールデンとパピヨンのセットは
          ・・・代々 続けておきたいの。 ^^




         そんな 思いを




          あの、 ヨーキーちゃんが
          教えてくれたの ^^

          y.jpg
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
あなたの こだわり 犬種は? ^^          

コメント

全く同じ!親戚のおじちゃんがグレートデンとドーベル飼っててグレートデンはおとなしくてね、これ欲しい!と思ったけど、パパが嫌味なほどのでかさだって、俺が190とかの大男なら良いけどでかくないのに嫌だって(^^;そんな頃キャンプ場でゴルに会ったのよ。80年代の終わりかな~そこから名前も決めて、時期を待つこと数年、ブルとかも飼いたかったのよ?でもゴルで定員一杯だわ。ゴルが良い、ゴルがすき~~暮らしてみてもうダメ、ゴルしか無理(爆)
プードルはもうね、6歳からいるからね、ゴルと違って追う血統もないけどね、プードル良いね!
うちも一生この組み合わせだと思うわ。
しかし可愛い子だね。飼い主さん喜んだだろうね~
ポメとヨーキー、チワワとかは興味持ったことなかったけど、このこは可愛い!

以前はね・・

こだわっていたかも知れない・・
今度もAコッカとアフガン・・
でも手入れが半端じゃなく大変で縁あってカールのゴールデン!
バーニーズが当時北海道に全く居なく・・ますます欲しくって
なんとか静岡からボニーが・・セラは7ヶ月で里子のバーニーズ。
と、
だんだん手入れが簡単な大型犬種に意向・・
でも耳が垂れてて毛がそこそこあって~って感じが好きで、
結局色々飼ってるね ^^;; 縁ですから・・
最後に飼うならゴルかバニだとは思ってます。

ウチは最初飼った犬がシェパードのMIXだったので、シェパードに拘ってました。
次に来たレオがハスキー系MIXで、サモエド、黒ラブ、ゴールデンの血も入っていて、その中でゴルに興味をもちました。
で、ティアラを里子で迎えて、ゴル飼いがスタートして、今は血統に拘ってる訳です^^ 
そして、小型犬に全く関心の無かった我が家が縁あってイタグレ迎えました。
イタグレは紀元前がから存在して歴史が古く、サイトハウンドの中でも一番落ち着きのない犬です。
その、歴史の古さと小鹿のような容姿と動きが魅力でハマりました♪
我が家も、ゴルとイタグレが並ぶ姿をこれからもず~っと見ていたいです。
ヨーキーに拘る飼い主さんの気持ち、分かる気がします。
その犬種を知れば知るほど理想の犬を追い求めちゃいますよね!
きゃ~っ、長くなってしまって、ごめんなさい!!

私もゴル以外には考えられないかなぁ~

ホントは色んなの飼ってその犬種を知るといいんだけどね~

やっぱゴルの魅力に取り付かれてるから無理かな^^;

ヨーキー 可愛いですねぇ~v-10
見てるとニコニコしちゃいます。
ヨーキーって繁殖が難しいって聞いた事があります。

私、ほんとはフレブルとかパグを飼いたかったんです。
でも、主人が耳は立ち耳、犬らしい犬じゃないとダメだって‥‥
みんな犬じゃん!!と思ったんですけどv-12

今では、コーギーしか考えられないですけどねv-221

可愛いですね
私は自分で飼ったのは ドッチがゴールデンはじめてですが 可愛いです

実家にいた時は ヨークシャ 雑種のワンコ飼ってましたそして 猫もいつもペアーで飼ってました

だから 本当は 今も猫を飼いたいけど
ボスの大事なスピーカーが爪とぎになりそうなので
なかなか飼えません。。が いつかは飼うでしょうね

僕ももうゴルの味を覚えてしまいましたからね。
びいの次はゴル!
まだいますけどね。

次の子を迎えるとき、やっぱり先代に似た子を探すんですね。

つぶらな瞳で可愛い~♪ 
見ると小型犬もいいかなぁ~と思うけど 私はやっぱゴルだなぁ~(笑)
実家では雑種 シェルティー マルチーズ パピヨンって様々だけど 
私が飼いたいって思ったのはゴルだったの 
小学生の時「野生のエルザ」見てライオン飼いたいってずっと思ってて 
それがゴルに^^ (何となく似てない 色といい デカさといい^^)
あの大きな体をぎゅぅぅ~ってハグしたかったのぉ~
で やっぱゴルの魅力にハマっちゃいましたね(*≧m≦*)

>じ~なさん

電をその時飼ってたら 知り合ってなかったでsyそうね~^

よかった、 ゴールデンで^^

プードル、そんな長くいるんですね。
ちなみに そのころの子の色は?

