プロフィール

gershwin

Author:gershwin
主にゴールデンレトリバーとパピヨンをドッグショーでハンドリングしています。


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
          きびしかったいのーー・・・・・

          一列に 並ばされ、




”足、開け==!!”

   ”歯、くいしばれ===!!” 





          って、 言われちゃあ、



          一人一人 順番に 殴られよったいのー・・

          厳しかったいのー・・











わしはのー、
たまたま 字が達者なの、 認められてのー

よー なにやら 書かされよったいの。

(俺は、たまたま 達筆なの認められて
 よく、 書かされてた)










予科練・・・・ での、

特攻隊・・・・ での、










終戦の 10日後に 突撃予定じゃった。。。。。










          もし、 終戦が あの日迎えんかったら・・・










          片道分のガソリン積んで・・・・ 










そしたら、    





     お前ら





          生まれてなかったの。。。。




             。

             。

             。

             。

             。
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
父の・・・ その10日間の紙一重で
命はつながれ、 私と妹は うまれてるのです。
そして、 ちょんまげ娘と・・・・・


     そして、

   
母の実家、山口県の 隣の 広島には キノコ雲が・・・

もし、 それが 山口だったら・・・

やはり
私と 妹は 生まれてはおらず、
そして ちょんまげも・・・

コメント

お年寄りの言葉は身にしみるよね。
嫌では済まなかった時代、この時期は特に
今、平和に暮らせるのはあの頃頑張ってくれた人たちのお陰と感謝しておりますよー。

父も終戦後、あのシベリアで3年間抑留・・・。
「仲間がバタバタ死んでいった。道端のあらゆるものを食った」
そうです。
もし、死んでしまった方のお仲間になっていたら、
我が家もなかった・・・。
明日6日・9日・15日と、日本人として真剣に考えねばならぬ日が続きますね。

私の祖父は感染症になっていたらしく検査を
パスしなかったそうです。

もし戦場に行ってたら父も私も生まれてなかった
かもしれません。
少しのタイミングで命がつながったんだなと思います。

しみじみ・・・

本当にそんな事ってありますよね

もし・・・ほんのちょっとの事で
運命の分かれ道みたいな・・・

自分の代わりに亡くなっているのかもしれない
と思う時があります

だからとても大切な命
粗末には出来ませんよね

びっくり!

先日、海軍だった義父が、「広島に原爆が落ちて終戦にならなかったら、人間魚雷で出撃するはずだった」と話を聞いたばかりだったので、びっくりしました。

*じ~なさん

毎年 この時期になると、
今 自分が こうやって いるのは

実は 奇跡的なことなんだと 思うんですよ。^^

*HALさん

>6日・9日・15日と、日本人として真剣に考えねばならぬ日

 ・・・・・ 毎年毎年 その日が嫌いな人もいるんでしょうね。
 思い出したくもないその日

でも15日は その 分かれ目ですね。
ちょうど・・・お盆のころだったんだ~~・・

>*nonnonlove(ikuko)さん

8月って 思う付きですよね。

ikukoさんのおじい様も その さなかの人だったんですね。

命の分かれ目・・・ですよね。
私の父も あの時ですものね。

>るんるんさん

自分こそが 奇跡 なんだ。 と思ってるんです。

だから 大事でありがたい^^

 ですよね^^

>のりさんママさん

のりさんは そんなお話を 実際に聞ける人なんですね!

きっと あのさなかにいた人は 話をするのも苦しい時もあるでしょうね。

でも
つたえてもらわなきゃいけない ことですよね。

命は 奇跡ですものね♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gershwin222.blog101.fc2.com/tb.php/464-d8e8adab

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。