プロフィール

gershwin

Author:gershwin
主にゴールデンレトリバーとパピヨンをドッグショーでハンドリングしています。


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     我が家のピアノの一年に1回の 調律の日です ♪
     harry6.jpg

     この方に決まるまで、 胃がんで亡くなったその前の調律師
     の方との出会いがあってのことです。

     ”あの、亡くなった方と同じレベルの方”と指名して・・・

    決まったこの方、亡くなった方と同期で製造出身のおじい様♪





     Mr.調律師  (ミスター調律師)の仕事に、
     私、 犬を思い、犬を学ぶんですよ・・・毎年。

     さあ、 Mr.調律師のお仕事開始   !!!







①.まず、ピアノのふたを 外し、鍵盤とハンマーの様子をチェック 
070920_1021~01.jpg

   中を 掃除機かけて 余分なホコリをキレキレ  ^^
   (まるで、 ワンのシャンプー後のキレキレ状態かな)



②.ハンマー部分を下に降ろし 反応のチェック   ♪
070920_1013~01.jpg

070920_1014~01.jpg

   ”う~~ん先生、今年は天候のせいで、暑さと湿気のバランスが
   少し、悪かったですねー。
   
   ハンマー、が 余計に 磨耗してます。
   後で トリミングしておきましょう  (??トリミング??)



③鍵盤部分は上に置き、 外気に触れさせ乾燥しながらチェック ♪
070920_1015~01.jpg

070920_1015~02.jpg

   (よくドライさせる ってノリ、シャンプー後もワンには必要)

   しかし・・・・・・
   ピアノの鍵盤がこんなバラバラ並びだったら弾きにくいだろーな
   中は こーんな空洞しなってるんですよ。  ^^





     Mr.調律師

     ここからが さすがの 腕の見せ所  !!

     湿気と乾燥のバランスで悪くなったハンマーのフェルト部分
     慎重に慎重に、 ヤスリで磨きトリミング   ♪
     070920_1024~01.jpg

     : GOD HAND  :
     (ん? この技、トリミング仕上げの軽石の技に似てる?)
         
     これ以上 削ったら、金属音しか出ません だって







④.そして、調律開始   ♪
070920_1056~01.jpg

070920_1209~01.jpg

   音の様子を チェックして 終了 ~~~~~ ご苦労様!
   (全体のバランスをチェックしてカットが終わった私の気持ち)


   メンテナンスの知識と技術も持つ Mr. に尊敬し、 敬礼!
   
   チャッ  !!! ^^







       ここで、 興味深い Mr. のお話です^^

       大脳に直結する部分、それは 親指と母指の間のスジ
       070924_1053~01.jpg

          (これ、私の お手手です)



       このスジをできるだけ伸ばして 刺激した方がいい

       つまり、ここがよく伸びる人は、脳のバランスがいい
       しかも 柔軟な考え方ができ、ボケも少ない。

       ここ、大脳直結ですよ。  よく開いて伸ばすこと!



       
       ミャアァァぁーーー  ♡
       070924_1053~02.jpg

          どう?  Mr.・・・・・合格?







       Mr.のやってる工程みて、
       やっぱワンのトリミング頑張ろう って思い、

       Mr.のおっしゃったお話思い出し、
       脳の活性化目指し、 手広げよう って思い、


       お年寄り、 まだまだ 恐るべし  って思った ^^
           (彼は もうすぐ70歳・・・)




     バイバイ Mr.調律師・・・・・ 来年もヨロシク。
     楽しみに お待ちしてますね。
     kuse3.jpg

     おっとーーー  手、広げて ストレッチストレッチ
     070924_1053~02.jpg




     にほんブログ村 犬ブログへ
     トリミングの奥義はそのものに対する 愛情だってさ♡
     愛のトリミング  見直し !!!

 






コメント

ピアノの調律って こんな風にやるんですね~。
鍵盤もバラバラにして・・・崩れたら大変!!と勝手に思ってしまいましたょ。

大胆の中に 繊細さとセンス・・・犬のトリミングに似たものがある気がしました^^

Mr 70歳で現役!! 
私も、手を広げていつまでも元気に現役で(何の?)