>カーボママさん

たくさん 経験されてきたんですね。

 そして、 たどりついて ゴールデンかバーニーズ
 ^^

ご縁、 そうですよね~~^^

>ティアラ家ママさん

イタグレは そんなに 歴史が古いんですね~~

これからも ゴールデンとイタグレの姿、見せておくれね~~

>ニコママさん

そう いろんな犬種飼ってからピンとくるってのもあるのでしょうがね、

でもよかったです。
ゴールデンでこうやって ご縁があったから^^

>たろとびママさん

ご主人の 一本気のそこで


こーぎーとご縁がもて はまることができて よかったですよね~~^^

>さくらこさん

猫と犬の共存・・・ 

 時々飼われてるとこみて
 犬にはありえないような じゃれ方する猫が 面白かったので

 いつか 実現するといいですね、 さくらこ家^^

>JINさん

また飼われる人は だいたい、
先代犬のおもかげを追いますよね。

 でも びいさん、 元気になってよかったから、
 その味 もうしばらく 見させてもらいますね^^

>メグやんさん

小型犬を飼うと 愛らしい思いになるんですよ。
大型犬を飼うと いとおしい思いを感じるんですよ、。

  私はね^^

ご実家が それだけ小~中型 なのに、
メグやんさんは ゴールデンだったんですね^^

でも、 よかった、 こうやって 知り合いになれたから^^

ヨーキーかわいいですね!
そうっと狙っている、メイベリンちゃんの表情が
なんとも素敵(^^)

我が家は亡き父が、ラブラドールを好きだったようなのですが、ゴールデンをもらってくれないかと言われ、
即OKを出し、我が家にビームが来た次第です。

その前は柴犬。。。

最初の頃は犬がこわくってあまりさわれなかった
こと、懐かしく思い出しました。

歴史をみると、我が家はあまりこだわりがないかも(^^)
でも、今はやっぱりゴールデンが好きかな~

やっぱりゴールデン

15年半前、マンション暮らしから転勤で地元に戻るにあたり、
絶対犬を飼うぞ~って カタログ本を家族で見ながら、
どの犬にしようか?なんてワクワクしました
当時はハスキーも流行ってましたが、サモエドは?
大阪のペットショップで出会ったのがゴールデン

ラリーでした
転勤前に飼い始め、引越し先も決まらず実家に
一時やっかいになったり、借家じゃ都合悪いだろうと家を建て

気がつけばゴル11頭、トイプー1頭の大所帯です
ラリーとの出会いがすべての始まりです
体力の続く間はゴルですね

可愛いですね・・いいヨーキーちゃんとめぐり会えてよかったですね・・・
代々同じ犬種というおうち、多いですよね。
うちも・・主人の方が20年ぐらい前にマルチーズを飼っていたので何の迷いもなく同じマルにしました。
名前も先代のをそのままもらっちゃいました。

>ビームさん

ビームに会って、 ゴールデン ですね^^

 だって、 あんなに 可愛い子だものね~~^^

>ラリーパパさん

あはは^^
 ラリーが繋いでくれたゴールデン人生ですね^^

ただ、
大型犬の飼育は 男性の協力なくては 他当該は とても疲れると気がありますので、

パパさんが まず 元気に健康でいてくださいね! ^^

>ぱむさん

思えば、 ガーパパの実家も マルチーズが三代続いてました。

 ノン ジミー デコ チャコ・・で終わってしまいましたが
 可愛かったです^^

パムさんちも マル & チャッピー名は続きますね^^

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gershwin222.blog101.fc2.com/tb.php/439-6933774c

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。