プロフィール

gershwin

Author:gershwin
主にゴールデンレトリバーとパピヨンをドッグショーでハンドリングしています。


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
          暗い顔して 帰ってきたの。



          態度も 顔も なにもかもが暗かったの。



          ”会社でなにかあったか、・・?
           疲れているのか、・・?
           
           はたまた どこか具合が悪いのか?”





          ”なんか あったの?” と ママが聞いてみた。




 あっ、これ、 ガーパパの話ね^^



          ”別に・・・”と 暗く返事するのよ。





          ”だったらなんで そんな暗いのよ?”と、また聞くママ。



          ”指が痛い。。。”



          と パパ、小さくいうもんだから、





          ”はん!? 聞こえないよっ!”



           と、 ママは 強く尋問する。





           ”昨日の夜からこの指が痛い”と
           やっと パパは 吐いた。




           見ると 右手の薬指が痛そうに腫れてる。





           ちょんまげ娘に最後に脅迫された本人。
        

           ”バイ菌がはいってるみたいだけど、
           甘く見ると 菌が他のところに回ったら命取りだし、
           指、切断するときだってあるんだよ~”






           パパ、そこまで脅されて、
           もし50年若かったら 泣いちゃったかもしれない。



           夜、救急病院に行った。



           ”パパは 対応が悪いから、
            あんた ついて行ったげて頂戴。
            ままは 犬達にご飯あげるから”と、



           娘に連れられて病院行き、
           やはり 診察結果は 「細菌感染」


           
           ”よかったよ、ついてきてくれて、
            名前も住所もペンが持てなかったら
            書けないところだったし。”と、





数日間の通院で 少し楽になり 口も達者になってきた、ガーパパ。





。。。。。夏の疲れもあったんでしょうかね~~。。。。。




”お前に こき使われてるから。。。” と、 本人が言う。。。。





その側から、 痛い指、 たたいてやろうとおもったわ。。。。♪




こら、 ちょんまげ!





その側で 首を縦に振ったな。




覚えてらっしゃい。









          ゴールデンのメイべリンは 心配症なのです。



          痛がるパパが きになって 寄り添います。
          920.jpg





          ”パパ。そんなに痛いんですか・・?”
          920a.jpg










薬とは ありがたいものです。
少しずつきいてきました。





その指一本が痛むだけで、
会社で パソコンの「Enter」のキーが 痛くて押せなかったのが
昨日は e,,,,,e.....e n ter と
そ~~っと 勇気を持って 押せるようになってきたそうです。





その指一本が痛むだけで できないことだらけ。





で。。。。。




昨日から すこ~し 箸がもてるようになった ガーパパ。
嬉しそう。

”ほら、 ほら、 箸がもてるだろう~?^^”と、見せながら
     ・・・艶のでてきた顔のほっぺが 喜びに上がる。










          サバのおいしいのが 手に入った。





          とにかく 焼いた。





          煮るのがもったいないから。





          ジョ===!!!って、 脂がたっぷりでる。





          サバ ってこんなに美味しいかっ!




          誰が一番上手に食べれるかっ!





           パパ・・・・途中で ギブ。





           ”オレ、指がダメだからこれが限界。。”と。





           あまり、 いつもと 変らないような気も。。。





           
もったいない!
ガーシュウィン家の裏のスーパーではお目にかかれない美味しさゆえ、





          手伝って、仕上げてあげたわ。





          しまった。。。!
          使用前の お写真撮影 忘れたわ。





          ガーシュウィン作、
          サバの 綺麗な食べ方撮影~~~
          920b.jpg





ガーパパが どんなに不自由だったか しゃべり出したのは
回復に向かってるせいでしょうね。

ま、
暗い より、  うるさいほうのが 明るくていいわ^^





みなさんも 用心あそばせね。
夏の疲れは 今 ここに。。。。。
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
        

          

コメント

お大事に~

本当、指1本が、仕事に日常生活に、多大な影響を及ぼすものですよね。
そして、それをなかなか言えなかったガーパパのプライドに、ちと笑ってしまったわたくし(笑)

ガーパパ、お大事に~~~

それから、ガーシュウインさん作のサバの骨!!
お見事!!
あなたは猫でしたか?って思えるぐらい、芸術作品です。
美味しいものを知っていますね。

頭とかカマとかは、ほじってほじって食べるお方でしょう?

ガーパパ、治ってきて良かったですねぇ~(^^)
普段は気にもとめないけど、指一本使えないとなると
えらい不便です。
そんでもって痛いとなると 泣きたくなりますi-241

鯖の骨、、、、すごい!!!
私は魚の食べ方 下手だから尊敬だわ(*^^)v

どこかの小さな傷や痛みでも憂鬱なのに
Enterキーも押せないほどの指では暗くなりますよね
でも良くなって良かった

私も魚大好き、鯖、鰯、サンマ、アジなど青魚が好きで特に鯖が好きです、でも中々最近は美味しいのがありませんが美味しいのを私が食べた後は、頭と尾びれが残るだけになります
おかげさまで、歯と骨は丈夫です
子供の頃、七輪の火で骨をあぶって食べさせられた母親に感謝です。

>マドママさん

箸を使って食事ができることが 本当にうれしそうで、
”ほら、 ほら” と こどもみたいにみせます(笑)
・・・・そうなると 余計 うるさいのですが、 暗いよりはいいとしますかね~・

>頭とかカマとかは、ほじってほじって食べるお方

   ぽーんぽ==ん!!^^
   なんか すきなんですよ。
   そういうところが^^

>たろとびママさん

ママさんも 不自由したことありますか?
ちょっとトゲがささっただけでもなんか 不便なのに、
指の皺もなくなるほど 腫れては 暗くなってましたよ、本人。

   魚、食べるの すきなんですよ^^
   そちらの方は 美味しい魚がたくさんあるんでyそうね~~

>まあぼーさん

仕事で Enterが おせない時は 泣きそうになったらいいです。

今、ペンを持って物をかけるようになってきたのが嬉しそうです^^
トラウマで、 Enterをおすとき、躊躇するらしいです(笑)

   まあぼーさんも魚、好きですか!?
   そのシチリンの あぶった骨、・・おいしそ~~
   まあぼーさんの 健康のルーツは 魚だったんですね^^

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gershwin222.blog101.fc2.com/tb.php/626-8e192fbe

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。