プロフィール

gershwin

Author:gershwin
主にゴールデンレトリバーとパピヨンをドッグショーでハンドリングしています。


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
          
ゴールデンの シューちゃん

          syu5.jpg


          この子を含む 六頭のBABYにはですね

          命がけの ドラマが あるんですよ。 ♪

          聞いていただけます ?  本当に命がけなんですよ。










ユージンなくしては   語れませんですよ。










一枚目の カードを獲得した、次の週は 大きな大会でした。
まあ、
大きな大会ということにかこつけて、
参加することに意義  にしましたよ。 んでもって、行った。





     !!!!!





じゃ~~~ん!!   コレですよ。
i6.jpg


     これ、私の始めての、 大ホームランですよ。 !
     だって、
     クラスで1席いただき、 その上で、
     チャンピオン以下の総決戦で、 見事、 代表!!
     カード、二枚目、 いただきました。



も 一回、 
すみませんです、   親ばかもんですから。
i6.jpg











          この大会でですね
          私の知り合いが、 出陳表見て、

          ” 私の 知り合いが 大阪から来てるよ ^^ ”って。

          見た。。。。。

          !!!この 名前!!!!










ホームページをご覧のみなさん、 
私が ローレルというアメリカの犬舎のワンが 好みって書いてたの、覚えてます?










          あった、   ♡
          後の シューちゃんの ママの 血筋だったんですよ。

          ” この 人、 紹介してっ  !! ”
          ” わかった  ^^ ”










ユージン、 それから、あれよあれよで、 チャンピオン完成してくれた。 ^^
     ・
     ・  
     ・
     ・
     ・
それから、 私の ずうずうしさ、 発揮して、もう止まらなかったですよ。










          ”あの時、 ウィナーズの称号いただいた ユージンです”
           ”はい、 その時、丁度ビデオに撮ってましたよ”
          ”交配、 していただけませんか?”
           ”えっ !!!???”


          と、 遠まわしに 逆ナンパしちゃいました。

          東京から、大阪の彼女に 結婚を申し込んじゃったんです。
          もう、 くらい付きました。
          だって、血統的にも、 この子とご縁を感じたんです。










さて、 大阪弁のブリーダーさん、 根負けでしたよ。
しゃあないなー、 ま、 相手探そうと思ってたとこやし  ^^てね。

一回、 うちの子も 写真じゃなく、 実際にみてんか ?ってことで
あちら、 わざわざ 東京に いらっしゃることに、
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
これが、 うんのツキ・・・・・ とんでもない アクシデントが待ってましたよ!









          お互いに、 お互いのワンを確認し、
          んじゃ、  この次のヒートが来たら、連絡しますね。^^
          ヨロシク、 お待ちしてます。  ♡
                 ・
                 ・
                 ・
                 ・
                 :
        もう、大阪に着いたころかな  ?
          連絡ない。。。
        
          電話、 こちらから、 してみた

          !!!!!!!!!

          お母様という方が、お出になり、 仰天!!!







          ”息子は、 なんやら、 東京の帰り道、
           おおきな事故に合い、 途中の病院で入院してます”

          !!!!!!!!!!!!!
          うっそ~~~~~   





          お見舞い行った。ガタンゴトン電車に乗って、




          車椅子に乗って、 お顔に沢山の縫い跡・・・
  
          ショック・・・・・   めまいがしそう・・・・・

          申し訳なかった・・・
          ご家族に、 本当に謝った。私のせいだもん。





          警察には、
          ”あんた、 よく、 こうやって生きてるよ ”って言われたって










何週間かして、 彼、 退院。

東京のガーシュウィン家に 電話あり。
   きた・・・・・ 交配お断りに 違いない・・・・・

退院したら、ヒートがきてるので、 お願いします。
   うそ?・・・・・ もう、 東京は いやでしょ?

家族も、 反対はしたんやけど、
僕は、 ユージン君との せっかくのご縁やと思うからね ♪ って言うんだもの。
   うそ?・・・・・ なんて方・・・・・










           結局、 何日目か定かでないヒートだった為
           一回目   出産なし。

           そして、
           再交配目の日を向かえ、
           
           着床!!!    出産!!!
       
         なんと、 その 出産の日
         私、 卵を割ったら 二黄玉 ♡♡
           
           大阪のブリーダーさんに ルンルンでTEL
           ”卵、 二黄玉でしたよ、 今朝 ^^ ”
           ”そりゃそうや、 今、 出産中やーー!”