良い事、聞いちゃった♪ さぁ!ストレッチ~ストレッチ~

なるほど

なるほど~。
ピアノも暑さと湿気で変化あるんですね~。
微妙なバランスがあるんですね。

そして、手を広げた画像につられて
思わず、私も手を広げてみましたww
ニャアァァぁーーーwww

さぁ、調教調教♪(・∀・)

こんな調律してもらったことないです!!
いつも音を直してもらうだけで、ハンマーをはずしたり
鍵盤をはずしたりなんてしてないです。
きっとお高いんでしょうね?
勉強になりました。今度はこんな風にってお願いしてみます。

ご無沙汰でしたぁ。

ホホ~ッ!なんかスゴイ職人技って感じですねぇ。
こうやって見てるとピアノの奥深さが伝わってきます。

私はエレクトーン派(勝手に親が習わせたので)だったのでピアノは学校でしか触る機械がなかったですよ。
まあ、エレクトーンも幼少の頃から習ってましたが、才能がなかったのか幻化してます。

ピアノの調律って、職人技ですね。
昔 ピアノあったのですが、子供が大きくなって いつの間にか何処かへ・・・ヘェ 売ったかな~。

ワンちゃんの、トリミングと似ているって本当だね。
私も手を広げて、ヨッシャ~・ストレッチだー

ブログ見ながら 広げました 手
ボケないといいんだけど~
ピアノ弾いてる人は ボケないよね
右手 左手 足 そして それに 歌も歌ったら
頭 フル活動だよね ♪

ガーママ、私やばいっす><
思わずPCのママの手に重ねて広げた私の手。。全然広がってにゃい!!
開脚でぺタっと床に足つく人と富士山みたいな空洞できる人くらいの差がありました。
これから毎日じゃんけんするときは力こめてパーだ!!

しかし大胆さと繊細さ。。どの世界も。ですね。

♪ひとみさん

ピアノの鍵盤・・・・・
ブログ写真撮る目的で 今回マジに見せていただきましたが、

”これ、順番間違えしませんか?”
”大丈夫ですよ。 ほら、一本一本のキーの裏側に番号が刻印してあるんですよー”  ですって。^^
安心しましたよ。


しかし、
恐るべし、Mr. でしょ。
現役ですよ、まだ。知識ったら すごいんですから。

見てて 本当に犬のトリミングの世界をつなげてみました。

さあ、ひとみさん ストレッチ ストレッチ !
大脳直結よ  ♪

♪みぬさん

ピアノの調律も 奥がふかいでしたよ。
なんで、ピアノが白鍵と黒鍵で合わせて88鍵なのか
ペラペラと説明されるのに
私 ついていけませんでしたよ。

お仕事やってる事の プロフェッショナルなこと!
あこがれましたし、
やってる肯定  犬にかぶっちゃいました。

そうそう、 今年のニュースは大脳直結でしたね!

ミャァァァーーーーーって今日からしましょうね。^^

♪Rieさん

きゃぁぁ  おひさしぶりじゃないですか~~
嬉しいですーー。
ピアノがあなたを呼んだのかしら?お元気でしたか?
今年は暑かったから 参りましたよねー。

さて、このMr.調律師。
只者ではない   と 私は見ています。
職人技・・・・超越した、生き様を垣間見ましたよ。

奥・・・深かったです。
そちらにも 遊びに いこ。  あなたに会いに^^

♪ホリヌキマントさん

そうなんですかー。
マントさんちにも ピアノ、あったんですかー。
あれは、弾かなくなったら ただの場所取りだけだものねー。

しかし、そうなんです。
この調律の肯定今回 じ~~~っと見守りましたら
”これ、 ワンのトリミングに似てる・・・?”ってね
そうなったら、もう、 私、後ろでコーヒー飲みながら
”ふんふん。。。へ~~~”ってうるさかったかも。


Mr.の講義   チョー面白く、自分の手思わずストレッチ   ですよ・^^

マントさん、開き具合 どうでした?

