プロフィール

gershwin

Author:gershwin
主にゴールデンレトリバーとパピヨンをドッグショーでハンドリングしています。


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
          二段までも 引きずった このシリーズ・・





         やっとこさ 最終章ですが、





           すでに みなさんの脳みそ、
           カタカナ名でごっちゃごちゃでしょうね

           ごめんなさいまし・・










。。。。。。。。。。。。。。ジゼルの出産後
           3回も子どもたちを見に来てくれた
            8e_20100827075528.jpg

            マリーフライトさんの 子犬の見たてには
            おもしろい法則が あるんですよ^^

            数ある法則の中から、 今日は 
            子犬のある場所に 注目 ^^










最初は、 ねずみ か もぐらだった 生まれたてのBABY達
その子は こんなあくびっ子でした ♡
rr.jpg




     ”みんな粒ぞろいだけど、 この子は きれいなお顔になると思うよ”
     ・・・とのこと・・・・

     リボンをつけなきゃ どの子が長男だか 3男だかわからないような、
     男集に、 ガーシュウィン、 毎日 じ~=~~~と見続けてた

     リボンとお顔とボディとしぐさ・

     見続けないとわかりゃしない。
   
     我が血統 ラインブリードと言って、 
     ジミニーとガナーラインを崩さないので みんなが 結構似通ってる










。。。。。。。。。。目が うすら開きし始めたころ、










”みんな 可愛いお顔してると思うけど、
 その中で 一番 おでこぽっこりの子 いる?” との メールに





”この子が 一番 ぽっこりです^^” と、 送信した 写メールがこれ。
笑うでしょ!?  (爆)
rra.jpg
我が家では、 布袋様 と 呼んでおりました(爆)

     ぎょぎょっ! としたマリーフライトさん、

     ”ありすぎぐらいの 貴重な頭部してるね!!” と、

     内心 どこかでぶつけたのか と 疑ったらしいが、

     この子が また、 キーポイント犬となった。










他の血統にては どうか知りませんが、

ゴールデンの子犬は

おでこ ぽっこりじゃないと

後々、

理想的な頭部に 発達する期待ができない

     のです。





で、・・・・・





この子、   その後のおでコ見て、 だ~れだ? ^^





最初は これ、
rra.jpg

     ↓

rrb.jpg

     ↓

rrc.jpg

     ↓ (そろそろ おわかりかな^^)

rrd.jpg

     ”この子が 女の子だったら、 私が欲しいわ・・”と。

     無理・・・・

     おちんちんついとるし・・・・

     





その後の その子
827.jpg

     ↓

827a.jpg





     ね^^

     あんなに たんこぶでも作ったか の おでこが
     これだけ 横に成長するんですよ^^

     この子は まだまだ 成長中。





通常 ゴールデンの成長の完成は

メス と オスでは、 オスのほうが 遅いです。
しかも、 これまた 血統によって 早くも遅くも あいなります。

勿論、 育て方も影響するんですがね^^










。。。。。。。。。。。 事件です!










リッキー(もう、 わかっちゃったね^^) は

マリーフライトさんちに 行くことになったんですよ!!!










          なんでって?

          リッキーは そこにご縁があったんでしょうね。

          





”おまえが 携帯の待ち受け、リッキーにしたからじゃないか?”

と、 
この デコちん写真を見ながら 旦那さまは言ったという・・・
rrb.jpg






          ”女の子だったら、 あたしが欲しいわ”と
          あの時 マリーフライトさんは 言ったけど、

          ジゼルを手元に残し、 
          夢を かぶせてたのに、

          ユージン亡くなった ガーシュウィンに譲り、

          その後 ジゼルママのジェシカは 
          もう一回 ユージンの異母兄弟との間に産んだけど、

          ”やっぱり、 ジゼルがよかったから・・”と
          残さず・・・・・





          んなことされたら、 プレッシャーじゃん!!





          しかも ジゼルの出産、 女の子はめいべリン一匹だけ
          。。。。。

          メイべリンの また プレッシャーなこと。。。。。






でも、 たんこぶと思われたくらいの リッキー・・・・






長男のゴー君(ピース)は 本当に 自分を主張する子

次男はリッキー

三男のスッ君(ボギー)は なんとも渋く、 面白みのある子

四男のミー君(ソラ) は とても性格のバランスがいい、 いい子

五男のライ君(ライ) は 末っ子特融の 甘え上手・・・

      そして、 メイべリン。。。。 ☆





リッキー・・・・・奥手ゆえ、 何で アピールしたか・・





やはり、 特に おでこ でしょう!!!   ^^
rra.jpg


     そして、     いろんないきさつで









          リッキーは









          カメに最初は馬鹿にされながらも









          マリーフライトさんの ストーカーをするようになり、
 


          それは、 トイレまでも ささ~~と 
          一緒に入るようになり、






”おまえたち なにやってんの===!!”