           もう、 その日は、 わすれもしませんよ。  ^^







そして、シューちゃん、 東京のママのもとに  ♪
inoti1


     隣のゴールデン、
     初めて見る、 息子に鼻の下伸ばして見入ってるユージンですよ。♪
 





そして、 ユージンは、 その跡、 ジゼルを託し 天国に。。。。。










          シューちゃん
          可愛く ご成長になり、ドックショーでも走ってくれてます。
          
          こうやって、
          去年の暮れには ユージンという名のジャッジに
          格別の称号をいただき、  ” 感謝 ”
          ta2.jpg

          ta4.jpg


           にこにこ笑顔で ショー やってくれます。^^

           でもね、
           ここまで至ったのは  忘れちゃいけません

           お相手のモカちゃんの大阪弁のブリーダーさん !




           あのかたの、
           九死に一生をかけた、命がけの交配があったんですよ。










そして、
その大阪弁のブリーダーさんの前で、
最高の称号を取ってくれた ユージン、 あの時は忘れもしませんよ。!










        今でも、 その大阪弁のブリーダーさんとはメールしてるんですよ。
          ^^
          ちなみに、いつか、このブログにのっけた、
          このゴールデン、 
          じつは、 シューちゃんの、父違いのオネエちゃまですよ。^^
          sbaby1.jpg


          すっごい 頑丈な足の持ち主でね、
          ショー会場で、  父ちゃん追いかけ、

          大型犬のサークル よじ登り、
          私の頭の上を ダイブした 持ち主なんですよ ♪
            ロック・クライミングじゃあるまいし !ねえ。










          姉も姉なら、 弟も弟、 ♡
          ダイブじゃ 負けるから  見て、この営業スマイル ♡
          syu5.jpg

 
          この 姉弟には 負けるぜ !! ^^









シューちゃん、 そして、 そのほかの兄妹たちよ、
あなた達の出産の影には  父ちゃんの 命がけの交配、あるってことよ ♪











           みなさんの そちらの愛犬
           もしかして、 こんなドラマがあったりしたら、
         
           ”生まれてきてくれて ありがとう ”
           でしょ、?  それこそ   ^^071112_0906~01

            あなたが 一番 !!!   ♪ですよね。
           にほんブログ村 犬ブログへ
           命がけの 交配、 パピヨン偏は この次ね。 ^^

コメント

ドラマですね

ドラマですね。文章に読み入ってしまいました。
人生いろいろ、でもそのお陰でシューちゃん・ジゼルちゃんが授かったんですものね。
頭の上をダイブした。。。すごいジャンプ力?
You are the No1.ってママさんにエール。v-354

いや~誕生にはいろんなドラマあるんですね~。
生命にはすべて運命が・・・
命がけの交配かぁ。。。
あの時の事故でもしものことが起きた場合、今のシューちゃんはいなかったかも…ですもんね。
やっぱ生まれるべきして生まれたんですね(・∀・)

それんしてもシューちゃんいつ見てもかわいいな~(*´д`*)

わぁ~皆さんが仰るように 本当ドラマですね・・・
人間にも それぞれの 出産ドラマがあるように
ワンちゃん達にも ドラマがあるんですね。

命懸け・・・ホント、生まれて来てくれて有難うですね♪


ドキドキしながら読みいってました
遠距離にもかかわらず 導かれる何かがあったんですね~
人とワンちゃんの出会い すばらしいです(#^.^#)

感動的!

感動的?な命がけなお話でした;;
改めて感じたのが生命ってすばらしいなって事です。
どんなご縁があってそれと巡り合えるのかわかりませんが運命って最初から決まっているのでしょうかね?

凄い

凄い。。
サブイボもとい、鳥肌が立ちそうな程、ドラマチックなお話。
運命を感じ、その大阪弁のブリーダー様の器の大きさを感じ、なにより、ガーシュウィンさんの強い意気込みに眼からウロコです。
こういう事ってあるんですねー!

ドラマじゃ!

しっかし何時も感心!
なにって?
ガーシュウィンさんの文章力!乾杯~!

色々あっても縁があったんですね~。・・
素晴しいドラマですよ!
(。・・。)(。. .。)ぅんぅん
生まれて来てありがとう~♪
で・・・
産んでくれたママわんに感謝!

シューちゃんスマイル何回見てもウットリ♪・:*:・ ( ̄* )

*サクラのママ

これをドラマと言わず、 なんと言おうか・・!
・・て感じです。  ♡
特に シューちゃんの このブリーダーさん」の根性
どこからくるんでしょうねー、やっぱり、 大阪弁じゃなきゃ・・・かしらん?

