プロフィール

gershwin

Author:gershwin
主にゴールデンレトリバーとパピヨンをドッグショーでハンドリングしています。


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
          7月末~8月にかけて
          テレビの番組を見ては 
          ”生きることへのありがたみ”を確認するの。






          自分が産まれた時のドラマ・・・・
          もっと 母に聞いとけばよかったな。。。

          母の出産体質と 
          ガーシュウィンがちょんまげを産んだ時の模様は

          似てるような感じがするの。^^










で、  犬よ ♪










           ゴールデンのジゼルと 娘のメイべリンに
           共通することは、 安産だったかな。

           でも、
 
           ジゼルの6頭のBABY は ほとんどが500g以上の巨大BABY

           メイべリンの8頭のBABY達は 産み易いサイズ










今さらなんだけど、 ちょこっと 回想してみたの^^










          ジゼルは どっしり構えてたな。
          しかも、 よく 寝てた。

          だから お腹の子たちはよく育った

          第一子の ごー君(ピース)が すでに535g
         (でかっ!!)




          第一子が出てこれん。。 で、 母親動かすしかない。
          夜、11時すぎに 真っ暗な中 ちょんまげ娘とでかけてさ~

          ”おかあさん、 足元が見えないよ~”
          ”だってさ~ 途中で赤ちゃんおっこっちゃったらダメじゃん”

          。。。。。と、

          そろそろと娘は リードをもって歩く。
          出てきちゃ大変と
          ジゼルの小股を懐中電灯で照らすのは 母。

          。。。。。何回も書いたけど。。。。。

          ドックショーのハンドらーが 

          どじょうすくいのポーズしながら 
          右手に 懐中電灯
          左手に バスタオルでもって ・・誰にも見せらんないよ。










          ジゼルは 軽くトイレを すませ、
          ”それ 急げ!!”と 即座に帰宅し それから30分で





          第一子のごー君(ピース)が産まれたとき、
          810a.jpg
          ”フエ~ ♪”と 子供も疲れてたような声だったわ。


          ^^



          ジゼルのその後の 出産は マイペースだったの。



          でも、





          第二子の ムー君(リッキー)は 仮死状態だから
          産声あげさせるのが 大変だったし(565g)





          第三子の スッ君(ボギー)は 逆子だし!!
          逆子の出産の介助は 下手すると命取りだから
          冷や汗かいたわ・・・(525g)




          正常に出てきてくれたのは
          第四子の ミー君(ソラ) (495g)





          第五子の ライ君(ライ) (460g)





          ミー君 と ライ君の時は 
          ジゼルも 楽だったんだろうな~

          横になって 産んだの。
          するっと 出てくれたよ。





          女の子がいない。。。。この時 
          ガーシュウィンは 動遥が出てきたの。。。





          ガーパパは もうすでに 眠気に耐えられず
          ゴーゴー 口あけて寝てるし。。。





          お腹、チェックしても、 あと一頭分。。。





         ジゼルに 最後の陣痛がきたよ。





           なんか その回は 産みにくそうに動き回る。





           そりゃそうだ。。。。 逆子だった。。。。。




           あれだけ ビッグはBABY達を産んで 体力消耗のジゼル





           ”かしてごらん、ジゼル! 出してあげるから”と、
           ガーシュウィンが もう一回冷や汗かこうと思ったら




           ”大丈夫、 やってみる。。。wooo~~n” と

           上手に上手に ゆっくり自力で出したの(驚)





           すぐわかったわ!!





           女の子! 
           しかも でかっっ!!!




           510gやて♪










ジゼルの 出産は かなり マイペースだったな~~。。。

結構 要所要所で ガーシュウィン達に 任せてくれたし。

で、

翌日の BABY達を産んだ後の すっきりした顔ったら。。。。
810c.jpg

     母の 美しさを 感じたな~~~ 


次回にて メイべリンの 出産物語の 回想、見てね^^
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
        

コメント

出産後のお顔、いいお顔ですねv-344  本当にいいお顔ですv-353

>キャメママさん

ありがとうございます^^

   ところが むすめのメイべリンの出産後の御顔ったら。。。。(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gershwin222.blog101.fc2.com/tb.php/610-0473cd5f

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。