プロフィール

gershwin

Author:gershwin
主にゴールデンレトリバーとパピヨンをドッグショーでハンドリングしています。


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
          愛犬との 就寝の仕方、 どうしてます?










          いろいろな 条件の中で就寝体系はあるでしょうね^^










          ガーシュウィン家は、

          寝室にては 別々ですが、

          ワン達は 各自 自由に寝てます。


          寝室のドアは開けっぱなし、
          でも、入ってこれないように ガードしてますが、











たいてい、 ブリーダーさんやハンドラーさんたちにては
就寝時間になると サークルや バリケンに各自入れると思います。

沢山いると それは 必須です。
が、
ガーシュウィン家では、沢山いないので^^
お預かりの子は、 寝るときは バリケンには入ってもらいますが、
ガーシュウィンは、 小さなソファーで慣れるまで沿い寝したげます。
   首、痛いです。。。。(笑)
   しかも、うちの子たち 上、乗っかってくるし・・・(尚 痛い)










          涼しくなってきましてね^^

          朝・晩なんかもう、 秋の空気^^










          そんな 秋を感じる 最近、

          朝 起きて 寝室の向こうの廊下を見ると

          ・・・・・




          ゴールデンは 

          こっちが 起きるの 寝ながら待っとる  ☆
          919.jpg

          (何故か、メイべリンの側には
           ガーパパが散歩時に使う 軍手)・・・?





          平和だ・・・・・










          ん?  パピヨンのマジェンダ、いずこ・・?










          いた ^^
          マジェ は ひとりで おネンネ Zzzz・・・・
          919a.jpg

          起きたら ”うぎゃ=!” と、
          ゴールデンの鼻 かじるくせに、
       
          寝てる姿は 可愛らしい・・・♪










          そのうち、 もうすこし 冷え込むと

          こんな姿が どんどん 垣間見れる
          215b_convert_20100314081646_20100919074246.jpg





          ・・・・・ 平和だ・・・・・









なんで、 別々に 自由に寝てるかって?

ガーパパ的には、 会社の仕事に さし障りのないように・・・てね。
   JJ一人だった時、 一回 ためしてみたんですよ

   そしたら、JJ、
   ドーーンと 人の布団に乗っかっては、
 
   ゴロゴロ するわ、
   ジャカジャカ 寝床は作るわ  で、 パパ、 ギブ。


   寝れない・・・・ 



   これじゃ、 会社に支障 で。










それじゃ、 バリケン? とは 思ったが、

夜中、 犬の様子が急変し、 トイレなどの支障がある時、

すぐに 行ってあげられるようにしたいので、

寝室以外はフリーにしてあげるようにしてます^^



不思議な物で、
夜中の 犬の はーはーする 荒い息 とか、
我慢できなくて 下痢する音 とか、
聞こえるもんですよね~~^^










。。。。。。。。。。。 なんで、 この記事書いて ・・・平和だって?










          ふっと 思いだしたんですよ。










          ガーシュウィンの知り合いで、
          他の犬種やってる ブリーダーさんですがね・・・










          阪神淡路地震でね・・











彼女は 言いました。










          10頭近くいたの。
          可愛かったよ。
          一緒に 寝てたの。
          そりゃ、 なるべく近く寝てた方が 
          夜中、具合悪くても対処できるから。

          その日は いつもと同じに一緒に寝たの

          すごい音したと思ったら ・・・・

          みんな・・・・ 死んじゃったよ。。。
          画像 152


          何年もかかったよ。
          でも、 うち、 子供いないしさ~~
          やっぱり 犬 飼いたかったんだよね~

          だから、 また 始めたの。

     




でもね、 今度は 寝室に入れても バリケンに全員寝せてるよ

少しでも ガードできるようにね。

せめて、
寝るところは 何にも置かないようにしたいの。

で、

ドックフードはね きれそうになったら注文なんてしない。
余裕持って 注文よ。。 わかるでしょ。










          ガーシュウィンは 甘い・・・                    
          中途半端だ。。。          
          生 と 死 の はざまを 通った人は
          やはり 違う。





しかし、 彼女は 言ってくれたの。。。。。





”ガーシュウィンさんは、 もし なにかあったら
 その 何にも置いてない 寝室に 犬 呼ぶ人でしょ^^

 それで いいんじゃない・・・^^” と。。。。
20094_20100716072310.jpg






          そのブリーダーの言葉で 助かった。





          結局、 自分の犬の全ては




          自分しか 守ってあげられない 事を

          再確認なの。










そんな 可愛い すがたを 見るたび、

再確認なの。。。。 ^^
819b.jpg



自分の器の中でいいの。

   やってあげられることが なんて 奇跡なことか・・

      今日、犬触れて 人と話せることが なんて平和なのか。。



今晩も・・・・ ちょろっと 犬なでて 寝ましょ   Zzzz・・・




平和が なんと ありがたいことか・・・
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

   ♡

コメント

最後の写真…心が幸せになります。
一緒にいられる奇跡を大切に
今日もいっぱいなでなでします。
自分のできる範囲の
自分の器で!

平和の中にいる時はその平和が当たり前すぎて考えもしないことがそんな残酷なことになったとは・・天災ですから仕方が無いこととはいえ、その知り合いのブリーダーさんの心の傷は一生癒えることがありませんね。お気の毒です。

うちではいけないことと分かっていてもベッドに上がって一緒に寝ていたラルが可愛くて可愛くて「降りなさい」と言えないばかりか、「こっちにおいで!」と誘ってしまうような毎日でした。あの柔らかく温かい毛に触れながら眠るととっても幸せだった~~
時々窮屈で「おい、よけてくれぇ~~ぃっ!」ってことになってましたが! !(^^)!