 このまたオネエちゃま、本当に はっぱりすごいヤングバリバリですよ。^^
 サークル飛び越えるゴールデンは私は初めて見ましたもの。
 ダイブ先はまあ、トリミングテーブルはあったものの、お父ちゃん追いかけそこまでするか!!?ってことですよ。 ^^

 
兎に角 この命がけの交配でできたシューちゃんたち6頭、の でかしたママ ってことです ^^

*みぬさん

このドラマ、 私の犬の生活の中で、壮絶ですよ。♪
 
本当に
あの時、このブリーダーさんにもしものことがあったら、 私、 シューちゃんとこうやってドックショーにも行ってなかったってことですからね。
何より、 気持ちがおちこんでたことでしょうね。

 だから、 命は 大切 !
 みぬさんも、 スィーティも 大切! ^^

シューちゃんの笑顔は、 最高! ってことで、 ^^

*ひとみさん

本当にあった、 ノンフィクションですよ。! ^^
もう、これを ドラマと言わず、 !って感じです。

 そうですよね。
 人間だって、それぞれ いろんな出産、子育てのドラマがあるってのに、
 ワンで こんな壮絶なドラマが繰り広げられていくんですもの。

命は 大切!   ^^
生まれてくれてありがとう。 生んでくれて有難う!

*アンママ

ドキドキしちゃいました?   ^^
私なんか、 このドラマの時

 ブリーダーさんとの出会いに、”よしっ!”
 その後の事故の知らせに、 ”うっそ~~~!”
 病院でのそのお姿に、 ”ずっし~~ん・・・”
 そして、出産までが、 ”ドキドキ♡”
 そして、 今の気持ちは、 ”感謝っ”

ですよ。^^
あのドックショーの日は 決められていたんでしょうかね^^?
どうも そんな気がするんですよ。・・・

*ジャックパパ

運命。。。。。
パパも そう思います?
私なんか、”なにもかも運命に動かされてる”ような気がするんですよ。

だってね、 このブリーダーさんとの出会い、
この会場には、 その後はわざわざ大阪からはいらっしゃらなく、
”  たまたま  ”
この日に いってみようかな^^ って思われた、
そんな中で 出会ったんですからね。 ♪

 感動的過ぎますよ。
 運命でしょうかね。  ♡

*ともっちゅさん

明けましたら、 こんなドラマで ヨロシクお願いしますってことです!!

今でも、 鮮明に覚えてるんですよ。
絶対忘れられませんよ。 だって、命がけの根性でつらぬいた交配でしたからね、 ♡

 そうです、 このブリーダーさんじゃなきゃダメだったんですよ。
 ワンがひきあわせてくれた と 信じてます。 ^^

 

*カーボママ

私の 文章力?   ^^
♪には強いはずなんですが  文字、よわいから
トントンと 気持ちのまま打ってるんですよ ^^

 しかし、 このドラマを書くには気合いりましたよ!
 だって、 命! が かかってるんですものね。

そう、 ママの 言うとおり
生まれてきてくれて ありがとう
生んでくれて ありがとう
交配してくれて ありがとう
 生きててくれて ありがとう
 私なんかの 逆ナンパを受け入れてくれてありがとう!

   です♡

ドラマですね。うるうるきちゃいました。
でも一番感動したのは、ガーシュウィンさんの
前向きな姿勢ですね。幸運は黙っていて
手に入るものではなくて
自ら行動し勝ち取るものなんですよね。
ガーシュウィンさんのすごいパワーを感じます。
もちろん 運命ということなんでけど。

年始はテレビで「のだめカンタービレ」を
再放送からずっと見ていて終わりの音楽が
ラブソティインブルーなので毎回ガーシュウィン
さんのこと思い出しました。

こんにちは~
本当に、ドラマですねぇ~
命がけの交配で授かったワンちゃんも、とっても可愛い~
大阪のブリーダーさんも優しい方ですね。
ほんと、無事に退院された事は感謝です。
そして可愛いワンちゃんが授かった事に感謝ですね。
一生懸命にお世話されてるガーシュウィンさんには拍手喝さいです。

運命のドラマ

本当に運命ってあるものなのですね!!
偶然は必然、と感じちゃいました。
きっと大阪の方も何か感じるものがあって、
こうして交配が出来たのでしょうね。ステキな話、
ありがとうございます!!*^^*

他の方も書かれていましたが、のだめのドラマを
観るたびにガーシュウィンさんを思い出しますねぇ。

そしてそして、シューちゃんの写真、これは
ピアノの前で撮られてますね(^^)/

ドラマ

すごい ドラマですね
本が一冊書けそうですね

ユージンちゃんも 天国からみんなの
成長を見守ってるよね


 




シューちゃん、やっぱり運命の子ですね。
すごいドラマがあって、いまのシューちゃんがいる。

ユージンくんが繋いでくれたご縁。
わんたちが繋いでくれたご縁。

大阪のブリーダーさんに結婚を申し込んだガーシュウィンさんの目に狂いはなかった(笑)

ところで、私は春夏秋冬同じ「おのみもの」です。
ワインに日本酒、ビールに紹興酒ETC・・
節操がないんデス。。おいしく飲めれば・・ねっ♪

*lamareさん

返事遅くなり、 すみません ^^
ウルウルドラマ・・・・ 正にそうでしたよ^^
なにか 前に進む時って、 必ずドラマがつきものですね。

ほら、 そちらのみゆちゃんを迎えるにもきっと、ドラマ、あったでしょ? ♡

”ラプソディ・・・”が主題曲だった、 のだめ・・・
お正月、私も見ましたよ。^^
あの曲が流れるたびに、”やっぱ、この曲、好きだわさ”って 思っちゃってました。

 今年も、 みゆちゃんの成長、楽しみにラプソしますよ(笑)

*ikukoさん

こんにちわ~~~   ^^
本当に 一般人でも、 こんな壮絶なドラマはありえるんですね。!
私、 一般人ですよっ!  ^^(?)