          と、 旦那さまにやきもち焼かれる毎日だとか。。。





マリーフライトさんから ジゼルを 譲り受け

そして、 男の子なれど、

ジゼルの 子供が 戻されることになった。。。。

昼間 ひとりだったリッキーの側には

   ほとんど マリーフライトさんが マウンティングされながら いてくれる

散歩は 最高!

   おばあちゃんにあたる ジェシカが よく 遊び方を教えてるという

   ロゼッタ?
   面倒なことは 全部ジェシカに 任せる子ですから(笑)

   夏は ないけど、
   すずしくなったら、 山 川 と 遊び放題










リッキーは 体にも張りが出て すこし明るくなったという

ま、 リングに入ると カメでしょうが

ガーシュウィンと 秋から えっちらおっちら ゆっくりしましょ
rr8_20100827085342.jpg





マリーフライト犬舎にて、




ジョイス&マジェンダ の代から
822c.jpg

ロゼッタ&ジェシカ  になり、
20081101133807_20100824080353.jpg

730j_convert_20090730125405_20100824071940.jpg

そして、

ジェシカの娘 ジゼル の 代わりに

リッキーが 。。。。。
627c_20100827085937.jpg
ご縁あり、





     よろしくお願いしたい と、




     言いたかった 三段シリーズでした^^

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

いつか 近いうちに リッキーの生活の笑い話でも・・・^^

コメント

最終章はすごく分かりやすかった
ジゼルから受け継いだラインの期待を一身に背負って
リッキー頑張ってよ!
秋には一段と逞しくなってリングのカメも卒業ですね
応援しますよ。

頭の中がごっちゃごっちゃでした。
いろんな子がいっぱい出てきて
系図をお願いしたいって思いました。
ただただわかったのは
ガーシュウインさんの愛情深さ。
手塩にかけた子が代々続いてるんですよね。
私の愛したテディの
(顔は似ていないけれど)
忘れ形見のジュディは果てしなく
愛おしいものv-238

楽しみです♪

ローレルの血統がここまで引き継がれるには
ブリーダさんの汗の結晶そのものですね。

ジョイス&マゼンダ・・・ 
可愛い子供達を残してくれてありがとう!

そして、リッキーやメイベリンの子供達から
ジョイスやマジェンダのような子が産まれるといいですね。

その日が来るのを楽しみにしてますから♪

>まあぼーさん

ジゼルを引き継ぎ、 リッキー・・・
不思議なもんですよね。

   秋から、 このカメ・・どうなることやら。
   でも、 スローだと思うので よろしくおねがいします。

>teddyjudy さん

なんだか ず~~っと 15年のお付き合いなもんで、
歴史をかんじるんですよ。
これ、いつか 記事にしたいな お おもってたんですが、
いざ 書くと 感情が先走り、 ごっちゃごちゃですね(笑)
すみません。

   でも、 ママさんのところも テディに引き継ぎ、ジュディが いとおしくてたまらなく、 生きていてくれることが どんなにありがたいか 実感でしょうね。^^

それ、 すごく わkるんですよ。♡

>ティアラ家パパさん

歴史ですね~~^^
マリーフライトさんは、 理想とする犬作りを絶対に崩さない人です。
だから、 なんだか 安心して すきになれるんですよ^^

めいべリンと リッキーの時代になっちゃって すこしさびしいんですが、
あの ジョイスやマジェンダが ニヤニヤしながら 天国から見守ってくれると しんじてます。

特に リッキーがあそこに戻ったことで、 きっときっと 守ってくれると しんじます★^^

パパさんも どうか これからも よろしく!

あっごちゃごちゃって事じゃ
ないですよ。
ガーシュウインさんの関わった子が
命のつながった子が
いっぱいですごいなぁって。
感動でした。
そしてこの前書き忘れましたが
こんな可愛いぽっこりおでこの子が
立派な頭部になるんですね~
知らないことが多すぎる私
勉強になります!!

ちょっと頭の中がカタカナだらけになりましたが^^
貴重な血が繋がってそして広がって
今があるんですね。
だから皆愛しい^^

ゴルの頭デコちゃんがいいんですね
勉強になります。

>teddyjudy さん

そうでしたか~~^^
でも、 カタカナ名って わけ、わからなくなりますよね(笑)

   他の血統は どうか知りませんが
   顔は そのうち 横に広がるので、
   そうれを 想定して 最初は たて にあるほうが いい と おでこは いわれてます ^^

>nonnonlove(ikuko)さん

カタカナ だらけになったでしょ~~^^
ごねんね~~(笑)

   思い入れがあるだけに 夢中になって書いてたら
   ごっちゃごちゃになっちゃいました^^

おでこ は おもしろいでしょ^^

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gershwin222.blog101.fc2.com/tb.php/472-1e489bea

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。