プロフィール

gershwin

Author:gershwin
主にゴールデンレトリバーとパピヨンをドッグショーでハンドリングしています。


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
          英語、

          大丈夫?。。。。。?









長かった教育実習を終了した 我が家のちょんまげ娘

只今 大学の勉強にもどり、

合い間に 地元の小学校の 学習サポートの仕事をちょいとお手伝いしてます
   授業になかなか ついていけない生徒さんの補助です。







最近の学校は ガーシュウィンの子供のころと変わったところが沢山!

特に、

英語!!!










          お母さん、
          サンディ先生って人が ネイティブの授業できてるんだけど、

          最初、 何 しゃべってるか 全然聞き取れなかったよ。

          でもね、
          少し 慣れてきたんだけどね・・・・・





。。。。。以降は 無関係ですが、 
     懐かしい ドックショーのヒトこまを 。。。^^










          今度の週末に ディズニーシーに行くんだって。
  
          で、

          途中で会話に入ってきた先生ね、

          シ― だけ 聞き取れたみたいで
          
          ”そうよね~ 今は に限るわよね~”

          って、 ニコニコで 言うの。
       
          (これは ある時引かせてもらった パグのハヤブサ)
723c_20110723072410.jpg

          あたしさ~ 否定できなかったわ~”と。






          そうよ、 娘よ。


          そんな時は ニコニコ返しとけばいいのよ。。(汗)










。。。。。。。。。。。。。母なんかさ~~・・・










過去 いろんな英語の恥 かいたが、

ドックショーでやった ある日のこと、 思いだしたわ。。。










           外人ジャッジの時なんかも
           審査前の ”ハロー” と
           審査後の ”サンキュー” くらいは 言うわ。


           たいてい、 ”ハロー”っと 言うと。
           そこで 簡単に返してくれると
           お互いに気持もいい ってもんじゃない。





           結果は そのジャッジの好みのタイプにはまれば
           ありがたい ってもんよ。





           こうやって 骨格やら 筋肉やら コートやら触られる。
723_20110723072318.jpg
           (これは ジゼル) ^^





           シューちゃんなんか

           たいしたもんよ。

           待ってる間に ”あ~~ん”と大口あけるしさ。
723a_20110723072338.jpg

           (余裕を とおりこしてるわ)










          で、 審査が終わると
          男性には ”Thank you,sir” で、
          女性には Thank you,madam"なわけど・・・・





          何をトチくるったか、





          時効だから言うけど
          実はこの女性ジャッジ、ボーイッシュだったのよね。

          スカートは 履いてらっしゃるが。。。
          723_20110723072318.jpg






         ”やけに 男性的にテクノヘアで、
          ボーイッシュだな~~。。。。”
           と思ってたのが間違いだったわ。。。。





         審査終わって お礼の言葉を英語でいったわ。





”Thank you, sir"^^





途端に

        ニコニコの御顔だったのが 引きつっちゃって、

        




        ”まずいわ。。。 訂正して 言いわけしようかな”
        とも思ったんだけど

        下手に いいわけしても、 逆効果だよな。。と。

        終了したわ。。。 

        勝負は・・・・・

        風にたなびく パピヨンのハリーの尻尾のごとく、
723b_20110723072352.jpg

        流れていったわ。。。。。
        (英語で間違いはしちゃいけません。
         でも 勝負を 英語のせいにもしちゃいけません)
    
        (汗)

         










          それからというもの、





          ガーシュウィンは、

          外人ジャッジの性別 見て、

        
”この人は、 男だから、sir”

”この人は、 女だから、madam"





          と・・・・・

          やけに 確認するの。
47k.jpg
          (ギャラリーの合間から。。。。)

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
あなたは 英語、大丈夫?・・・・
                     

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gershwin222.blog101.fc2.com/tb.php/603-c1e29507

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。