プロフィール

gershwin

Author:gershwin
主にゴールデンレトリバーとパピヨンをドッグショーでハンドリングしています。


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
          
          私、 訓練出身だったの、知ってました?^^
         (人は、 落ちこぼれともいってますけどね。)

          ココ、 私の ホームグラウンドです。
          ユージンの 出現で、ドックショーに転向。
          k8.jpg

          ここで習ったこと、役にたってます。  ^^
          
          この後10年の間に先生 二人代わって
          今の 私 ですよ。^^







       ある日、 なんで、自分の犬なのに
       先生が リードを持っただけで、
       ”ビッ!”と変わるのか、 不思議に思いました。



      当時、左の形のチョークチェーン使っていました
      ri4.jpg

失礼・・・これ、 ショーリードでした。が、
こんな、チョークチェーンでしたよ。

      毛が ・・・ 切れる。。。。
      やってるうちに ひっかかる。。。。
          




          先生 曰く

          ” 僕達プロは、 毛 は 切らない ! ”




          ・・・・・ くやしい ・・・・・



       自分の 腕 とか、 家族で 練習しましたよ。
       少し、 KOTU(コツ) つかんだ。   ♪
       そして、段々右の首輪に 移行しましたよ。^^
   
       あの 練習時期なかったら、 
       今こうやって ドックショーでゴールデンひけなかった       でしょうねー。
       bba3.jpg








          私の、 首輪のつけかた の KOTU お披露目!







ゴールデンは、 兎に角 この わっか が ポイント!!
k4.jpg

     わっかの向きが 反対だと、 コントロールしにくい

そして、アゴの真上に 絶対 装着。
k5.jpg


正面から見ると、 ほとんど 首輪が見えない位の位置です。ホラ♪
k6.jpg

     あららっ、 写真、横になっちゃったーー
     あなた、 お顔、横向きに傾けて 見ていただける?(謝)

そして、後ろから見ると、もうこんな感じ。  ^^
k7.jpg

     のど元から、 耳上まで、 直結!!
     この位置に ガーシュウィンは、妙にこだわるんです。







          プロのうまい方々、 どんなに歩いても、
                    どんなに走っても
          ほとんど、この位置から ずれないって!!

          ホントか  ???! 私はずれるぞっ
          ch6.jpg








パピヨン・・・・なんか 首輪のつけ方は もっと気になる。♪

マジェンダに モデルになってもらいまひょ。  
k1.jpg

     ほらね、 お散歩のときだって、 
     ちゃんと のど元に セット・・・これ、私の中で常識

正面から(ちょい 斜め?^^)見ると、 こんな感じ。
k2.jpg

     ここから、下にずれると、 どうも気になります。

ほれ、 後ろから見ると、こんな感じ。
k3.jpg

     ココで特に 注意するところですが、
     
     私、 リードの装着で 耳毛が乱れるの、特にNG  ♪
     だから とっても 気をつけます。
     だって、 パピヨンの命 ですから~~~^^







       私の原点は ここの訓練所のしつけ教室でしたが、
       k8.jpg






       首輪のつけ方を気にする  原点でもあります。

       ドックショーは、それから 進化しましたが、

       首輪や、 リードのかけ方一つで、
       ワン達・・・・ほれ、このとおり



       ba2.jpg

       参ったか ~~~~^^
       







       しかし、訓練は 本当は落ちこぼれでしたよ。^^
       でも、 ユージンがドックショーに導いてくれて

       よかった~~~~   ^^そう 思うでしょ^^       
       yu-4.jpg

       にほんブログ村 犬ブログへ       今日も KOTU つかむどーー ♪
  
  





コメント

ガーシュウィンさんって、
興味あること何でも熱心に勉強しはるんですね~。
訓練の勉強もしておられたなんて。

首輪のつけ方のコツかぁ~
勉強になりました(・∀・)
やっぱワンコもかけ方一つで気持ちも変わってきそうですしね。
それにしても、かなり上の方で首輪つけるんですね~!
それがポイントなんですね★