初コメさせてただきます♪
どの写真もとても可愛いですね。
最後の写真なんて、クリスマス頃にぴったりですね。

一緒にいられる時間さえ約10年と限られているので色々と考えてしまいますが、災害の時もそうですよね。
うちは、基本的に1階にケネルが開いたまま置いてあってソファーの近くにランズエンドのベッドが置いてあります。
で、寝るときはそのベッドが多いかな。。。
ペプシは皆が寝ている2階には上がってはいけないことになっていて私が起きる頃には階段の下に移動しています。
私が起きるとペプシも起きて階段の下で上を向いて散歩でしょう!って言うように待っています。それまた可愛いです。

わが家は私がベッド、ビームは床のマットの上。
50cmくらい離れているかな~
夜中のハアハアは本当によく聞こえます!

寝息をききながら眠るのは至福の時です(^^)

既に一番危険な本棚は処分してありましたが、
このブログを読んで、倒れてビームにあたり
そうなものは全て位置をかえました。
ビームは自分で動けないし・・・

ガーママさんのこのブログで
ビームを守るのは私とママということを
再確認できました。
ありがとうございます(^^)

災害がおこったら‥‥考えた事あります。
でも 具体的にどーしていいのかまでは
私の脳味噌ではまとまりません(>_<)
夜は みんなゲージに入れて寝かせてます。
婆ちゃんもいるしね‥‥

阪神淡路大震災‥‥たくさんのペット達が
命をおとしたでしょうねi-241
改めて 考えてしまいました。

メイベリンちゃんの前の軍手がとっても好き。。

地震などが来た時、怖いですね。いつも小さな地震でも
練習しています。あゆ おいで 母さんのそばへって。
この地震はどのくらいって思わないで、
揺れを感じたら、ガバッて起きます。

リードをケージの上へ置いておきます。

ケージのドアはいつも開いています。
どこまで、練習の成果が出るのか分からないけれど、

大型の犬は、避難所に入れてもらえないし、
飼い主も無事でいないと守れないし
考える良いチャンスになりました。

あー、なるほど、うちもずっとフリーでスキにさせてたけどそんな事もあるわけか。。うーん、でもそこにバリはあって生きてるけどそこまで行けない、バリが開けられないってパターンもありそうだから、やっぱ運のよさを信じてフリーかなぁ。ムズカシイーー
どうか何事も起こりませんように。もし起こった時はみんな一緒に逝けますように。ダメか(苦笑)
避難所待機になったら、アウトドアしますぜ。現在三ヶ所に保管してます。すごい地震が来たとしても多分どっかのは使えるだろー。お気楽すぎですかね(;´▽`A``

>teddyjudyさん

いろんなことをかんがえすぎるのも なんですが、
もしかのことを考えると
今日、今 が ほんとうにうれしいですよね^^

   なでなで しましょ^^

>ラルママさん

実際に知り合いで 災害にあわれた人に遭遇すると、
”あすはわが身か・・” とか 結構考えてしまっちゃうと子あります。

でも、 彼女たちはたくましい!
自分は 編みな・・とおもいながらも、
愛犬ひきよせて、 なでなでするのが せいいっぱいですが、

ラルと ママさんの 間柄は いつも 深井ものを感じてましたよ^^

>sanaさん ^^

ようこそ お越しくださいました^^
コメント ありがとうございます^^

さて、 sanaさんちは 別々なんですね^^
でも、 毎朝、階下に降りたしゅんかんのペプシの”おはよう” の顔が 可愛いことでしょうね^^

わかります♪

また、 お待ちしてますので 遊びに来てくださいね♪

>ビームさん

ゴーゴーねているつもりなのに、
犬の 荒息って なぜか 聞こえて 目がさめるもんですよね~~。私も 不思議におもうことがあります。

ビームは 心強いとおもいます。
小ママさんがいつも 沿い寝してくれるから^^

家具 考えちゃいましたか^^ ・・かんがえちゃいますよね~^^

>たろとびママさん

ママさん・・・
この ブリーダーさんの犬種は コーギーだったんですよ^^

でもね、 何年もたった後 また すこしずつ再開されたのも、 同じ犬種でした^^
あの 桃尻 が すきなんですって(笑)

   かんがえすぎても 仕方がないことですが、
   考えることは 大事でうしょね^^

>サクラのママさん

軍手・・・かわいいでしょ~~^^
思わず パシャっと 撮っちゃいました♪

なんか、 メイべリンのやることって おもしろいんですよね~~

ママさんは 予行練習やってらっしゃるんですね。 えらいです!

でも、 人ごとじゃない と思ったら、 自分の出来る範囲で 守しかないですよね。

>じ~なさん

そちらの方では、 本当にあれは 第惨事のニュースだったでしょうね~~
だって、こちらとうきょうから テレビみるたび 心が痛みましたもの。

でも、 彼らは たくましいですよね。生きることが 大事なんですものね。

じ~なさんは 犬第一に考えられる方ですものね^^
そう、 自分のできる範囲が 一番dすね。

私も災害の時のため、バリケン考えたことがあった。
でも、バリケンから、逃げ出せないことも考えると、少しでもそばで、と。
家中フリ-夏は涼を求めてウロウロ。冬は私たちも寒いのでドアを閉めて同じ寝室の中。
お友達の言葉、最後の言葉に救われますね。
最後の写真平和そのものだ~~

>hanamamaさん

考えると きりなく 不安になりますが、

動物を飼うことに 責任と愛は 一体なんだな と おもいますよね^^

この災害にあったお友達がいるから なんか 人ごとには感じられないことあり、
でも
”自分のできる範囲” を 超えないようにすることが だいじですよね^^

最後の写真? ^^
これからすずしくmなると どんどんでます^^

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gershwin222.blog101.fc2.com/tb.php/482-0df32ae5

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。