 その 大阪弁のブリーダーさんとの出会いも、 
 偶然と言えないほどの、 どっきりな 出会いでした。
 私のともだちのお知り合いじゃなかったら、
 スルー でしたからね。 ^^

ほら、そんな ドラマチックな出会い、 
ikukoさんとの出会いも そうでしから、 ありえるんですよね。 ^^

 なんて、 ドラマな世の中なんでしょうね。 ~~

*ふゆのほしさん

この世の中で、 一般人でも、 こんなドラマがあるんですねっ!
あの時は、 運命の思い入れ出会いから始まり、
事故を起こされた時は、 落ち込み
それを押しての交配話では、 どっか~~ん!!と花火があがりました。
そして、 出産では、二黄玉にまつわる日の会話

 いまでも 鮮明に覚えてますよ。

そして、 のだめ・・・・!
この ラプソディ・・・は見た人の耳に入り、
ブログのお友達に、”あっ、ガーシュウィンさんの・・”って 記憶にのこさせていただく嬉しい曲になりました。

 ふゆのほしさんにその話題をだされると、 またまた嬉しいですね。 ♪

*さくらこさん

うん、これをドラマと言っていいですよね!
私の ワン生活の中で、 最高のドラマと言えるくらいですよ。^^

そして、 生まれてくれる・・・シューちゃんたち6頭
本当に生命に感謝です

ユージン、 よろこんで、 見守ってくれてるでしょうかねー。
”ああーーーまたママやってる・・”ってドジしてるのも?  ^^

*ルルママ

そう、 シューちゃんは運命の子ですよね。 ^^
しかも、 ユージンとシューちゃんママのモカちゃんとは、 なんだかよく似てたんですよ。

だから、生まれた子ども、 どちらにも 似てたんでが、 特に シューちゃんは、 私がいつもせっして、ドックショーにも参加してくれてるせいか、
ユージンに似てると思います。 ^^

 そんな子を産んでくれるよ、結婚させてくれた大阪弁のブリーダーさんには
なんと 感謝していいか、分かりませんよ。^^

うふ、 節操・・・私にもそれ言える♡
まあ、一緒に 節操なしで、 今年もいきますか?^^

運命ですね~!
読んでて何故か泣けてきちゃいました。
どうしてなのかしらね~~。
ドラマに感激なのか、
鼓太郎への思いなのか、
よくわからないけれど、
ただただ命って素晴らしい!!

さすが!・・・

ガーシュウインさんといい、さすが関西人は違います!
単刀直入な所がいいところ♪
人(犬?)にほれ込むその気質。 ええわ~(泣)
食いついたら離れないその ☆スッポン魂☆御見それしました。(爆)

そうやってゴールデンの血統が受け継がれてゆくんですね。。。

でも ガーシュウイン風に言うと
これ 偶然じゃなくて必然なんですよ。。。
だから 見知らぬ人にでもお願いできたし、相手も感じてくれた。

ドラマです! 
今頃、虹の橋でユージンが喜んでいるんだろうな!
この先も、ずっとユージンを喜ばせてくださいね。
わたしも、ブログで ほくそ苦笑してますから・・・

*ロミコタママ

このドラマは、 私のワン生活の中で
ユージンが亡くなった次の おおきなドラマですよ。

 ママ、 泣いちゃった?
 お話に?コタちゃんに?

どっちにもダブルで  ってことにしときましょうか?^^
だってほら、
命。。。。。  すばらしいから ♪

*ティアラ家パパ

ハハハハ  ^^

 ☆すっぽん魂☆  ですかっ!!
 でも、 本当にあの時はくらい付きましたよ。 ^^
 だって、 命がかかってましたから。

今思うと、 ありえないですよ。
だって、
オス側のほうからお付き合いのないブリーダーさんのメス側に 結構を申し込むんですからね。 ^^
 普通、 相手にしてもらえませんですよ。
 丁度、あのときのショーで ユージンが頑張ってくれたお陰ですよ。

 必然 だったと 私、 やっぱり思いますよ。

パパ、 ほくそ笑んでくれて ありがと  ♡

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gershwin222.blog101.fc2.com/tb.php/84-f6fe8361

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。