プロフィール

gershwin

Author:gershwin
主にゴールデンレトリバーとパピヨンをドッグショーでハンドリングしています。


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
          精子 と 卵子 の お話をちょんまげから聞くと

          ほほ~~ ^^ と 返事しながら
          犬に置き換えてしまい、

          ”もう、お母さん、いつも 犬のことなんだから。”と
          あきれられました。(笑)










だて。。。。  本当におもしろい話なんだもの。

過去写真 で すみませんですが、 載せさせてくださいね。











。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。










私は 卵子

人間では ほぼ毎月、 犬では ほぼ6~10ヵ月間隔で
人間では たいてい 一つ、 犬では 犬種に応じての個数 発生するの
227a_20110609085950.jpg


     (by ガーシュウィン・・ここから 違うな~)





ほら、 生まれたわよ、 私が ♪

     (はじまり はじまり)










僕は 精子

     一回の射精で 2億~6億という 僕が 卵子を目がけて発射します
     画像 152

     
     (げっ! そんなに!)










精子が 卵子にたどりつく距離感ったら 
人間 が 月 までの距離感 に 相当するらしく・・・・

ガーシュウィンは その距離感に また びっくりしたの!










2億~6億も 発生した僕なのに、
最初の関門は 子宮壁の 粘膜!


     粘液で ほとんどの精子は 死滅し、

     だけど、 さらに 精子達は 抜きつ抜かれつを続け

     卵子 に 向うという!!

     (なんと 単純な ひたむきなことっ!)










そして わずか 2ミリ程度の子宮口を 途っぱできるのは 
なんと たった 100位の 数に 激減するとなっ!

     (なぬっ!? 2~6億 が わずか 100に激減!?)
     7f4a_20110707110654.jpg











さらに 精子達は 抜きつ抜かれつしながら 卵子に向い、

遭遇する!
1031g_convert_20091031132937_20110515101926.jpg
  
     (これは ボールに遭遇する ゴールデンのリッキー)










一個の卵子に 許されるのはたった一個の精子

画像 148






精子の形が なんで おたまじゃくしなのか・・?

その しっぽは ひたすら 卵子に向かって 泳いでいくためらしい

その 頭の先は 酵素成分であり、 卵子を突き破る爆弾の役目

その 胴体には オス自信の遺伝子が 存在しているという
     (神秘だっ!)










たった一個の勝者である 僕という 精子
頭の先にある 酵素を 使い、 卵子の幕を突き破り
入っていく!




と・・・・  途端に 卵子はお仕事をするっ!


ば===っと カルシウムの幕を発生させ、 他の精子の侵入をバリアする!

     (なんと、 貞操な・・)
ch4.jpg










受精されると 精子のしっぽは もう泳ぐ必要がないので

切り落とされる。。。

     (わあ、 せつな・・)
yu5.jpg




精子は およそ 3日間 生きているその間
卵子の持つ遺伝子と 精子の持ってきた遺伝子は からめられ、

独特のダンスをして、ころがりながら、、 子宮へと 向っていく。



719c_20110707113932.jpg

逕サ蜒・006_convert_20091111112824





で、 思ったの。










これだけ 聞いただけで、

ジゼルの 6頭と子どもたち
8e_20110705100839.jpg

メイべリンの 8頭の子どもたち
27_20110705100901.jpg





          その生命の誕生に感謝





だけではなく、





よくぞ、 
そこまで たどりついてくれた デッカムの精子
18b_20110707114256.jpg

ホビーの精子の
hobbya_convert_20101228091138_20110707114625.jpg

     なんと ありがたいことか。。。。 

あらゆる生き物 は 精子 と 卵子がないと 成立しにくいとなれば

どちらも 本当に 敬意を表したい気持ちになりますね^^

で、

今 あなたの側でいてくれる その子は 2~6億分の1 の子なんですね~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

コメント

凄い凄い!!
とても興味深い話です^^

精〇の有難さ&大事さ&健気さを知った気がします。
もちろん、卵子もですけどね~♪

私も 生命の誕生に感謝です(*^_^*)

>ひとみさん

ありがとうございます^^

ちょんまげの話を聞いてから、
オス側の苦労 と 大事さが とても感じるようになり、
考えが また 深くなりますよね^^

生命の誕生・・・やはり、 これは ミラクルですよね ♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gershwin222.blog101.fc2.com/tb.php/597-e60cb43c

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。