フムフム・・・チェーンはこう付けるんだ・・・・e-461
結構上の方なんだね。
これでヤンチャ坊主も大人しくなる・・・かなv-392
ガーシュウィンさんは本当に頑張り屋さんよね~~。
努力と言う言葉に無縁の私、何だか恥ずかしい!!
バレエも楽しんでね♪
ほほ!今は舞台お休みの様だけど、
また発表会出る事あったら教えてよね!
大きな花束持って駆けつけるわよv-298

皆さんが 仰るように リードの位置・・・
結構 上なんですね~

確かに パピヨンは 耳毛命!!ですもんね。
切れたら ショック~です><
今は ハーネスですが、これは ギャングに良いかも^^
いつまで経っても 勉強です^^;

^^みぬさん

なんでも プロに習え って言うでしょう。
ピアノの先生やってて ”もち は 餅屋”って言葉はあるんだなーーって
犬のプロ見て 感動したんですよ。

たかが犬  されど犬・・・・それに気がついたら、
自分の犬と いいパートナーになりたいって思ったのがきっかけですよ。

それに、 できないことがちょっぴりくやしかったですからね。^^
首輪のトリックは 知っててよかったなって未だに思いますよ。

^^ ロミコタママ

そうです。 かなり上のほうにセットします。
なんでも 関節を狙ったほうが 効き目があるんでしょうねー。
コントロール が 楽です。

でも、 私は、 すぐ ずれてきますけどね。^^
また 装着です。

バレエ・・・・永遠のテーマですよ。 楽しくて、でも、できなくて。
お花だけ 欲しい・・・ダメ?^^
今の私の ステージは、ドックショーに化してますが、
あれも 麻薬でしたねーー。

^^ ひとみさん

そうです。 かなり のど元の上に装着します。
最初は パピヨンなんかはいやがりますが、
ハリーなんかは、 その内指示や声かけがしやすくなりました。

ねえー、 パピヨンは耳毛が命。^^
私、どうもそのあたりの毛がからまったりの 無造作に装着は気になるんですよ。
一本でも 大事に・・・ね ♪

ギャングに 試してみます?   ^^

チェーンのチョーク

チェーンのチョークは特に切れ毛起こしやすいですよね。つける位置もわかっているんですがすぐさがっちゃいます;;
引く時にある程度テンションかけたまま引くんですか?
テンション緩めると下がりますよね。

首輪の付け方にもこんなにコツがあるんですね。
それで、ちょいと引っ張るだけで、
ワンコに人間の意志が伝わるのかな?
プロってすごいと感心しました。
訓練やバレエや、いろいろな経験が今のガーシュウィンさんの
ドッグショーには活かされているんですね。

^^ ジャックパパ

JJの時、 あのじゃじゃ馬をなんとかしようと思い、しつけ教室に通ったことからのスタートです。

チェーンは、当時、無駄に 下手に使ってましたから、
毛は切れるし、 JJ、へとも思えない使い方してましたよ。
くやしかったです。

テンションは、抜いてます。  が、
合図は、きちんと伝えるように心がけてます。
気持ちは、リードもったら、やはり、ピンとしてますよ。
相手は、 やはり 犬 ですからね。  ^^

ポジション、下がりやすいですよねー。 トホホ。
これ、 研究中です。  ^^

^^ ゲンキのママ

リードの使い方や、 このようなちょっとした首輪のポジションでコントロールしやすいんだ==
って 学んだときから、 はまっちゃったんですよ。

やはり なんでもプロってすごいんだな・・・って
当時、 思ったもんです。
悔しいから練習した。 そしたら犬がガラッと変わった。
JJなんか、 いい例です。  ^^

ドックショーは、 またそれとは別に
犬を見てもらうって目的があるので、
これまた、 奥が 深いですよ。

   終わりが ない  ・・・・♪
   でも、やればやるほど、学べるんですよ。
   出来ない時は、 苦しいですけどね。  ^^

首輪、結構、上の方に付けるんですね~
なるへそ。勉強になりました。
ほとんど耳の付け根の辺りって感じですよね。
最近、いーたんがわがままで、散歩で自分が行きたい所しか歩かず困ってました。
今晩の散歩はちょっくら首輪を上に付けて、
コントロールにチャレンジしてみたいと思います。