♪あいラブyouママ

もーー。   ママったらーーー。
チョー感激でしょ?  このMr.の仕事っぷり。
それと、トークがね 毎年面白いんですよ。
ためになるんです。

えっ、 ママんちのピアノ、音の調律だけ?
私なんか、Mr.の前の 胃がんで亡くなった方(この方もカリスマでした。)に カルチャーショックでしたもの。!!!

それで、その方亡くなられて 次の調律の年に
”亡くなられた方のような ピアノを知り尽くし、ユーザーのニーズにこたえてくれる人”ってあえてお願いし、
それは、 この人しかいないだろう  ってMr.ですよ

人によって ピアノ うまれ変わりましたよ^^

♪さくらこさん

お手手のストレッチ しました?
私も 広げるの、気合いれましたよ。^^

うんうん さくらこさんの言う通り、
手、足、歌・・・フルにやったら、 脳みそ喜ぶかも。

・・・・・って私、すでに 足指拡げやりながら打ってるしーーーー^^(恐るべし)

♪ローミーママ

きゃははは    ^^
ママ おかしい!!
じゃんけんのパーに 力入れる。。。。。♪

地元で名物になりますよね。   でもいいかも。

しかし、こんなお仕事拝見するたび、
”何事も、大胆さの中に繊細さ。最後はセンス”
これに尽きますよね。   やばっ。
センス・・・・これも 軽石かけなきゃ!

職人技

私もブログ読みながら目一杯てのひら広げていました。
あんまり、開かないかも。v-222
頭固いもんなあと、ちょっと反省。
そうですかぁ、ピアノの調律とトリミングにこんな
共通項が。
奥が深いですね。

楓?

良くそんなに指が広がりますね^^
自分は指が短くてピアノ弾きたかったんだけど断念しました^^;
でもピアノって調律も大変ですよね。我が家にはアップライトなのがありますが調律する人も何時間もかけて行っています。グランドピアノだともっと大変なんでしょうね^^;

へ~っ・・。
トリミング・・じゃなかった・・調律って
あんな風にやるんだね~♪初めて見たわ^^;
どのくらいの時間がかかるのかな?
そして、最後のストレッチ??
オイラは90度も開かないんだけどぉ・・・
カチカチ頭のボケオヤジなのかな・・
ヤベーーーーッ・・(泣)


♪ゲンキのママ

手、 きょうから、気がついた時 一緒にストレッチしましょ。^^
これ、 とっても大事だって聞いたからには、もうやり始めましたよ私。

まだ、現役したいもんね。 ♪

しかし、調律とワンのトリミング、今日で結びついたなんて、嬉しい発見でしたよ。

来年、何の発見をMr.に発見できるかも 楽しみ♪

♪ジャックパパ

いやあ、 ピアノを弾く基本、
指が長く 手が大きい・・・・っておもいがちでしょ?
それがね、 Mr.の説によると、

長く、大きくても 広がらなきゃいい素材には ならないらしく、・・・だろうなとは思いました。
その話題から 始まって、大脳直結ですよ。
もう、お話のおもしろいこと!

時間?
10時5分前にもう玄関前に到着   も
ジャストまで、チャイム押さず、車内で待機(犬、ワンワンほえる)
10時にチャイムを押し、家に入り、ピアノにすぐ向かい、 仕事~講義が終わる時間は、
12:30でした。

ひたすら、無言で部品のメンテナンスと調律・・・

プロですねー。  気持ちいいMr.です。

♪レトパパ

正味 2時間半でフィニッシュなんですけど、
仕事は 着々と おやりになり、
肯定みると、 すごく面白かったですよ。



今回のブログ掲載の写真撮ってる間、
”ん?  これってワンのトリミングのノリに似てるかも”  って思うと、違った意味で面白かったです。


ほら、パパ
ニャァァァーーーーって広げて ストレッチしなきゃ、
大脳枯れちゃうよー。   ファイト!

調律とワンコを重ねて見てしまうガーシュウィンさんの
発想に笑わせていただきましたi-179

こんなプロフェッショナルな調律師さんも
数少なくなってきているのではないですか?