私もチョークチェーンでこまめの首の毛をブチブチにしちゃったことあります・・・
確かに、ちょっとクイっとするだけでも効き目のある位置がありますねv-21
だけどやっぱりすぐズレちゃう・・・
マズルにはめてコントロールするのも使いましたけど、今度はマズルがすりむけましたv-404
そこで私はあきらめてしまったから、こまめは今でも「引っ張りっ子」です。
お恥ずかしい・・・

^^ いーたんさん

このからくり知った時、 楽しくなりましたよ。
うまくできないから 最初の時は、犬でやらないで、
自分や、家族の手で練習しましたよ。

  私は、この位置決めてから
  メチャクチャじゃじゃ馬のJJとの散歩が 
  メチャクチャ楽しくなりましたよ。  ^^

こんなことからの スタートです。  ^^

いーたんさん、 成功したかな~~?

^^ こままさん

いや~~~ お久しぶりじゃないですか~~~!
そうそう、 もう秋になりましたからねー。 ^^

   アハハハ、  
   ママ、間ズルもすりむけたなんて・・・!
   なんでも すりむけちゃったんですか~~

チョークチェーン式のものは 私、やはり一番コントロールしやすいですがね。
ずり落ちないように、 まだまだ研究です。  ^^

勉強になります!

ガーシュウィン様
いやぁー勉強になります。うちのステラは引っ張りませんが、ラス男は少し引っ張るので早速練習です。

すごいです!

こんにちは みーこです。
さっそく 遊びにきました。
首輪のつけ方にも コツがあるんですね。
さすがにプロは ちがいますね。
勉強になりました。
うちの子たちも よくひっぱるので
今度ためしてみますねv-237

へー

首輪のつける場所で おとなしくなるんだね

普通の皮の 首輪でもいいのかな??
材質も関係あるのかな?

いいこと教えてくれてありがとう☆

^^ ラステラパパ

私の KOTU、 参考になりましたでしょうかねーー?
首輪の位置だけでも こんな発見でしたから
もう おもしろくって、

自分がKOTUつかむと、 ワンも変わるので、
また これもおもしろくってねーー。

終わりがないですが、 参考にしてくれて恐縮です。
がんばりましょか  ^^

^^ みーこさん!!  

ようこそいらっしゃいましたーー。嬉しいです^^
3匹もゴールデンは逞しいです!  ^^

このKOTUで カミナリ 落ちるの、
少しでも少なくなるといいですねー。  ^^

  これからも よろしくお願いします。 ♪

^^ さくらこさん

この位置、私的に、すごく重要ですよー。

後は、合図の仕方と、愛からくる気合ですよ。^^

材質ですかーー?
私は、チェーンから始まりましたが、
今はパラシュート生地です。(写真の物です)
ほかで、試したことがないので、わかりませんが、

  基本は、位置と合図のKOTU  ^^
  私は、それが 気になるんです。

ドッチちゃん、お花バラバラするのにKOTU必要ですか♪

KOTUね~・・・。
確かにKOTUってあるよね♪
うちもケリーとイーザの首の毛が
薄くなってるの・・・。
別に引っ張るわけじゃないんだけど
訓練中にショックを使うから
どーしても毛が切れちゃうんだよね(>_<)
ハーフチョークかお洒落カラーなら
OKなんだろーけど・・・。

> レトパパ

パパはベテランだから、そんな事必要ないじゃないですかー。

私、本当に 記事にはしないけど、すごいドジ訓練やってたんですよ。
もう、公表するのが忍びないですもの。

KOTU・・・なんでもありますよねー。
訓練と、 ショー、・・・
似てるようで、目的は、多少ちがいますよね。
  だから、パパは それでいいの ^^

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gershwin222.blog101.fc2.com/tb.php/61-2ec85259

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。