私はピアノには全く縁がありませんでしたので
80へぇ~でした

ピアノを見ると弾きたくなります~♪
中学校まで習ってました。。
母指とは、人差し指のことでしたっけか??
だとしたら、そういえば懸命に広げていた時期がありました、ありました!
無意識に広げたくなるんですね(^^;なんでだろう?
今は、ここにはピアノがないのですが、
年を重ねると昔を振り返って無性に弾きたくなります~
5年計画くらいでピアノ購入計画私一人密かに立ててます(^m^)

いい仕事してますねぇ~

いぶし銀のお仕事ですねぇ~
デジタル化されていない熟練の職人仕事。。。
そばでずっと見ていたいようです。

我が家にはピアノはありませんが
先日チャリンコ屋のおじさんに
「ちゃんと月1回くらいタイヤに空気入れて
そこいらヘン拭いとけば
自転車なんかずっと乗れるもんさ」と言われました。
何事もメンテナンスが大切なんですね><;

22日土曜日、11時ごろちらっと参上しましたが
もう小型犬になっていました(;_q)
会場でゴルを捜してはみたんですけど見つかりませんでした。
またの機会がありましたら
ご連絡くださいませ~~

♪ポチさん

ピアノの調律見ながら、犬のトリミングに結びつける私も私ですが、 
”あっらあーー  なんだか、似てたのね”って気持ちになりましたよ。^^

そう、こんなタイプの調律師さん、 本当に少なくなってるかもです。
日本のお年寄りに あと100年いきてほしいですねー

(化け物か?)

♪puruhanaママ

おおーーー ママもピアノ経験者?
うれしいですねー。
やっぱり 広げていましたか?
人差し指ともそういえばいいましたよねー。^^

私、無意識に今まで、思ってましたよ。
一番指から順に。。。。
親指・母指・兄指・姉指・赤ちゃん指・・・・・
なんかの歌を参考に ず~~っと思ってましたよ。
あらら  私、これまたずっこけ?  ^^

ママ、ピアノ密かな購入計画?
いいですねー。
そしたら、私と 連弾で遊ぶ? 犬はべらせて  ♪

♪まろママ

いぶし銀 の職人技・・・・・
ママ、いいこと言いますねーー。 本当にその通り。

実は、他のピアノの先生の仲間に”あなたのところの調律師さん、紹介して”って頼まれ、紹介しました所
”今までで 一番いい”って気に入られ
これからMr.忙しくなりそうな気配ですよ。
やっぱり、教科書どおりに学んだ人よか
工場でたたき上げで ピアノのノウハウ知り尽くし
ライブで ピアノに触れた人は強いってことでしょうか。^^

22日、暑かったですねー。
11時・・・ワンかわいそうで 出番が終わってすぐ帰っちゃいました。
また お会いできるの、 楽しみにしてますね。♪

その 自転車屋のおっちゃん、 いいですねー。

でっかいピアノ

調律よりも指の話よりも
でっかいピアノが家の中に
あることにビックリです。

♪サンディさん  ^^

あら~~ようこそいらっしゃいました~~
こんな 満月の日夜にいらっしゃるなんて、おつなもの
感じますよ。 ^^

でっかいピアノ?
犬やる前に 私の商売道具ですから、(穂運等はピアノの先生)あるんですよ、これ。 ♪

もう20年近くなりますよ。
このピアノ、試弾室まで行き引き比べてこれに決めてからの付き合いなんですよ。
だから、20年たつ今も愛着バリバリで
だから、メンテナンスできる調律師も厳選しちゃうんですよー。

犬と同じで その子が可愛いと思うと、ゲンキに長生きして欲しいため、健康のチェックするでしょう。
これと同じノリです。  ^^

・・・・それにしても、でかいですよねー。♪

わ~やっぱり ピアノ弾くだけあって 指が長いのには
感動です・・うちの娘 ものすごく 指が短くピアノ弾くには ハンデーが ありました・・
それでも 自分から ピアノ習わせてと言ってきまして
小学校~高校まで 習いに行ってました・・
先生によっては ヒステリックな先生もいて やつあたりみたいに された事も あった・・でも自分から 習いたいと言ったいじょう ピアノ辞めたいといえなかったそうです・・
ピアノも娘にとって 今となったら 人生経験になりましたね・・
ガーシュウインさんは とても 愛情深そうなお方ですね・・・生徒さんたち 幸せだなぁ~(*^^)v

♪そよかぜさん

涼しくなってきましたねー   ^^
大ちゃん、レンちゃん、仲良しでオアツイですけどねーー^^

さて、娘さんにちなんで。。。。。。

高校の先生で、大嫌いな古文の先生がいました。
忘れ物したり、自分の言うこと聞かない生徒、平気でたたきました。
私も、忘れ物でホウキでお尻 たたかれた。

その先生、ある日言いました。
”今晩11時から 11人の怒れる男と言う映画やるから、観て 明日感想言うように・・・・”
たたかれるのいやでから 必死で眠くても観ました。
はまりました。
周りが YESと言っても 自分はNO?と言える勇気・・
流されない・・・・
他 色々。


大嫌いな先生から 学んだこと 大有りでした。

そよかぜさんの 娘さん、さぞ、つらい時もあったでしょうが、
つらい中に 見つける物 あった っと思いますよ。

きっと、 あなたの 娘さんだから・・・・♪

こんばんは
いろんな一流の世界をご存知な
ガーシュウィンさんだからこその
ご発言ですよね。
どの世界でも一流の方はすごいものですね。

ありがとうございました!!

楽譜!!ありがとうございました~~
また長女にゆっくり聴かせてもらいます♪♪
自分で弾けたらいいんだけどなー。。。

ピアノ調律、うちもしなくっちゃ。
ワンのシャンプーは今日しました。
2頭同時進行で。疲れた~

♪マーレパパ

最近思うことです。
一流の人・・・・犬の世界でも、ピアノの世界でも、

そうそう、来年は、オリンピックの年。
そこに向かう一流のアスリート達の思考回路と生活・・
あれはもう、人間を通り越していますよねー。

さて、Mr. にもどりますが、
このご老人、やっぱ只者じゃないですよ。識者だし。
でもね、その前の胃がんで亡くなったカリスマ調律師。
この方との出会い故なんですよ。

・・・・・そう、マーレが妹を導いてくれたようにね。

♪アンディママ

おおーーー、楽譜、届きましたか  ^^
あれは、この秋に一押しの曲で、アレンジが何とも大地を思わせるような展開になっていますから、気に入っていただけたらなー  と思います。

長女ちゃんがんばったから、ほんの私からの秋のプレゼントですーー。 ♪

ママは ワン達のメンテナンスシャンプーなんですね。
   
     ファイト!

お~~!!ピアノですね

ピアノの調律、あぁ、なんて懐かしい響きでしょう。
私のピアノは実家に置いてきてしまっているので、
現在住んでいる家には電子ピアノしかないのです・・・とほほ。

だからここ何年も調律風景はご無沙汰です。

それにしても、どんな分野でも職人ならではのワザですね。
私ではトリミングは無理そうですが、出来れば自分でも
やってあげられたら・・・ でもそんなに甘いものでは
ないのですよね。うーん・・・

手の筋のばし、とても参考になりました。
私もただいまグイグイッと筋を伸ばしてます。
なんだか手の指を伸ばすとスッキリしたような気持ちになったりもしますね!!

♪ふゆのほしさん

そう、 ふゆのほしさんだったら、少なからずご覧になった事あるでしょう、 この風景。^^

なんの分野でも、その道の人の仕事ぶりは見てて本当に
プロフェショナルを感じますね。

私のトリミングも発展途上まっしぐらです。
でも、ワンがどんどん変わっていくの見るのがすきです。
でもふゆのほしさんでも すこーしずつ研究してやってみたら はまっちゃうかもですよ。

これも 奥が深いですが、
自分で少しずつできるようになる喜びがきっとありますよ。

そう、ピアノのようにね  ♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gershwin222.blog101.fc2.com/tb.php/51-48cbb0a1

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。